特報首都圏 どう向き合う豪雨と土砂災害 伊豆大島・避難と復興の闘い

『特報首都圏』(とくほうしゅとけん)は、NHKで1984年4月6日から2017年3月10日まで放送されていた関東・甲信越地方向けの地域情報番組である。原則毎週金曜日に放送されていた。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年10月17日(金) 19:30~19:58
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
19:30~

先週、伊豆大島を大型台風が直撃。災害対応の最前線にカメラが密着した。伊豆大島では去年10月、大型台風の際に避難指示を出さなかったことで死者36人行方不明者3人を出している。

キーワード
伊豆大島
避難指示

命を守る避難とは ~検証・伊豆大島土砂災害から1年~ (バラエティ/情報)
19:31~

伊豆大島で起きた大規模な土砂災害から昨日で1年。土砂災害は全国各地で相次ぎ、長野・南木曽と広島・安佐南区のケースでは、どちらも行政からの避難の呼びかけが土砂災害の発生に間に合わなかった。そんな中、大島町の取り組みが全国からの注目を集めている。大島町は、いち早い避難の呼びかけを行うための独自の基準を設けた。

先週日曜、大島町役場では台風18号の対応に追われていた。川島町長は関係機関を集め、緊急の対策会議を開いた。午前10時41分に大雨警報が発表されたため、新基準に則り避難準備情報を発令し、30分で全ての避難所の受け入れ態勢を整えた。午後5時半になると、雨のピークが未明にぶつかることが判明。1年前に30人以上が亡くなった土砂災害が発生したのは未明だった。新基準では大雨警報に加え実際に強い雨が降ると避難勧告が出される。大島町役場は、3地域に避難勧告を出すことを決めた。

新基準で進めてきた避難。しかし翌朝の午前5時10分、土砂災害警戒情報という想定を超える事態に直面した。その後、土砂災害の警戒範囲は島全体に拡大した。大島町役場は、すでに勧告を出している北部以外の地域にも避難を呼びかけようとしたが、南部では予想を上回る台風18号の接近により、住民の避難が困難な状況となっていた。大島町役場は「無理に避難させる方が危険」と判断し、勧告を出さないことに決めた。

伊豆大島の土砂災害から1年が経過。大島町の川島町長と中継をつないだ。川島町長は昨年の反省を踏まえた今回の新基準による台風への対応について、「一定の効果があったと思っている」と話したが、「勧告や指示を機械的に一律に出していいのかという難しさがあったのは事実」と語った。小島記者によると、大島町が避難の呼びかけを早めに出している一方で、空振りが増えることで住民に慣れが出てしまう恐れがあるという。川島町長は、「地域で自主防災組織や消防団の人と議論をして、一緒に我々の取り組みを共有しながら対応を具体化しないといけない」と述べた。

土砂災害から1年が経過した伊豆大島。被害の大きかった神達地区では、土砂災害の爪あとがそのまま残っており、35世帯82人が今も仮設住宅での生活を余儀なくされている。先月、大島町は復興計画を発表した。復興計画では山に近い地域では整備は行わず、神達地区は慰霊のための公園を設置。沢のある地域は再建を進める方針。こうした復興には、少なくとも10年がかかるとされている。再建が決定している沢のある地域で民宿を営んできた市村さんは、町が迅速に復興計画を進めて民宿の営業が再開できることを期待していたが、沢の改修がいつ始まるのかが分からないままとなっている。

見通しの立たない民宿再建。市村さんは、民宿の営業を再開させるかどうかについて悩んでいる様子だった。山側の地域でアパートを経営していた立木さんは、2か月前から自費で壊れたアパートの修理を進めてきた。立木さんは所有していた7件の物件が被害を受け、収入が絶たれた。しかし復興計画では、山側の地域は基本的に整備しないとされ、アパートを修理しても住人の入居が見込めない状況となった。移転しようにも代替地がなく、先行きの見えない状況となっている。

大島町の住民を取材している小島記者は、「島では今も35世帯が仮設住宅で暮らしている。まずは防災対策工事のめどや、住宅再建支援の具体的な中身について示す必要があると思う」と話した。大島町の川島町長は、「土地利用を踏まえて被災者や地権者の皆さんとの話し合いを、一刻でも早く取り組まないといけないと思っている」と述べた。

キーワード
南木曽(長野)
安佐南区(広島)
伊豆大島
土砂災害
大島町(東京)
台風18号
大雨警報
避難準備情報
避難勧告
土砂災害警戒情報
神達地区(東京)
仮設住宅

明日へ1min (バラエティ/情報)
19:55~

女川漁港では、さんまの水揚げが最盛期を迎えている。女川漁港のさんまを使った「さんま茶漬け」を紹介した。

キーワード
女川漁港
さんま
さんま茶漬け
  1. 前回の放送
  2. 10月17日 放送
  3. 次回の放送