モーニング娘。55スペシャル! 第2夜

『モーニング娘。55スペシャル!』(モーニングむすめ ゴーゴースペシャル)は、NHK BSプレミアムで2014年3月30日に放送されたモーニング娘。の特集番組である。一部映像を追加・変更した再放送版が同年4月にNHK総合テレビジョンで放送され、さらに映像を再構成して6月にNHK BSプレミアムで三たび放送された。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月30日(水) 2:08~ 4:05
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
02:08~

オープニング映像。

モーニング娘。55スペシャル!第2夜は、25位のTHE マンパワー!!!からスタート。

キーワード
THE マンパワー!!!
愛あらばIT’S ALL RIGHT

モーニング娘。55スペシャル!~第2夜~ (バラエティ/情報)
02:08~

モーニング娘。25作品目となる「THE マンパワー!!!」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。24作品目となる「涙が止まらない放課後」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。23作品目となる「女子かしまし物語」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。22作品目となる「浪漫 ~MY DEAR BOY~」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。21作品目となる「愛あらばIT’S ALL RIGHT」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。OGの吉澤ひとみのインタビュー映像。当時を振り返り、受かった当初は「環境の変化を想像したら、ワクワクするんじゃなくてドキドキすることの方が多かった」と語った。更に、「今のモーニング娘。はちゃんと過去を引き継いでくれている。何の不安もなく、頑張って欲しいという気持ちで応援しています。」とエールを贈った。

モーニング娘。OGの辻希美のインタビュー映像。辻希美は、「ザ☆ピース!で一体感ができた、自分が完全に打ち解けたって思えた曲。PV撮影で、かき氷を食べたりとかメンバーと交流を持てたんです。今でもメンバーと会うとザ☆ピース!は歌う。」と話した。今のモーニング娘。については、「昔とは違ってかっこいいモーニング娘。が出来上がっていて、すごく努力をしたんだろうなと思う。もっともっと上を目指して欲しいと思っています。」とエールを贈った。

モーニング娘。20作品目となる「Go Girl ~恋のヴィクトリー~」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。19作品目となる「シャボン玉」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。18作品目となる「AS FOR ONE DAY」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。17作品目となる「モーニング娘。のひょっこりひょうたん島」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。16作品目となる「ここにいるぜぇ!」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。OGの石川梨華のインタビュー映像。石川梨華は、「ごっつぁん(後藤真希)が入るまではお姉さんたちの歌だったのに、LOVEマシーンから曲調がガラッと変わって私も一緒にモーニング娘。に入って歌って踊りたいって思ってた。そのタイミングでオーディションがあって受けたのがきかっけです。」と当時の思い出を語った。更に、石川が初めてセンターを務めたザ☆ピース!については「曲が出来上がる前にジャケット撮影だった。中澤姉さんが卒業した後だったので9人でのシングル、奇数だから誰かがセンターに立てるんですけど、安倍さんかごっつぁんどっちなんだろうって思ってたのが石川真ん中って言われて戸惑った。でもこのセンターの経験が、自分はモーニング娘。に必要とされてるんだって意識が芽生えた」と秘話を語った。現役のモーニング娘。については、「入る前もファン、なれた時もファン、卒業した後もファン。同じステージに立ったことが無いメンバーでも誇りをもって頑張って欲しい。」とエールを贈った。

モーニング娘。15作品目となる「Do it!Now」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。14作品目となる「そうだ!We’re ALIVE」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。13作品目となる「Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。12作品目となる「ザ☆ピ~ス!」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。11作品目となる「恋愛レボリューション21」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。10作品目となる「I WISH」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。9作品目となる「ハッピーサマーウェディング」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。8作品目となる「恋のダンスサイト」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。OGの飯田圭織のインタビュー映像。中澤裕子からリーダーを引き継いだことについて、「私より保田圭ちゃんのが年上だったり、なっちも同い年だったりして。辻ちゃん加護ちゃんとか子供も入ってきて悩んだ時期も正直ありました。その時、年の近いなっち圭ちゃん矢口とかが1人で抱え込まないで、皆で一緒にやってきたでしょって、皆で一緒に頑張れる引っ張れるモーニング娘。にその時なった。」と当時の思い出を語った。ダンスの振り付けにはそれぞれの意味があるということについて、「意味を知るメンバーが減っていって、新メンバー達はただ形だけを踊ってるっていう風になってしまった時があった。意味をしっかり説明して受け継いでもらおうということに全力だった。今、道重さゆみちゃんが後輩たちに教えてあげているのを見てると、私たちが教えたことを後輩に教えてるんですよ。同じ気持ちを持ってステージに立ってくれてるんです、それってすごく感動的だった。今では安心して見続けられています。」と語った。

モーニング娘。OGの保田圭のインタビュー映像。保田圭は、「メジャーデビューをする為にCDを手売りで売ってる姿を応援してた。つんくさんが増やそうかなって言った時、こんなに頑張って手売りでデビューした人たちに簡単に言ったなってのが印象深くて。でも、増やすんなら私でもいいのかもって思ったのがきっかけです。」と話した。リーダー飯田圭織を支えたサブリーダー時代について、「かおりんがリーダーらしくしてくれてたので、私は落ち込んでる子と話したりとか。アメとムチな感じだった。」と当時を語る。今のモーニング娘。については「私たちとは全然カラーが違う。私自身もモーニング娘。’14を見れることを楽しみにしています。」とエールを贈った。

