国会中継 「衆議院予算委員会質疑」 ?衆議院第1委員室から中継?

国会中継(こっかいちゅうけい)は、日本の国会の会期期間中に随時放送される中継番組であり、現在では、通常はNHKの総合テレビとラジオ第1で「国会中継」のタイトルで放送されているテレビ番組・ラジオ番組を指す。ただし、過去にはNHK以外の放送局が委員会審議を中継した例もある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年3月13日(水) 9:00~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

自由民主党・葉梨康弘 (ニュース)
09:00~

自由民主党の葉梨康弘が、東日本大震災の被災者の遺族に対する相続について、不在財産の管理人をどのように選出するのか質問。さらに津波で被災した土地を高台に移転した場合に、地価が安いため相続されていなかったり、相続の対象者が転出して島不明となっているケースが増えており、被災地だけの弁護士では対応できないのではないかと主張。法律的なフォローを求めた。

葉梨議員が、被災地の中小企業や農地について、仮説の店舗で営業するじ事業主から仮説店舗での異形を続けさせてほしいことや、グループ補助金が被災地の現状にそぐわなくなっていることを指摘した。これに対し菅原経産副大臣は柔軟に対応して行きたいと答えた。また根本復興相も時間軸の中で様々な制度に対応していかなくてはいけないと補足した。

葉梨議員は被災地のマンパワー不足が非常に深刻な状態になっているうえ、その影響で民主党政権下で作られた農業器具を補助する制度などの予算が、マンパワー不足で執行できない事態に陥る可能性があると指摘した。そこで、各省庁と連携した上で、支援をお願いした。

葉梨議員は、茨城県鮫川村で原発事故で発生した放射性物質の仮設焼却施設を設置するという話が浮上したことについて、地元住民から政府から何も説明がないと怒りの声が上がっていることを紹介。石原環境相に対し住民に丁寧な説明を求めた。

葉梨議員は、自らの地元である取手市を含め年間1ミリシーベルトを超えるホットスポットに対し、客観的なデータにもどついた支援をお願いしたいと訴えた。これに対し根本復興相は第三者を含め専門的科学的に分析した上で施策を早急にまとめたいと話した。

葉梨議員が、国会議員として震災にどう対応すべきかという決意を語り、安倍首相に野党を含めて多くの人か体験に耳を傾け、復興に向けて前進させる決意を質した。

キーワード
東日本大震災
鮫川村(茨城)
原発事故
ホットスポット
取手市(千葉)

自由民主党・西村明宏 (ニュース)
09:34~

自由民主党の西村明宏議員が東日本大震災の復興に関して質問。先日行われた復興会議の方針をどのように遂行するのか根本復興相に質した。また、復興推進にあたって規制緩和の観点で手続きを加速していくことが重要だと話し、津波で被災した土地に宅地などを造成する場合、復興の妨げになる可能性がないかどうか質問した。

西村議員が、被災地の人材不足や資材不足による入札不調について、太田国交相に対し今後どのように対応するのかの方針を質した。また、個別の事業をまとめて委託するCM方式の拡大をして復興のスピードを加速させるべきだと話した。

西村議員は、震災後安倍首相がすぐに10tトラックとともに被災地に赴いたエピソードを紹介。与野党問わず支援をしてくれたことに被災地を代表して感謝した。そのうえで、復興加速に向けた決意を安倍首相に求めた。

西村議員が麻生財務相に対し復興財源の確保と被災地の中小企業への支援に対する十分な予算の確保を求めた。

キーワード
東日本大震災

公明党・石田祝稔 (ニュース)
09:58~

公明党の石田祝稔議員が東日本大震災の復興に関して質問。冒頭公明党としての取組を紹介しつつ、安倍首相に復興の加速化の障害になっていることについて質した。これに対し安倍首相は縦割り行政に会ったのではないかと答え、現場主義に重点を置いた体制を整備したと話した。また石田議員は今月に公明党ととして取りまとめた震災復興に提言集を紹介し、決めて実行して次に繋げる政治を目指すべきと主張した。

西村議員が太田国交相に対し現在避難者に対して高速道路の無償化を実施しているが、自主避難をしている人に対しても何らかの措置を講ずるべきではないかと主張した。これに対し太田国交相は支援を実施したいと答えた。

