鶴瓶の家族に乾杯 「瀬戸内の島を探検!青木崇高と香川県塩飽諸島ぶっつけ本番旅」

『鶴瓶の家族に乾杯』(つるべのかぞくにかんぱい)は、NHK総合テレビで1995年8月16日から毎週月曜日の19:30 - 20:43(JST)に放送されている紀行・バラエティ番組。司会を務める笑福亭鶴瓶の冠番組。番組の通称及び略称は「家族に乾杯」。字幕放送、ステレオ放送を実施。2011年度からはデジタル総合テレビのみ解説放送(ステレオ2音声)も実施。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年7月1日(月) 19:33~20:45
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:33~

今週の家族に乾杯は香川県塩飽諸島ぶっつけ本番旅。ゲストは「ちりとてちん」や「西郷どん」などにも出演した青木崇高。この日鶴瓶が乗る飛行機の遅れで、青木は先にうどんを食べていた。

オープニング映像。

♪テーマソング「Birthday」さだまさし

ゲストの青木を紹介。いきなりうどん屋に入ったりと旅に離れているという青木。今回訪れた塩飽諸島を紹介。青木は今回この場所を選んだ理由を人が少ない離島に行きたかったからと話した。

キーワード
香川県
塩飽諸島
ちりとてちん
西郷どん
Birthday
さだまさし

香川県塩飽諸島 ぶっつけ本番旅 (バラエティ/情報)
19:37~

40分遅れの鶴瓶は丸亀港から塩飽諸島へと向かう。

丸亀港で合流した鶴瓶と青木は塩飽諸島へと向かう。

塩飽諸島の本島に到着した二人。島にある建物に入ると伊藤若冲の掛け軸がTV番組で高額鑑定を受けた男性と遭遇。お家にお邪魔させてもらうことになり、移動のための自転車を借りた。

鶴瓶と青木はレンタルした電動自転車で本当の町並みを散策。街の人に話を聞きながら吉田さんのお宅へと向かった。

塩飽諸島の本島の吉田さんのお宅を伺った二人は高額鑑定を受けた伊藤若冲の掛け軸を見せてもらい、青木はまじまじとその価値に見入っていた。更に青木のリクエストである人の少ない場所の情報なども伺った。

吉田さんのお宅から出発しようとした二人。鶴瓶は吉田さんの携帯の待受けが奥さんであることに気づき、青木の奥さんが優香だと話した。

小野アナが旅で見せてもらった伊藤若冲の掛け軸について後日談があると話した。

吉田さんのお宅で見せてもらった伊藤若冲の掛け軸が実はレプリカだったこと発表。吉田夫妻は今度はぜひホンモノを見に来てくださいとメッセージを送った。

小野アナが旅で見せてもらった伊藤若冲の掛け軸がレプリカだった理由などを説明した。

塩飽諸島の魅力を島民たちのイイ顔とともに紹介。アコウなどの海の幸や幻の唐辛子・香川本鷹、瀬戸内国際芸術祭にも参加していることなどを紹介した。

鶴瓶と別れた青木は牛島へと移動。島民は8人しかいないらしく、港に合った祠で青木は出会いをお祈りした。

青木と別れた鶴瓶は2人だけが住んでいるという小与島へと向かう。島に降り立って散策した鶴瓶はお参りをしていた。

牛島で島民を探す青木。英語で書かれた表札を見つけ、お宅にお邪魔した。

牛島に住む女性と会えた青木。女性は出身は島で、ゲストハウスなどをやっていると話す。また旦那様はアメリカ人であることなどや島の集会所で写真展が行われていることを教えてくれた。

小与島に住む2人だけの島民を探す鶴瓶。鶴瓶は一発で島民が住む家を発見。

小与島に夫婦2人だけで住む中野さん。二人に話を聞くと昨夜まで新婚の息子のところに行っていたことやもう少ししたら孫が生まれることなどを話した。旦那さんはこの島出身だが奥さんが嫁いできた時は人口が減っていっておりびっくりしたことなども話した。中野さんは魚の養殖をやっている岩中さんを紹介。鶴瓶は夫婦にお礼を述べて島を後にした。

キーワード
塩飽諸島
香川県
伊藤若冲
優香
西郷どん
タコ
タイ
アコウ
香川本鷹
本島小学校
本島中学校
瀬戸内国際芸術祭
  1. 前回の放送
  2. 7月1日 放送
  3. 次回の放送