ニュースウオッチ9 2017年1月26日放送回

『ニュースウオッチ9』(読み:ニュースウォッチナイン、英語:News Watch 9)は、NHK総合テレビジョンで月曜日から金曜日の21時台(JST)に生放送されている報道番組。略称は“NW9”。なお、番組名は『ニュースウォッチ9』ではない。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年1月26日(木) 21:00~22:00
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
21:00~

大阪の共同住宅では1人が遺体で見つかり3人が、けがをした。千葉・佐倉市でも店舗付近にあったタイヤなどが燃える火事があった。煙は40キロ離れたスカイツリーのカメラから確認できるほどだった。

キーワード
東京スカイツリー
佐倉市(千葉)

オープニング (その他)
21:00~

オープニング映像。

河野憲治と鈴木奈穂子の挨拶。太平洋側を中心にしばらく雨が降ってなく空気が乾燥していると感じた。いつも以上に火の元に注意が必要ですなどと話した。

ニュース (ニュース)
21:01~

ABCテレビの単独インタビューに応じたトランプ大統領。インタビューの後、メキシコ国境沿いに壁建設を命じる大統領令に署名した。大統領令では壁の建設と共に、国境警備を担う職員を5000人増員することなどを命じている。メキシコとの国境の長さはおよそ3200キロで日本列島とほぼ同じ長さ。11年前不法移民の流入に懸念の声が高まる中、ブッシュ大統領が国境沿いにフェンスを設置する法案に署名。3分の1に当たる1000キロには壁やフェンスが設置されている。しかし密入国者はあとをたたず1100万人を超える不法移民がいるといわれている。壁の建設費についてメディアは最大で2兆8000億円にのぼる試算を紹介した。トランプ大統領はメキシコに払わさせるなどと話した。メキシコのペニャニエト大統領は壁の建設費用は負担しない考えを強調した。抗議の声はアメリカ国内からも上がっている。米メディアはテロ対策としてシリアやイラクなど7つの国の人の入国を一時的に制限する大統領令や、全ての国からの難民の受け入れを一時的に停止する大統領令も準備しているという。トランプ大統領は大統領占拠で数百万人の不法移民が不正投票したと主張、大規模な調査を行う考えを示した。さらに前オバマ政権が禁止した水責めや拷問について効果的だという認識を示した。

アメリカの大統領が拷問を認めるような発言をしたことに衝撃を受けたなどと出演者らがコメント。

安倍総理は今日から論戦が始まる衆議院予算委員会で、初めての日米首脳会談を早期実現に向けて最終調整を行っていることを明らかにした。さらに安倍総理は訪米の際ペンス副大統領とも会談したいという考えも示した。菅官房長官は2月10日よりも早く会談できるように最終調整を行っているなどと述べた。また安倍総理は敵基地攻撃能力について装備体系を保有しておらず保有する計画もないなどとと述べた。文部科学省の天下りのあっせん問題については調査し結果を明らかにしていくなどと述べた。さらに安倍総理は全府省庁で再就職あっせんにつながりかねない情報を元社員などには提供しない考えを示した。

キーワード
ABCテレビ
トランプ大統領
大統領令
不法移民
ペニャニエト大統領
ブッシュ政権
共和党
安倍総理
衆議院予算委員会
日米首脳会談
難民
小野寺元防衛相
日米同盟
ペンス副大統領
菅官房長官
拷問
TPP
ポンペイオCIA長官
FTA
敵基地攻撃能力
自民党
民進党
前原元外相
マティス国防長官
稲田防衛大臣
公明党
文部科学省
赤羽政調会長代理
天下り

today’s watch (ニュース)
21:15~

前日、トランプ大統領が原油パイプライン建設計画を推進する文書に署名し、インフラ投資など政策実行への期待感から買い注文が広がりダウ平均株価が初の2万ドルを突破した。トランプ大統領は「素晴らしい!」と早速SNSでコメントを発表した。平均株価の終値は20068ドル51セントだった。エコノミストは「アメリカをもう一度偉大にするというトランプ大統領のメッセージが伝わっているとともに、貿易戦争や外国から報復を受ける事態になれば経済成長などにとってマイナスとなる」と話した。

