めざせ!2020年のオリンピアン 謎の種目・競歩“速く歩くにはゆっくり動け”

放送日 2015年11月3日(火) 22:55~23:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
22:55~

今回のオリンピアンは競歩でリオ五輪内定のメダリスト谷井孝行。指導するのは東京五輪出場を目指す小野川稔。

キーワード
ロンドンオリンピック
東京五輪
リオ五輪
競歩

小野川稔×谷井孝行 (バラエティ/情報)
22:56~

今回紹介するのは東京実業高等学校3年生の小野川稔。長距離走の選手だったが、練習で競歩に向いていると判断され、競歩の選手になった。東京五輪ホープ達との戦いを制し、その実力は世界に証明済み。大きな夢を抱く小野川を家族も応援しており、特に母親はすごい声で応援してくれてるという。

スタジオで、小野川くんの家に遊びにきた陸上競技の仲間たちを紹介。末續慎吾がこの番組で指導した犬塚くんも写真に写っていた。末續は小野川見て「弟にしたいアスリート」などと話した。

国民体育大会で小野川は優勝候補といわれながらも3位という結果に。小野川は大会後「敗因はスピード不足だと思う」と話した。

今回小野川を指導するのはロンドン五輪など3大会の五輪に出場した谷井孝行。小野川のスピード不足の原因はフォームだと見抜き、「ゆったりした動かし方の中でスピードを出す」とアドバイスした。

「ゆっくりした動きでスピードを上げる」ということについてスタジオトーク。末續は短距離走でも早く走ろうと足と地面の接地を急ぐと、余計な筋肉をつかうと話した。

小野川の通う高校に谷井が訪れて指導。「ゆったり大きく動く」ことをテーマに、体幹を鍛えるトレーニングや、フォームを改善するようアドバイスした。スタジオで末續は怪我が少なくなると評した。

谷井の指導の元、小野川は実践トレーニングに入った。フォームの改良点は「上半身の動き」「下半身の動き」と細部にまでわたった。最終的にはトラック1周を1分36秒で歩くという目標を設定し、1分35秒と目標をクリアした。谷井は「距離が伸びるほどゆったりが大事」とアドバイスした。

VTRを見て末續は「今から試したいことがたくさんあった。必ずしも自分が思っていることが正解ではない。色んなものを取り入れるのが大切」と話した。その後、競歩の極意は短距離走にも生かせるのか、末續がフォームを意識して歩いてみせた。

番組テーマソング:ゆず「HAMO」

谷井は小野川に「自分の道は自分で切り開く、そういった気持ちでやっていかないと」と話した。小野川は「東京五輪に出るには谷井も倒していかなければならない」と決意を述べた。

キーワード
小野川稔
サニブラウン アブデル・ハキーム
犬塚渉
国民体育大会
アテネ五輪
北京五輪
ロンドン五輪
東京五輪
蒲田(東京)
ゆず
HAMO
  1. 前回の放送
  2. 11月3日 放送
  3. 次回の放送