モーニング娘。7作品目となる「LOVEマシーン」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。6作品目となる「ふるさと」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。OGの石黒彩のインタビュー映像。突然の2期加入について、「インディーズで5万枚のCDを手売りした時に結束がかなり固まってた。そんな時につんくさんからメンバーを増やすと言われた時はなんで?と思う気持ちもあったけど、メンバーが増えることによってまた違うことができるかもしれないってことを楽しみにできた。」と語った。OGとしてモーニング娘。を見てきて、「楽しいです。LOVEマシーンぐらいで皆の積み重ねたものが芽が出て、色が変わっていく。ずっと成長し続けることってすごく大変なことだから。」と率直な気持ちを述べた。

モーニング娘。OGの中澤裕子のインタビュー映像。初代リーダーを任されたことについて「一番は年齢が理由だったと思うんですが、皆が分からないことは私も分からないし、でも分からないって言えない。孤独感を感じた事もあった。」と当時の気持ちを語った。更に、「1回り年下の後藤真希が入った時は、どういう風に今後活動していくんだろうって面白いながらも不安がありました。」とも話した。卒業してからモーニング娘。をどのように見てきたのかという質問に対しては、「一切口出しはしないと決めています。グループが良くなっていこうが、悪くなっていこうが、それは現メンバー、現スタッフの責任であり、一旦外に出てしまった私が言うことではないと思っていました。踏ん張れ、頑張れって時代を乗り越えての今だから、彼女たちの活躍は嬉しいです。」とエールを贈った。

モーニング娘。5作品目となる「真夏の光線」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。4作品目となる「Memory 青春の光」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。3作品目となる「抱いてHOLD ON ME!」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。2作品目となる「サマーナイトタウン」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。1作品目となる「モーニングコーヒー」のスタジオライブ映像。

モーニング娘。OGの安倍なつみのインタビュー映像。安倍なつみは、「学生だった当時、自分はASAYANからデビューするっていう気持ちがすごく強くあって。ロックヴォーカリスト・オーディションをやるって知って直感でここだ!って思った。落ちた後、5人集められて5万枚のCDを手売りした時は自分がどうなるか分からない状態で、目の前にある事に必死だった。こんなに長く続くグループになるとは思ってなかった。モーニングコーヒーでデビューした後、2期メンバーが入ってくるというのが、なんでつんくさん?!って思ったりもしたけど、頑張るっていう気持ちやライバル意識が刺激となってグループを向上させることに繋がった。この事に、卒業や加入が繰り返される度に理解していった。思い出の曲はモーニングコーヒー、ポップジャムに出演した時の私たちのあまりのダサさに愕然として、もっと頑張らなきゃねって反省会をしたのを覚えています。」と語った。今のモーニング娘。に伝えたい事については「ダンスや、可愛くあることも大事だけど、歌は熱い魂を持って届けていってほしい。」とエールを贈った。

番組にモーニング娘。OGの福田明日香さんからコメントが届いた。「モーニング娘。在籍時には4枚のシングルでNHKの歌番組に出演させていただきました。現在のモーニング娘。さんには、子供からお年寄りまで愛されるようなグループでいてほしいと、いつも応援しています。頑張ってください!私も自身のボーカルユニットの活動を頑張っていきます!」と綴られていた。

モーニング娘。’14が「Be Alive」をスタジオライブで披露。

2001年4月に放送された中澤裕子の卒業特集番組「スーパーライブ 中澤裕子ファイナル!」の中で、1期メンバーの安倍なつみ、飯田圭織、中澤裕子が披露した「愛の種」のスタジオライブ映像が流れた。

キーワード
THE マンパワー!!!
モーニング娘。
涙が止まらない放課後
女子かしまし物語
浪漫 ~MY DEAR BOY~
愛あらばIT’S ALL RIGHT
ザ☆ピース!
Go Girl ~恋のヴィクトリー~
シャボン玉
AS FOR ONE DAY
モーニング娘。のひょっこりひょうたん島
ここにいるぜぇ!
ごっつぁん
安倍さん
中澤姉さん
LOVEマシーン
Do it!Now
そうだ!We’re ALIVE
Mr.Moonlight ~愛のビッグバンド~
ザ☆ピ~ス!
恋愛レボリューション21
I WISH
ハッピーサマーウェディング
中澤裕子
なっち
道重さゆみちゃん
矢口
保田圭ちゃん
辻ちゃん
加護ちゃん
つんくさん
モーニング娘。’14
飯田圭織
恋のダンスサイト
ふるさと
後藤真希
真夏の光線
Memory 青春の光
抱いてHOLD ON ME!
サマーナイトタウン
モーニングコーヒー
ポップジャム
ASAYAN
NHK紅白歌合戦
福田明日香さん
Be Alive
安倍なつみ
愛の種
スーパーライブ 中澤裕子ファイナル!

エンディング (その他)
04:04~

エンディング映像。

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 4月30日 放送