鶴瓶の家族に乾杯 伊武雅刀 島根県奥出雲町(後編)

『鶴瓶の家族に乾杯』(つるべのかぞくにかんぱい)は、NHK総合テレビで1995年8月16日から毎週月曜日の19:30 - 20:43(JST)に放送されている紀行・バラエティ番組。司会を務める笑福亭鶴瓶の冠番組。番組の通称及び略称は「家族に乾杯」。字幕放送、ステレオ放送を実施。2011年度からはデジタル総合テレビのみ解説放送(ステレオ2音声)も実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年12月2日(月) 20:00~20:43
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
20:00~

今回は島根県奥出雲町の旅の後編。前回までの旅をおさらいした。

オープニング映像。

テーマソング「Birthday」byさだまさし

今回は島根県奥出雲町の旅の後編。旅をしたゲストの伊武雅刀は「台本がないのが最初は不安だったが、クセになりそう」と話した。

島根県奥出雲町を紹介。奥出雲町は蕎麦が名産品。稲田神社では社務所で蕎麦屋を運営している。JR木次線・亀嵩駅の駅長の杠哲也さんは駅の中の蕎麦屋の店長もしている。亀嵩駅は小説「砂の器」の舞台にもなった。奥出雲町の名物おばあちゃん・山田文子さんのオススメは鬼の舌震。舌震の“恋”吊橋は一緒に渡った男女に恋が芽生えるという伝説がある。

旅の後半で、伊武雅刀は旅の前半で出会った安倍さんにお願いごとをした。鶴瓶は旅の前半で出会った旅館のおかみさんのところへ行った。

キーワード
奥出雲町(島根)
Birthday
さだまさし
JR木次線
砂の器
鬼の舌震

伊武雅刀 島根県奥出雲町(後編) (バラエティ/情報)
20:05~

伊武雅刀は旅の前半で出会った安部さんの家の牛や畑などを見物した。安部さんは循環型農業をやっていて、牛の堆肥を田んぼの中に入れて上質米を作る。畑ではミョウガを栽培していた。

笑福亭鶴瓶は駅前に戻り写真屋へ行った。すると先ほど訪問した時にも客として着ていた木村さんがまた写真屋に来ていた。写真屋の藤原さんは笑福亭鶴瓶に高野町のリンゴをふるまった。

安部さんの家を訪れた伊武雅刀は、安部さんが「水がきれい」と言ったのでお水をもらった。さらに伊武雅刀は安倍さんの奥さんから天日干しの米を使ったおにぎりやミョウガの酢の物をごちそうになった。

笑福亭鶴瓶は旅の前半で出会った宇山さんの旅館を訪問した。笑福亭鶴瓶は宇山さん夫婦がどうやって出会ったか質問した。妻の美穂子さんが電器屋さんでアルバイトしていたときに夫の太朗さんが遊びに来たことがきっかけだと宇山さん夫婦は説明した。

伊武雅刀は奥出雲町でごちそうになったご飯が美味しかったと話した。伊武雅刀は米の天日干しの風景が見られなかったので、米の天日干し「稲架干し」の写真がスタジオで紹介された。そして伊武雅刀が旅で出会った安部さん夫婦から新米がスタジオに届いた。伊武雅刀は「嬉しい」と涙目になり「ずっと続けてください」と安部さんにメッセージを贈った。

伊武雅刀は奥出雲町の横田地区に行き、「清酒」の看板を発見したため酒屋を訪問した。この酒屋は創業300年で、簸上政宗を販売していた。伊武雅刀は特別に利酒を体験させてもらった。さらに酒屋の田村さんの妻とお母さんが登場。お母さんは前川清さんのファンで番組をよく見ていると話した。

笑福亭鶴瓶は旅の前半で出会った森山さんの旅館を訪問した。笑福亭鶴瓶は森山さん夫婦がどこで知り合ったか聞いた。2人は町で知り合い、年齢は6歳差。夫の浩文さんと、隣の旅館の太朗さんは子どものときからの知り合いだった。笑福亭鶴瓶は「そろばん」の看板があったことを聞くと、森山さんは近くにそろばん工場があると話した。

伊武雅刀はさきほど道で出会った笑顔のおばあちゃんを探しに道を戻った。伊武雅刀がおばあちゃんを発見すると、庭のカズラの手入れをしていた。おばあちゃんは今年で90歳だと話した。

奥出雲町の旅で伊武雅刀は和泉さんのニコニコした笑顔が印象的だったと話した。和泉さんは「テレビで見るのと同じでいい男だった」とコメントを寄せた。このあとの旅は、伊武雅刀は鍛冶屋さんを訪問した。笑福亭鶴瓶はそろばん工場を訪ねた。

笑福亭鶴瓶は先ほど看板を発見したそろばん工場を訪問した。ハンバーガー屋の奥でそろばん工場を営業していた。そろばん工場の松浦さんに話を聞くと、創業は明治21年。娘の比呂美さんは事務を担当している。比呂美さんはそろばんがあまりできないと話し、息子の敦史さんはそろばん5級だと話した。経理をする比呂美さんは電卓を使っていると明かした。

奥出雲町の三成地区を訪れた伊武雅刀は鍛冶屋を発見し訪問した。伊武雅刀は自分の名前に刀の字があることから気になったと刀鍛冶の川島さんに説明した。川島さんは鍛冶に使う道具や、作った包丁を見せてくれた。

笑福亭鶴瓶は先ほど看板を発見したそろばん工場を訪問した。ハンバーガー屋の奥でそろばん工場を営業していた。そろばん工場で松浦さん一家と話をしていると、ハンバーガー屋の店主がハンバーガーを差し入れしてくれた。ハンバーガー屋店主・荒金さんの奥さんが松浦さんのいとこ。元々は松浦さんが始めた店で、町にないものを作ろうとハンバーガー屋を作った。

笑福亭鶴瓶はハンバーガー屋の厨房にいる荒金さんの妻・美由紀さんのところへ行った。荒金さん夫婦の出会いはお見合い。笑福亭鶴瓶はこの土地の人は明るいと話した。荒金さんは島根県民はおとなしいとよく言われると言い、美由紀さんは「みんな有名人とか好きです」と説明した。

奥出雲町の三成地区を訪れた伊武雅刀は鍛冶屋を発見し訪問した。伊武雅刀は鍛冶屋の川島さんが仕事をしているところを見せてもらい、その後鉄を叩く体験をした。伊武雅刀は「難しい」と話した。

伊武雅刀が鍛冶体験で作った楔をスタジオで紹介。伊武雅刀はそばに火があることも忘れて作業したため後で腕が赤くなったと話した。鍛冶屋の川島さんは包丁を1日30~40本仕上げる。伊武雅刀は「みなさんの人柄が明るかった」と旅の感想を話した。

キーワード
奥出雲町(島根)
簸上政宗
前川清さん

エンディング (その他)
20:41~

今回の旅で出会った人たちの映像でエンディング。

鶴瓶の家族に乾杯の番組宣伝。

  1. 前回の放送
  2. 12月2日 放送
  3. 次回の放送