さわやか自然百景 沖縄 真栄田岬

『さわやか自然百景』(さわやかしぜんひゃっけい)は、1998年4月5日よりNHKテレビで放送されている自然紀行番組である。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年4月13日(月) 15:41~15:55
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
15:41~

オープニング映像。今回は沖縄、真栄田岬。

キーワード
沖縄
真栄田岬

沖縄 真栄田岬 (バラエティ/情報)
15:42~

沖縄の真栄田岬の様子を伝えた。海中洞窟になっている場所では、アカマツカサなどが生息していた。外海では1998年による蝕害などの影響を受けてサンゴが被害を受けた。しかしサンゴが回復することに連れて生き物も戻ってきた。ミスジチョウチョウウオ、オオアカボシサンゴガニなどが珊瑚の周りで生息している。

珊瑚の陸上で与える影響を伝えた。亜熱帯のアコウといった植物がたくましく成長していた。鳥達の貴重な食料源になる。また夜には鳥に代わってクビワオオコウモリがアコウの実を食べにやってくる。海辺では、干潮の際に池が現れる。ハマサンゴなどはオニヒトデに食べられることがなく成長する。植物プランクトンも育つことからギンガメアジなどが集まってきていた。敵が多い海ではイソギンチャクや珊瑚と共生を行なっている。

陸ではシロオビアゲハ、アサギマダラなど短い春を過ごす様子を伝えた。

キーワード
真栄田岬
沖縄
恩納村(沖縄)
那覇(沖縄)
ミスジチョウチョウウオ
オオアカボシサンゴガニ
メガネコンベ
コンシボリガイ
アオキハゼ
モンハナシャコ
ワカウツボ
ギンガメアジ
ツバメウオ
クビワオオコウモリ
ヨメヒメジ
ヒメハナギンチャク
有孔虫
カクレクマノミ
イソギンチャクエビ
ヘコアユ
ハゼ
テッポウエビ
ガラスハゼ
アコウ
ハマサンゴ
ミズタマサンゴ
スミゾメミノウミウシ
オヤビッチャ
シロオビアゲハ
アサギマダラ

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月13日 放送
  3. 次回の放送