5年前韓国人の窃盗グループによって対馬の仏像が盗まれその翌年、韓国で見つかり証拠品として保管されているが、日本政府はこれを返還するよう求めている。しかし韓国は「浮石寺は高麗時代に作られて倭寇に略奪された」と主張し引き渡しを要求していた。テジョン地裁は「仏像が作られたあと浮石寺がある地域に倭寇が5回侵入したという記録が残っている。正常ではない方法で対馬に渡っている」と引き渡しを命じる判決を下した。これについて浮石寺の住職は「裁判所は賢明な判決を下した」している一方、対馬市観音寺の元住職は「窃盗が正当化されたのは実に情けない」と話した。菅官房長官は仏像が返還されるよう韓国政府側に適切な対応を求めるとした。韓国政府は今回の判決を控訴、高裁で審理が続く。

一昨年の沖縄県の教員採用試験を巡り、特定の受験者を合格させる働きかけをしたとして沖縄県前副知事が辞任。県教育委員会は疑惑について、当時の教育長の証言などをもとに働きかけがあったと認めざるを得ないとする見解を示していた。今日前副知事は会見を開き改めて疑惑を否定し、「真実ではなく作り話によって名誉を侵害された」として当時の教育長を名誉毀損の疑いで那覇地検に告訴・損害賠償求め民事裁判を起こしたことを明らかにした。これに対し元教育長は「嘘偽りなく告白しているのに認めないのは残念」とコメントした。

キーワード
トランプ大統領
ダウ平均株価
ニューヨーク株式市場
浮石寺
韓国
日本
大田地方裁判所
ウォヌ住職
田中節孝さん
菅官房長官
高等裁判所
対馬市(長崎)
沖縄県庁
沖縄県教育委員会
那覇地検

ニュース (ニュース)
21:20~

日本で離婚する夫婦は年間21万7000組。その際、親権をめぐって争いになるケースも目立っている。三鷹市では去年10月から、離婚届を取りに来た人を対象に独自の取り組みを始めた。それは、子どもとの面会や養育費についてあらかじめ話し合うよう呼びかけるチラシを配布するというもの。三鷹市子育て支援課の海老澤博行課長は、「(面会・養育費などの)トラブルを少しでも解消できればという思いで行っている」と話す。

親権を決める際、何を重視すべきか。きょう、東京高裁で注目の判決が出た。裁判では7年前から別居している夫婦が9歳の長女の親権などをめぐって争っていた。母親は、長女の住み慣れた環境から引き離すのは利益に反すると主張。父親は自分が親権を得たら母親と長女の面会交流を年間100日は設けると提案。1審は父親の提案を評価し、父親を親権者とすべきと判断。面会交流の機会を親権の重要な判断基準とする異例の判決だった。そしてきょうの判決。東京高裁は父親に親権を認めた1審判決を取り消し、母親を親権者と定めた。父親は最高裁に上告するとした上で、「娘に対して申し訳ない。娘を一刻も早く私のもとに返してくれ」と述べた。

今回の判決について秋武憲一教授は、「オーソドックスな今までの家庭裁判所の判断に沿った判決。面会交流も重要だが今まできちんと育ててきたのだったら、今後も同じように育ててくれるであろう母親を親権者としたほうがいいという判断だと思う」と指摘。民法に明記され、離婚届にも取り決めのチェック欄がある面会交流。ただ、法務省によると、取り決めをしているという件数は未成年の子どもがいて離婚する夫婦の60%にとどまっているという。

親権トラブルについてトーク。鈴木奈穂子は、「双方が子どものことを第一に考えていたとしても、離婚となるともつれてしまうというケースもあると思う。難しい問題だと思います」とコメント。河野憲治は、「子どもへのしわ寄せをできるだけ避けるということを最優先に考える。離婚という問題を夫婦だけで解決するのではなく、相談できる支援団体などが社会にもっとあってもいいんじゃないかと思います」とコメントした。

