鶴瓶の家族に乾杯 滝川クリステル 秋田県大仙市(前編)

『鶴瓶の家族に乾杯』(つるべのかぞくにかんぱい)は、NHK総合テレビで1995年8月16日から毎週月曜日の19:30 - 20:43(JST)に放送されている紀行・バラエティ番組。司会を務める笑福亭鶴瓶の冠番組。番組の通称及び略称は「家族に乾杯」。字幕放送、ステレオ放送を実施。2011年度からはデジタル総合テレビのみ解説放送(ステレオ2音声)も実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年4月14日(月) 20:00~20:43
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

スタジオでゲストの滝川クリステルを紹介、今回は秋田県・大仙市の旅をお送りする。滝川は「この番組はまさにぶっつけ本番で、ナビゲートは全くない」と話した。

オープニング映像。

テーマソング「Birthday」byさだまさし

キーワード
安曇野市(長野)
さだまさし
Birthday
大仙市(秋田)

秋田県大仙市(前編) (バラエティ/情報)
20:02~

秋田県・大仙市にある大曲駅で出会った滝川クリステルと笑福亭鶴瓶は、2人の初めての出会いについてトーク。秋田生まれの櫻井野枝さんを見つけると会話に交ぜ、おばあちゃんのお見舞いに来たと聞いた。彼女は寝袋を持参して、寝台列車でこっちまで来たのだという。

姉を見送った澤田石啓子さんを旅に誘う釣瓶だが、彼女は11時58分の電車に乗らなくてはならない。そこで、彼女とはここで別れ、聞いた喫茶店へ行ってみることにした。

釣瓶と滝川クリステルが出会った女性は子供の送り迎えがあるため、とんぼ帰りしていたと話した。

冬でも毎月花火を打ち上げるほど花火が盛んな大仙市では、全国花火競技大会でも毎年優勝している。重さ20トンの大綱挽も伝統があり、大仙市は少年野球発祥の地とも言われている。

街の人から聞いた喫茶店「かたつむり」を訪れた2人は、店主の伊藤裕子さんと対面。入院中の彼女の祖母はよく喋る人だと聞くが、裕子さんも負けじと喋る人だった。そこで、先ほど出会った澤田石さんの母・範子さんも登場。フランス語に似ているという秋田弁について詳しく聞き、此処から先のオススメスポットを教えてもらえた。

秋田弁はラップのような語呂の良さで、喫茶店の店主は聞き上手で人気なのだという。また、スタジオには澤田石啓子さんからメッセージが届き、祖母の藤倉喜美子さんの人柄を語った。

続いて2人は喫茶店によく行くという澤田憲市さんを発見。澤田さんはカメラを向けられると緊張で秋田弁が出なくなってしまい、標準語で喋ってしまうという。そこで、滝川クリステルはフランス語で、澤田さんは秋田弁で会話してみることにした。

澤田さんはみんながのびのびと楽しめる共有施設へと案内してもらい、ボランティアの女性らと対面。すると秋田民報の高橋耕平さんも現れ、秋田弁で「大きな古時計」を歌う人について調べて頂いた。

滝川クリステルは国際結婚した家族を探しに一人で行動を始めると、先程の秋田民報社を発見。そこで情報を求めると、ポーランドの方が秋田で暮らしていると聞いた。

スタジオには釣瓶が探していた伊藤秀志さんの「大きな古時計 ZuZuバージョン」が届いた。滝川クリステル曰く、想像以上にフランス語っぽいという。

キーワード
大仙市(秋田)
安曇野市(長野)
全国花火競技大会
藤倉喜美子
伊藤秀志
大きな古時計 ZuZuバージョン

エンディング (その他)
20:42~

鶴瓶の家族に乾杯の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 4月14日 放送
  3. 次回の放送