さわやか自然百景 中国山地 細見谷

『さわやか自然百景』(さわやかしぜんひゃっけい)は、1998年4月5日よりNHKテレビで放送されている自然紀行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年12月7日(月) 15:41~15:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:41~

オープニング映像。今回は細身谷を紹介する。

中国山地 細見谷 (バラエティ/情報)
15:42~

広島にある細見谷は、初夏の青々とした葉が茂っていて、谷底には小さな渓流細見谷川がある。サワグルミは20mの高さがあり、上流に広がる森を渓畔林という。渓畔林の水の中には孵化したばかりのオタマジャクシやアマゴやゴギなどの魚が泳いでいる。幹にあいた穴にアカショウビンが生息していて、美しい鳴き声を聞くことができる。

樹齢100年を超えるトチの木をミソサザイは好む。6月半ば、雨の季節でモリアオガエルは枝の上で卵を産む。ミゾゴイは首を伸ばして枝のフリをしていて、絶滅危惧種となっている。

ヤマザクラの枝先の赤い実を目当てにツキノワグマが木を登る。クマの糞には種が含まれていて、クマがあちこち移動することで種が広がっていく。夜はウサギ、タヌキ、キツネが地面に落ちた実を食べる。秋の渓畔林は紅葉し姿を変える。沢の上流にはゴギが現れ、産卵場所となっている。手付かずの自然が多くの命を育んでいた。

キーワード
細見谷
サワグルミ
アマゴ
ゴギ
アカショウビン
トチ
ミソサザイ
モリアオガエル
ミゾゴイ
ヤマザクラ
ツキノワグマ
ウサギ
キツネ
タヌキ

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 12月7日 放送
  3. 次回の放送