ニュース 2016年4月5日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年4月5日(火) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
12:00~

安倍首相は今日の閣議で世界経済の先行きに不透明感が増す中、経済の好循環を確かなものにするため先に成立した今年度予算を出来る限り今年度の上半期に前倒しして執行するよう各閣僚に指示した。今年度予算・昨年度予算の繰越分の内、公共事業など計12兆1000億円の事業について、9月末までに8割程度が契約済みとなるよう予算の執行を徹底する。このような目標を掲げるのはリーマンショック直後の平成21年度以来のこと。政府は他の予算も出来る限り早い時期に執行し、停滞する景気のてこ入れを図りたい考え。

アメリカの研究グループは北朝鮮の核施設の衛星写真を分析した結果、再処理施設の煙突から煙が出ているのが確認されたことを明らかにし、現時点で核兵器の原料となるプルトニウムの抽出が進められているのかどうかはっきりしないものの、何らかの活動が行われている可能性があると指摘した。煙は5週間ほどの間に2、3回確認されたという。北朝鮮は2015年9月に全ての核施設が再整備され正常な稼働を開始したと発表している。また、アメリカ・クラッパー国家情報長官も今年2月「北朝鮮がすでに実験用原子炉を再稼働させておりプルトニウムの抽出を始める可能性がある」という分析を明らかにしている。中谷防衛相は北朝鮮について「さらなる挑発行動に出る可能性は否定出来ない」などと述べた。

きのう東京メトロの九段下駅で列車がベビーカーをドアに挟んだまま発射したトラブルについて、石井国交相は会見で「東京メトロに対して原因を究明し再発防止策を早急にとりまとめるよう指示した」と述べた。

東日本大震災で被災した岩手県宮古市の保育所が被災者の高台移転が進む団地に再建され、きょう入所式と進級式が行われた。式ではことし入園した子どもたちが紹介され、新生活のスタートを祝っていた。

四国電力が今年7月の再稼働を計画している愛媛・伊方原発3号機について、原子力規制委員会は再稼働に必要な「使用前検査」を開始した。使用前検査では非常用の電源車など約400点の設備状況を確認する。新規制基準のもとの使用前検査は川内原発などに次ぎ3か所目。四国電力は検査を受けながら、今年7月下旬に原子炉を再稼働させる計画を示している。検査官は四国電力のスケジュールに関わらず検査を実施する考えを示した。

重い心臓病の治療のため、患者の細胞を培養してシート状にして心臓に貼り付ける再生医療で、子どもの患者に対しても健康保険の適用を目指して安全性などを確かめる治験が始まることになった。大阪大学の澤芳樹教授などの医療チームは、拡張型心筋症の子どもを対象に医師主導の治験を始めることになった。その方法は、重い心臓病の患者の足から筋肉のもとになる細胞を取り、培養してシート状にする。そのシートを心臓に貼り付け、機能を回復させる。この再生医療はすでに大人の患者では薬事承認を受けていて、来月から保険診療として実施される。チームによると、子どもの患者でもおととしから臨床研究が行われ、学校に通えなくなった女の子が歩いても息切れしないほどに回復したという。治験ではことしの夏以降3年間で3人の患者に治療を行い、安全性と効果を確認することにしている。

ヨーロッパへの流入が続く難民・移民の数を抑えようとギリシャからトルコに向けた移民などの送還が4日に始まったが、早速ギリシャへの密航を企てたシリア難民など50人余りが拘束された。トルコでは今年1月~3月の間に密航を企てた難民など約6万5000人と密航業者1700人余りが摘発されている。密航してヨーロッパを目指す動きに歯止めはかかっていない。

為替と株の値動きを伝えた。

政府は感染症対策の閣僚会議を開き、ジカ熱について夏に向け蚊の対策強化などを盛り込んだ追加対応策を決定した。また会議では「薬剤耐性菌」の拡大を防ぐため、抗生物質などの使用量を2020年までに2013年の3分の2に抑える目標などを盛り込んだ初めての行動計画も決定した。塩崎厚労相は「伊勢志摩サミットなどでしっかりとした議論を期待したい」などと述べた。

キーワード
安倍首相
伊勢志摩サミット
麻生副総理・財務相
北朝鮮
ニョンビョン(北朝鮮)
ジョンズ・ホプキンス大学
クラッパー国家情報長官
中谷防衛相
プルトニウム
東京メトロ
ベビーカー
石井国土交通相
四国電力
原子力規制委員会
伊方町(愛媛)
宮古市立田老保育所
山本正徳市長
田老地区(岩手)
MOX燃料
原子力規制庁
難民
澤芳樹教授
吹田(大阪)
拡張型心筋症
ディキリ(トルコ)
トルコ
ギリシャ
シリア
アフガニスタン
レスボス島
東京外国為替市場
EU
東京株式市場
日経平均株価
東証株価指数
ジカ熱
リオデジャネイロ五輪
パラリンピック
薬剤耐性菌
塩崎厚生労働相
G7保健大臣会合

関東地方のニュース (ニュース)
12:15~

昨夜10時前、千葉市稲毛区のアパートの一室でこの部屋に住む41歳の女性が倒れているのを女性の父親が見つけ通報した。女性は布団の上で血を流して死亡していて、腹などには刃物で切られたような複数の傷があったという。昨夜9時ごろ、女性の勤務先から女性が出勤してこないと父親に連絡があり、父親が様子を見に行ったという。警察は女性が殺害された疑いもあるとみて捜査している。

去年都内の幹線道路で5台のバイクで信号無視を繰り返すなどして周辺の交通に危険を及ぼしたなどとして、暴走族の少年9人が逮捕された。調べに対し、1人は容疑を否認しているという。逮捕されたのは幻奏乱と呼ばれる暴走族に所属し、いずれも板橋区に住む17~19歳の少年、合わせて9人。警視庁によると、9人は板橋区~豊島区で信号無視などを繰り返し、周辺の交通に危険を及ぼしたなどの疑いが持たれている。現場周辺で苦情が相次ぎ、警視庁が警戒したところ、少年らが赤信号を虫したことなどから映像を撮影し捜査を進めていた。8人は容疑を認め、1人は「自分は走っていない」と容疑を否認している。

成田空港会社は今後3年間に取り組む新たな経営計画をまとめ、LCC・格安航空会社の拠点化を進めることによって、年間利用者数を現在より500万人多い4300万人に増やすことを目標に掲げた。成田空港会社がまとめた今後3年間の経営計画によると、LCC・格安航空会社の拠点化を進めたり、就航都市数を増やしたりして、平成30年度の年間利用者数を現在より約500万人増やし、4300万人にするとしている。また、乗客に電波を当てて不審物を発見する検査機器ボディースキャナーの導入など保安の強化を進めるほか、自動手荷物預け機の導入などで手続き時間の短縮を図ることなども盛り込まれている。

おとといの火事で神奈川県内で最も古い木造の校舎が全焼した相模原市の青根小学校で、近くの中学校を借りて、新入生1人と在校生3人の入学式と始業式が行われた。青根小学校は当分の間この中学校の教室を借りて授業を行うことになっている。

キーワード
稲毛区(千葉)
幻奏乱
警視庁
板橋区(東京)
豊島区(東京)
成田空港会社
ボディースキャナー
夏目誠社長
須藤ゆかり校長
相模原(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 4月5日 放送
  3. 次回の放送