相模原市の知的障害者施設に男が侵入し、46人を殺傷した事件からきょうで半年となる。この事件で19人が亡くなった。今回、警察は遺族の意向だとして犠牲者の名前を公表しないという異例の対応をとった。NHKでは、犠牲者がどのような人物だったのか独自に取材。「そっとしておいてほしい」といった声があるなか、一部の人からは亡くなった人をイラストで伝えることについて了承をもらったという。

事件で亡くなった70歳の女性をイラストとともに紹介。音楽が好きで、自分でもよく歌を口ずさんでいたという。約50年、津久井やまゆり園で暮らしていた。施設で24年間働いていた溝口知子さんは、「結構歩けたし、身体的な障害はなかった。よく(会いに来る兄と)手をつないで散歩へ行っていた」と話した。兄と一緒に、椰子の実という歌を歌うのが好きだったという。

事件で亡くなった35歳の女性をイラストとともに紹介。家族の1人が取材に応じ、「いくつになっても甘えん坊でした。私の足をたたいてだっこをせがんでくるので、ひざに乗せて抱きしめると喜んでいました」とコメントしてくれた。女性は言葉をあまり話せず、生活に家族の助けが必要だった。4年前に母親の病気が悪化し、やまゆり園に入所したという。

その他の犠牲者をイラストとともに紹介。55歳の男性は足が不自由だったが、散歩に出て甘い缶コーヒーを買うのが大好きだった。55歳の女性は散歩の時、葉っぱを手に取り、目の前でクルクルとまわすのが好きな穏やかな人だった。北島三郎の大ファンだった人もいる。掃除やシーツの交換を手伝い、準職員と言われ頼られていた。今回初めて取材に応じた溝口さんは、「一番悔しいのが、この世の中でいらない人間ってそこのところ。そうじゃなかったんだよって。本当にみんな一生懸命生きていた人たちばかりだった」とコメントした。

障害者殺傷事件についてトーク。河野憲治は、「今回の事件をどう伝えるべきか担当した記者たちは悩みながら、それでも失われた命の重さや関係者の悼みをみんなで受け止めていくことが欠かせないと考えて取材を続けてきました」とコメント。NHKは今回、19人の犠牲者の人となりを伝えるWEBサイト「19のいのち」を開設した。

おととい、福島第一原発事故で溶け落ちた核燃料の状態を把握するため、2号機の格納容器の内部をカメラで撮影する調査が始まったが、トラブルのため中断していた。調査はきょう再開され、来月予定されている調査でロボットが走行するレールの状況を確認した。今のところ調査に影響するような障害物はみられないとして、東京電力は来週、カメラを格納容器の中心部に進め、溶け落ちた核燃料の撮影を試みることにしている。

おととし、川崎市の河川敷で中学1年の男子生徒を死亡させたとして、傷害致死の罪に問われた19歳の少年に対し、最高裁判所は上告を退ける決定を出し、懲役6年から10年の不定期刑が確定することになった。少年は無罪を主張していた。事件に関わったとして起訴された他の2人はすでに不定期刑が確定している。

配線器具が原因となる火災がこの5年間に197件起きて、合わせて14人が亡くなっていることがわかった。NITEの田代大志は、「冬場はいろんな電気製品を使用する傾向にある。消費者も正しい使用方法を身につけ、正しく使うのが事故を防ぐ一番の近道になる」とコメントしている。

最先端のIT技術を教育に活用する「エドテック」をテーマにした世界最大規模の展示会がロンドンで始まり、100か国以上の教育関係者や900社を超える企業が参加している。会場では、スマートフォンと専用のヘッドセットを使い、世界の遺跡や名勝などへの遠足を子どもたちが仮想体験できるサービスなどが紹介されている。

千葉・館山市の特別養護老人ホームで18人がインフルエンザが感染し、入所者2人が死亡した。この施設では今月8日~17日までの間に80代~100歳代の入所者14人と職員4人がインフルエンザに感染したという。

