国会中継 「衆議院決算行政監視委員会質疑」 〜衆議院第1委員室から中継〜

国会中継(こっかいちゅうけい)は、日本の国会の会期期間中に随時放送される中継番組であり、現在では、通常はNHK(日本放送協会)の総合テレビとラジオ第1で「国会中継」のタイトルで放送されているテレビ番組・ラジオ番組と、株式会社ドワンゴのニコニコ生放送でNHKと同一タイトルでライブストリーミング配信しているインターネット番組を指す。ただし、過去にはNHK以外の放送局が委員会審議を中継した例もある。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年4月17日(月) 9:00~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

衆議院決算行政監視委員会質疑 (ニュース)
09:00~

今日は平成24.25年度の決算について、締めくくり総括質疑が行われる。決算行政監視委員長は玄葉光一郎。

自由民主党・無所属の会 瀬戸隆一による質問。瀬戸隆一は北朝鮮核・ミサイル問題など、朝鮮半島の緊張が続く中で、米韓中露とどのように連携するのかを聞いた。安倍首相は、米韓と連携しつつ、中国に対し大きな役割を果たすよう働きかける、などと答弁した。また拉致問題についても、露とG7メンバーに働きかける、とした。

瀬戸隆一はトランプ大統領の「中国が北朝鮮を対処できないのであれば、アメリカだけで対処する」などといった発言をあげ、ミサイルの脅威から日本人をどう守るか?拉致被害者をどう救出するのか?と質問。安倍首相は「日米が協力して攻撃を抑止する事が最も重要であり、 米国による拡大抑止の役割が特に重要である」、などと答弁した。

瀬戸隆一は四国と北海道の公共交通機網としての鉄道を残していく事が必要と述べ、JR四国上場に向けての考えを聞いた。石井啓一国土交通大臣は安定的な利益を計上できる段階に至っておらず、様々な経営努力を重ねてもらい、国としても設備投資の助成などの支援を行っている、などと答弁した。

瀬戸隆一は四国には新幹線と世界遺産がない事に触れ、金沢などに新幹線がついた事による開業効果、四国などへの新幹線整備の考えを聞いた。安倍首相は高速鉄道ネットワークを軸に、東京などがハブになり、地方創生回路を作り上げ、全国を一つの経済圏に統合する、などと答弁した。

瀬戸隆一は熊本地震など災害時の仮設住宅の課題をあげ、長期の避難生活が予想される南海トラフ地震に向け、応急仮設住宅に向け見直しを検討すべきでは?と質問。松本純防災担当大臣は、教訓を踏まえた上で対応していくなどと答弁した。

公明党の伊藤渉による質問。伊藤渉は熊本地震から1年経過した事に触れ、復興に全力で取り組むと語った。

伊藤渉は国の財政状況と、プライマリーバランスの現状について解説し、プライマリーバランスの黒字化目標に向けての決意などを聞いた。安倍首相はデフレ脱却しなければ財政健全化は達成できないが、名目GDPを47兆円増やしたなどと、安倍政権の成果を主張し、デフレからの脱却を進めながら、プライマリーバランス黒字化を達成する必要がある、などと答弁した。

伊藤渉は歳出・歳入の推移と公債発行額と個別事業のフルコスト情報例を解説。取り組み対象を拡大をする上で、比較検討が可能な事業をターゲットにして拡大してほしい、社会保障関連経費も中心に「見える化」をはかってほしい、などと主張。麻生太郎副総理・財務大臣は、「見える化」を進める事は重要で、平成28年度決算分以降についても、各省庁の事務負担に考慮しつつ、フルコスト情報の活用の視点を踏まえながら、取り組みを前に進める、などと答弁した。

伊藤渉は景気回復の一つとして、建設業界の回復に取り組んでいるが、状況改善するための取り組みについて質問。石井啓一国土交通大臣は、小規模事業者まで含めて社会保障加入に積極的に取り組む企業が集まり、取り組みを広げるような場の創設を進めていきたい、などと答弁した。

民進党・無所属クラブの石関貴史による質問。石関貴史は平成24.25年決算の質疑を現在行っている点を問題視し、決算の現状認識を聞いた。安倍首相は、執行された予算が中期の目標を果たしているか等について審議し、その後の予算に反映するもので、極めて重要なものと認識している、などと答弁した。石関貴史は決算の積極的審査を求めた。

石関貴史は米によるシリアへの攻撃について、トランプ大統領など米から事前の通告は合ったのか?トランプ大統領から攻撃の根拠についての説明があったのか?などと質問。安倍首相は、事前通告について詳細についてはコメントを差し控える、などと答弁した。

石関貴史は緊迫する北朝鮮情勢について、米が北朝鮮に攻撃を加える事になった場合、日本との事前協議に応じるという意向が示されたとされる報道について質問。岸田文雄外務大臣は、詳細は控えるが、日米の間で政策のすり合わせは行っている、と答弁した。

石関貴史はODA予算の推移を解説し、海外と国内の予算のバランスの有りようについて質問。安倍首相は、国民に理解をされて初めて援助できるのであって、バランスなどにも十分留意する必要がある、などと答弁した。

石関貴史はAmazonの宅配問題に触れ、運送業界全体が過酷な状況にある事に国民の関心が高まっている、などと述べた。また物流に関連して、地方創生に重要な、JR北海道・四国の経営問題などにどのように取り組むのか、などと質問。安倍首相は、国としても鉄道を支える取り組みについて必要な支援を行う、などと答弁した。

石関貴史は森友学園問題について、近畿財務局との打ち合わせ記録を紹介し、会議に財務省の関係者が出席したのかなどと質問し、財務省理財局長が答弁。石関貴史は資料を集めて公開することで、この問題は解決する、と述べた。

民進党・無所属クラブの山尾志桜里による質問。山尾志桜里は文化財の観光振興をめぐり「一番ガンなのは学芸員」と発言した山本幸三地方創生大臣を問題視。安倍首相は山本大臣は謝罪して撤回した、と答弁した。

共謀罪に関して質疑。共謀罪という罪が一つ増える訳ではない。文化財保護法も共謀罪に含まれている。テロ対策と関係ないものまで対象にして、担当大臣は学芸員を侮辱する。という一貫性の無い方針に首をかしげている。277の項目は過去の共謀罪の対象615から絞ったといったが本当か。法務省へリストを出してほしいとお願いしているが出ていない。数字に間違いはないか。金田大臣は、重大な犯罪の合意の犯罪化にあたり、締約国に組織的な犯罪集団が関与することを付すように認めている。組織的な犯罪集団が関与される罪を対象とすれば、問題はない。これは外務大臣に確認すればよいかと思う。と答弁した。

キーワード
北朝鮮核・ミサイル問題
拉致問題
トランプ大統領
平和安全法制
四国新幹線
JR四国
JR北海道
地方創生
熊本地震
東日本大震災
阪神淡路大震災
南海トラフ地震
仮設住宅
公明党
プライマリーバランス
デフレ
民進党
決算
シリア情勢
アサド政権
化学兵器
ODA
貧困
Amazon
森友学園
近畿財務局
財務省
山本幸三地方創生大臣
共謀罪
今村復興大臣
金田法務大臣
山本大臣
法務省
  1. 前回の放送
  2. 4月17日 放送
  3. 次回の放送