国会中継 「衆議院予算委員会質疑」 〜衆議院第1委員室から中継〜

国会中継(こっかいちゅうけい)は、日本の国会の会期期間中に随時放送される中継番組であり、現在では、通常はNHK(日本放送協会)の総合テレビとラジオ第1で「国会中継」のタイトルで放送されているテレビ番組・ラジオ番組と、株式会社ドワンゴのニコニコ生放送でNHKと同一タイトルでライブストリーミング配信しているインターネット番組を指す。ただし、過去にはNHK以外の放送局が委員会審議を中継した例もある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年11月26日(月) 9:00~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

衆議院 予算委員会質疑 (ニュース)
09:00~

衆議院予算委員会の質疑を前に、委員長の自由民主党・野田聖子が委員の異動などの議事を行った。きょうは内外の諸情勢をテーマに集中審議が行われると案内した。

自民党・井野俊郎の質疑。大阪万博の誘致が24日未明に決まったことについて政府などの支援に感謝を述べた上で、今後の対応について聞いた。安倍首相が答弁し、関係者らに感謝を述べた上で、引き続きオールジャパンの体制で臨むと答えた。

井野俊郎の質疑。続いて日ロ交渉について、プーチン大統領とは2年前に会談し関係の大幅な前進を方向づけるなど成果を生んだと紹介し、交渉の方向性を聞いた。安倍首相が答弁し、北方領土については新しいアプローチとして未来志向の発想に基づきあるべき姿を追求することで合意している、年明けにも首脳会談を行い関係の改善を進めると答えた。井野俊郎が、報道では領土問題が全島から2島返還に後退するとの指摘もあると述べ、政府の見解を聞いた。安倍首相が答弁し、全島返還を目指す方向性に変わりはないと答えた。井野俊郎が、方向性については外務省もホームページなどで明らかにしていると述べた上で、国民の理解も不可欠であると指摘し、北海道新聞の記事を引用して元島民らの間では理解が進んでいると紹介した上で、今後の展望を聞いた。安倍首相が答弁し、前回の会談では元島民の墓参を実現するために直筆の手紙とロシア語訳を手渡しその場で読んでもらうなど働きかけを行ったと紹介した上で、元島民の気持ちに寄り添いつつ北方領土の未来をともに築いていくことを目指すと答えた。

井野俊郎の質疑。続いて日韓関係について、いわゆる徴用工問題の一方的な最高裁判決、慰安婦問題における財団の解散宣言など、感情論に基づく反日的行動が続いていると述べ、今後の行動の方針について外相に聞いた。河野外相が答弁し、慰安婦問題については日韓合意の破棄は行わないと聞いており引き続き履行を求めていく、いわゆる徴用工問題については終戦合意を破棄するものであり国際裁判を含めた対応を検討していると答えた。大使の一時帰国については、ハイレベルの交渉を維持するため行わないと述べた。井野俊郎が、韓国での日本企業の活動が妨げられてはならないと述べ、経産相に対応を聞いた。世耕経産相が答弁し、韓国にとっては日本が大きな貿易シェアを占めるものであり経済活動の維持は双方にとって重要と考える、外務省などと連携し対応を行うと答えた。世耕経産相が許可を受け退席した。

井野俊郎の質疑。続いてTPPをめぐる動きについて、米国が脱退したが日本を最大の国として発効することが決まった、タイなど新たな国の参加表明も増えていると紹介し、今後の日本の対応を聞いた。経済再生担当大臣・茂木敏充が答弁し、「TPP11」として日本のリーダーシップと調整力をアピールしつつ調印に至った、参加国の国内承認が進み12月30日の発効が確定したなどと述べた上で、日本を議長として第1回委員会を開催するなど今後も協定を主導していくと答えた。

井野俊郎の質疑。続いて入管法改正について、外国人労働者受け入れに関連して技能実習生の失踪調査で法務省の集計に誤りが見つかったと紹介した上で、今回の改正における高度な人材の受け入れの前提として影響するものであるかと聞いた。山下法相が答弁し、集計データの誤り等は故意によるものではないと述べた上でおわびし、失踪の多くは法改正前のものであり新たな制度の設計等に影響するものではないと答えた。井野俊郎が、技能実習制度の改正は当時の野党・民進党なども賛成の上行われた、失踪者の受け入れ人数に対する割合は減っており成果が出ている、法改正については厳格な運用を自民党内で合意しているなどと紹介した上で、首相に説明を求めた。安倍首相が答弁し、法改正により新たに受け入れる人材は限定される分野の高い技術水準を持つものに限る、制度は法案成立後に設計するなどと答えた。井野俊郎が質疑を終えた。

キーワード
衆議院予算委員会
大阪万博
プーチン大統領
北方領土問題
北海道新聞
ロシア
韓国
徴用工
慰安婦
TPP
TPP11
入管法
外国人労働者
技能実習

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 11月26日 放送
  3. 次回の放送