選抜高校野球大会 第88回

放送日 2016年3月21日(月) 13:05~15:50
放送局 NHK総合

番組概要

第88回選抜高校野球大会 龍谷平安×明徳義塾(中継1) (スポーツ)
13:05~

龍谷平安7-1明徳義塾。

龍谷大平安7-1明徳義塾

解説の大矢正成たちが明徳義塾は自分たちの持ち味が出せていなかったなど感想を述べた。

勝利した龍谷平安・原田英彦監督のインタビュー。初戦のプレッシャーがすごかったなどコメントした。また龍谷平安の選手の談話を発表し、明徳義塾の監督の談話を発表した。

龍谷平安と明徳義塾のハイライト映像。

解説の廣岡資生たちが大会を振り返って感想を述べた。次の試合は午後1時から行なうと伝えた。

高校野球ホームページのテロップ。

智弁学園と工大福井の試合のハイライトを紹介。

龍谷大学付属平安高等学校の校歌斉唱。

キーワード
鹿児島実業高
常総学院高
高校野球ホームページ
智弁学園

センバツ球春譜 (バラエティ/情報)
13:29~

第62回大会の準決勝は2戦とも終盤もつれた。第一試合は東海大甲府×近大付。9回表東海大甲府が逆転するが9回裏に近大付が粘る。同点になり延長戦に入った決着は13回。近大付の盗塁で守備が乱れた隙にホームイン。意外な幕切れだった。第二試合は北陽×新田。九回裏、新田はサヨナラのチャンスにスクイズ。しかし外し、アウト。延長17回新田がサヨナラホームランを放ち決着が着いた。二試合合わせて30イニングの死闘だった。

第88回選抜高校野球大会 八戸学院光星×開星(中継2) (スポーツ)
13:32~

八戸学院光星高等学校が紹介された。八戸学院光星高等学校の陸上競技部は種がし海岸で練習をしている。またチアリーディング部も全国大会の常連で、東北勢悲願の初優勝に向けて、選手たちを後押しする。

開星高校が紹介された。松江城を一望できる場所に開星高校があり、将来の科学者を育てるスーパーサイエンスハイスクールに指定されている。またスポーツが盛んで多くの部が全国大会で活躍している。

八戸学院光星の主将のコメントが紹介された。練習では一人ひとりが意識を持って声を出すようにしており、甲子園でも持ち前の明るさを活かして一戦一戦戦っていくことを語った。

八戸学院光星0-0開星

八戸学院光星1-0開星

開星高校の校歌斉唱。

八戸学院光星1-0開星

八戸学院光星高校の校歌斉唱。

八戸学院光星3-0開星

スタジオでは長野哲也と松野靖彦が紹介された。今回の試合について松野靖彦は両チームの強力打線が注目であると語った。また投手については立ち上がりが鍵になるという。

八戸学院光星3-2開星

開星高校のアルプススタンドから中継。吹奏楽部は、野球部元監督の美術部教師がデザインした鷹のポロシャツを来て応援している。野球の応援の時には必ず着ているという。

八戸学院光星3-2開星

八戸学院光星高校のアルプススタンドから中継。攻撃が始まる前に必ず演奏される「大丈夫」という曲は、演奏をするようになった2011年から3期連続で準優勝しチームにとっても後押しされる曲だと紹介。作曲した男性は盲目で、高校野球が大好きで今日も応援にかけつけていた。

八戸学院光星3-2開星

八戸学院光星4-2開星

八戸学院光星と開星の試合をハイライトで振り返った。

八戸学院光星4-2開星

解説の長野哲也がこれからについて、ミスをしたりをどれだけ気をつけてやっていけるかがポイントだと話した。

八戸学院光星6-2開星

キーワード
八戸学院光星

ニュース (ニュース)
15:09~

きょう午後、鹿児島空港で5人が乗った小型機が着陸した際、滑走路で機体が大きく前に傾いた状態のまま動けなくなった。今のところけが人はいないがこの影響で鹿児島空港は滑走路が閉鎖されている。

北海道にある海別岳で登山中の男性3人が吹雪のため身動きがとれず、この内2人は今朝までに自力で下山した。その後、きょう昼ごろに山の中腹で男性1人が見つかったが病院で死亡が確認され警察は下山できずにいた大学生とみて確認を進めている。

キーワード
北海道
海別岳

第88回選抜高校野球大会 八戸学院光星×開星(中継3) (スポーツ)
15:11~

八戸学院光星6-2開星

高校野球ホームページのテロップ。

視聴者からの応援メッセージが紹介された。

八戸学院光星6-2開星

高校野球ホームページのテロップ。

視聴者からの応援メッセージが紹介された。

八戸学院光星6-2開星

八戸学院光星高校の校歌斉唱。

八戸学院光星と開星の試合をハイライトで振り返った。

きょうの結果とあすの試合の組み合わせを紹介した。

解説の長野哲也たちが八戸学院光星と開星の試合を振り返り感想を述べた。

八戸学院光星・仲井宗基監督のインタビュー。勝てて素直に嬉しい、自分たちのペースで試合をやることができたなどコメントした。櫻井一樹投手は最初は不安だったが投げていくうちに不安が取り除かれ最後の最後まで投げきれて嬉しいとコメントした。

解説の長野哲也たちが八戸学院光星と開星の試合を振り返り感想を述べた。

キーワード
八戸学院光星
高校野球ホームページ

キャスト

スポット

スクール/教育

北陽
開星
龍谷大平安
工大福井
東海大甲府
新田
明徳義塾
近大付
開星高校
龍谷大学付属平安高等学校
鹿児島実業高
常総学院高

レジャー/交通

松江城
鹿児島空港
  1. 前回の放送
  2. 3月21日 放送
  3. 次回の放送