大阪・茨木市の郡遺跡・倍賀遺跡で大阪府文化財センターが発掘調査をしたところ、集落の跡とは別に140の墓の跡が集まっているのが見つかった。弥生時代中期のものとみられ、さまざまな大きさは混在していたという。日本の古代史に詳しい福永伸哉教授は、「大きな面積を使う家族の人と小さな周溝墓をその周りに作る人たちとの間で、少し階層的な関係が芽生え始めていることがわかる」と指摘している。

キーワード
離婚
親権
三鷹市役所
東京高裁
面会交流
菊池洋一裁判長
法務省
相模原市(神奈川)
NHK
相模原障害者施設殺傷事件
津久井やまゆり園
椰子の実
北島三郎
19のいのち
福島第一原発事故
東京電力
福島第一原子力発電所
山本庸幸裁判長
最高裁判所
川崎市多摩川河川敷殺人事件
川崎市(神奈川)
傷害致死
不定期刑
火災
NITE
ロンドン(イギリス)
エドテック
館山市(千葉)
インフルエンザ
館山特別養護老人ホーム
茨木市(大阪)
郡遺跡
倍賀遺跡
大阪府文化財センター

Sports9 (ニュース)
21:44~

横綱の稀勢の里があすの奉納土俵入りを前に、真新しい綱を締めて土俵入りの稽古を行った。奉納土俵入りの化粧まわしは土俵の鬼と呼ばれた初代若乃花が締めていたものを使うことになった。稀勢の里を指導したのは、かつて初代若乃花に指導してもらった芝田山親方。稀勢の里はあす、明治神宮で奉納土俵入りを行う。

陸上の山縣亮太選手が今年のスタートを切った。トレーニングの質を上げるため、グアムという温暖な土地を選んだ。山縣選手の持ち味は世界一のスタートと終盤の伸び。昨シーズンはタイムを9秒台目前まで伸ばしてきた。自己記録の更新にはトレーナーの仲田健さんの力があったという。9秒台への課題はレース中盤の強化。体幹を重視したトレーニングを行っている。取材に対し山縣選手は、「9秒台という世界を見据えている人間にとっての0.001秒というのは競技人生をかけてもいいレベル。近い将来必ず出すので頑張ります」とコメントした。

2008年の北京五輪男子400mリレーで、ジャマイカチームは金メダルを獲得。第一走者のネスタ・カーター選手が興奮作用のある禁止薬物に陽性反応を示した。去年9月ジャマイカ・キングストンで、直接取材を行ったが、動揺した様子だった。銅メダルだった日本チームは銀メダルに繰り上がる可能性がある。アンカーの朝原宣治さんは「当時の感動はない、東京大会ではそういうことがないよう発信できる」と話した。今回の背景には、ロシアの組織的ドーピング問題で、北京大会などの検体を再検査したことで明らかになった。本人や連盟などがCASに不服申立ての可能性もあり、正式決定には時間がかかるとみられる。

北海道出身の辻沙絵が栄誉賞を受賞。辻選手はリオデジャネイロパラリンピックで、陸上女子400mで銅メダルを獲得した。高橋はるみ知事は「地元ではパブリックビューイングが行われ、夢を与えてくれた」と感謝した。

キーワード
稀勢の里
松鳳山
琴奨菊
初代若乃花
芝田山親方
明治神宮
キングストン(ジャマイカ)
ネスタ・カーター
CAS
北京五輪
東京大会
ドーピング
辻沙絵
リオパラリンピック
高橋はるみ知事

気象情報 (ニュース)
21:55~

全国の気象情報を伝えた。

エンディング (その他)
21:59~

経済情報などを伝えた。

クローズアップ現代番組宣伝。

キーワード
東証株価指数
日経平均株価
ニュースウオッチ9 公式ツイッター

スポット

エネルギー/素材

福島第一原子力発電所

スクール/教育

沖縄県教育委員会

レジャー/交通

東京スカイツリー

宗教

明治神宮

政治/経済/地方自治体

三鷹市役所
文部科学省
東京高裁
自民党
公明党
最高裁判所

福祉/介護

津久井やまゆり園
  1. 前回の放送
  2. 1月26日 放送
  3. 次回の放送