西村議員が石原環境相に対し 原発事故に対する子供の指定医療機関を拡充すべきではないかと質問。さらに遠方からの交通費の補助を検討して欲しいと要望。これに対し石原環境相は重要な点であると指摘。現在は77機関まで拡充しているが、この後も113の医療機関で検査を受けられるよう依頼をしていると話した。

石田議員は赤羽一嘉経済産業副大臣に対し、原発事故の損害賠償で個人によって凸凹が発生しているのではないかと指摘。また根本復興相に対し賠償の迅速化を求めた。

石田議員は東日本大震災の被災地のおける農地などの土地の取得について、早期に整備するためにどのような手段をとるか谷垣法相と根本復興相に質した。

キーワード
東日本大震災
原発事故

民主党・無所属クラブ 黄川田徹 (ニュース)
10:23~

民主党・無所属クラブの黄川田徹が東日本大震災の復興に関する質疑。冒頭、民主党政権下で与党議員として震災対応した経歴を披露した。その上で、震災復興に当たり発行された復興国債の現在の売買状況などについて麻生財務相や安倍首相に質問した。その上で麻生財務相に復興国債の購入を勧めた。

黄川田議員が、復興に係る国と地方自治体の予算の執行について被災地の現実を伝えながら、根本復興相や新藤総務相に質問。さらに前復興相の平野達男の名誉と称し、安倍首相が復興庁がなにもやってこなかったのではないかと誤解を受ける発言をしていると指摘した。これに対し安倍首相は、民主党政権の働きは否定するものではないが、縦割り行政がはびこっていたのは事実であると反論した。

キーワード
民主党
復興国債
東日本大震災
平野達男
復興庁

民主党・無所属クラブ 郡和子 (ニュース)
11:08~

民主党の郡和子が東日本大震災の関連質問。郡議員は民主党政権時に与党議員として震災にどう対応したか話し、安倍政権になってから変わったのではなく、前政権もきっちりと仕事をしていたと主張。しかし安倍首相は実際に被災地の声として復興が遅れているという声を多く聞いたと反論した。、

郡議員が、震災復興のための建設業界の入札不調について質問。労務単価を3ヶ月毎に見直すという提案をしてしっかり政策を行なって欲しいと訴えた。

郡議員は、OECDの中で日本が特に女性の社会進出が遅れていると語り、第2次安倍政権における復興に向けた女性の働きについて質問を求めた。民主党政権では復興に際し女性の意見を多く取り入れたが、自民党政権では男女共同参画社会を歌っているがむしろ疑問を持たざるをえないと指摘した。これに対し、安倍首相は復興推進委員会の委員長代理に助成を就任させており、むしろ女性の役割は増していると反論した。

郡議員は、被災者生活支援金や弔慰金が世帯単位で支払われており、個人単位になっていないと指摘した。安倍首相に強いリーダーシップを用いて男女の風穴を開けるよう要望した。また、阪神・淡路大震災においては被災者台帳は個人単位での利用が可能になっていたと指摘した。

郡議員は、被災地の小学校に対し、高騰中の暖房器具費用の使用節減を求める通達が出されたと話し、。円安がこのような事を起こしたと批判した。これに対し安倍首相は、原油価格の高騰は中東情勢の変化によるものであって、円安批判は当たらないと反論した。さらに政府保有のJT株を売却した際、円安の恩恵で当初よりも4700億円多く復興費に当てることができたと話した。さらに郡議員は被災地の就学支援のさらなる拡充を求めた。

キーワード
東日本大震災
OECD
円安
JT

民主党・無所属クラブ 階猛 (ニュース)
11:45~

民主党の階猛が東日本大震災の関連質問。階議員は冒頭、民主党政権下でつくった予算や法制度について復興に役立てて欲しいと訴えた。また、震災から2年経ち、未だに「被災地」と呼ばれることに違和感があるとして「復興地」などの前向きな名匠に変更スべきと主張した。

階議員は、太田国交相に対し東北への観光について現地への観光ツアーを企画しづらいという旅行代理店の声を聞き、着地型の観光商品を企画するために観光庁の支援をお願いしたいと要望した。

キーワード
東日本大震災
民主党
  1. 前回の放送
  2. 3月13日 放送
  3. 次回の放送