大相撲 初場所 十四日目

大相撲(おおずもう)は、日本相撲協会が主催する相撲興行。がっぷりと四つに組んだ力士同士の力が拮抗する取組。取り組みがおおよそ4分を超えると「水入り」になる場合がある。公益財団法人日本相撲協会が主催する大相撲(おおずもう)は、世界中で行われる相撲興行の中で、最も有名かつ権威のある競技興行である。東京での開催場所は国技館である(詳しくは国技館、国技#日本の国技を参照)。土俵に立つものおよび出場できるものは男性に限られる(見た目が男性であるゲイやトランスジェンダー、あるいは半陰陽に関する規定は無い)。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月26日(土) 17:30~18:00
放送局 NHK総合

番組概要

大相撲 初場所 十四日目(中継1) (スポーツ)
17:30~

東【小結】妙義龍(5勝9敗)。西【前頭六】千代大龍(8勝6敗)。千代大龍の押し出し。

東【関脇】貴景勝(11勝3敗)。西【前頭四】隠岐の海(6勝8敗)。貴景勝の押し出し。

東【前頭五】碧山(7勝7敗)。西【関脇】玉鷲(12勝2敗)。玉鷲の押し出し。

東【大関】高安(8勝6敗)。西【小結】御嶽海(8勝3敗3休)。高安の寄り切り。

放送席では、優勝の可能性が玉鷲と貴景勝に絞られたことが伝えられた。解説は「玉鷲は上手く自分の体制を作れていた」などと話した。

きょうの幕内の結果が伝えられた。

あすの幕内取組が伝えられた。

キーワード
初場所
玉鷲
貴景勝

エンディング (その他)
17:58~

放送席では玉鷲について解説者は「玉鷲は勝って優勝を決めたいが少し硬さが出てしまっているのでいい相撲をとってもらいたい」などと話した。

エンディング映像。

キーワード
玉鷲
貴景勝

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月26日 放送
  3. 次回の放送