ニュース 2016年3月25日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月25日(金) 17:00~17:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
17:00~

去年8月、都内4カ所でJRのケーブルに相次いで火をつけたとして威力業務妨害などの罪に問われた被告に対し、懲役4年の判決が言い渡された。被告は、JRへの制裁的な表現活動で正当な行為として無罪を主張していた。当時の、視聴者撮影の映像とJR恵比寿駅周辺の映像を紹介。

日銀が発表した「資金循環統計」によると、国内で発行された国債を海外の投資家が保有する割合が去年12月末時点で発行額の1割を超え、過去最高となったことが分かった。これは、世界経済の不透明感が増す中、比較的安全な投資先として選択されたとみられている。国債発行残高は1036兆円で、最も多く保有する日銀の保有残高は前年同期比29.5%となる331兆円、保有割合は32%。

高市総務相が閣議後記者団に対し、今月18日時点でマイナンバー通知カードが約218万世帯分届かず自治体に保管されていることを明らかにした。またその上で、通知カードの保管期限を4月以降も延長するよう各自治体に要請したとも述べた。

キーワード
武蔵野市(東京)
渋谷区(東京)
立川市(東京)
スクープBOX
山手線
中央線
威力業務妨害
東京地裁
資金循環統計
マイナンバー通知カード
高市総務相

気象情報 (ニュース)
17:04~

気象情報が伝えられた。

経済情報 (ニュース)
17:04~

経済情報が伝えられた。

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 3月25日 放送
  3. 次回の放送