ニュース 2016年3月20日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年3月20日(日) 12:00~12:15
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
12:00~

北朝鮮軍が韓国への上陸を想定した軍事演習を実施した。アメリカと韓国の合同軍事演習を受けてのものであるとみられる。朝鮮中央テレビは「わが軍の兵士はソウル解放作戦で輝かしい成果を挙げる決意をした」と伝えた。

2015年に発生したパリ同時多発テロ事件の容疑者は各地でテロリストと接触していた可能性がある。国際刑事警察機構は“関係者逃亡の可能性が高まっている”と見て加盟国の捜査機関に国境監視の強化を勧告した。

NHKの「日曜討論」で、来年4月の消費税率の引き上げについて、自民党は、世界経済の現状を踏まえて予定どおり実施するかどうかを政府・与党内で議論し、夏の参議院選挙の前に判断するのが望ましいという考えを示したのに対し、民主党は、消費税の軽減税率の導入などを前提とした引き上げには反対する考えを示した。この中で、自民党の溝手参議院議員会長は「財政健全化をしっかり図っていくということが、最終的には日本のために正しい選択だったということになるのではないかと思うが、世界経済、マクロ経済の中でどう影響していくか、もう一回議論することが極めて重要だ。参議院選挙までにはまだ数か月あるので、決断、方向付けは、その前にしたほうがいい。安倍総理大臣が引き上げの先送りを判断し、衆参同日選挙の流れができることには賛成だ」と述べました。公明党の魚住参議院会長は「きっちりと来年4月に引き上げることが可能な経済を作ることが大事で、そのためにアベノミクスを推進してきた。これから地方や中小企業に効果を波及させていこうとしている最中で、政府と一体になって取り組んでいく」と述べた。民主党の郡司参議院議員会長は「税と社会保障の一体改革を大事に考えていくことに変わりはないが、アベノミクスの失敗を隠すために税率の引き上げを先送りするような流れは、詭弁(きべん)だ。加えて、軽減税率というわれわれには理解できない制度を導入するのだから、今のままでは税率の引き上げには反対というのが私たちの考え方だ」と述べた。共産党の市田参議院議員団長は「暮らしも経済も景気も財政も悪くする消費税の増税は、きっぱり中止すべきだ。税率を倍にすると抵抗が大きいので2段階でまず8%にしたが、8%の段階でこうなっている、10%など論外で、きっぱりやめるべきだ」と述べた。維新の党の寺田参議院会長は「消費税は必要な税だが、その前に身を切る改革を行って、行政のむだを省くことから出発すべきだ。消費税の逆進性の問題もあるので、給付付き税額控除を導入することなども含めて、もう一度考え直すべきだ」と述べました。おおさか維新の会の片山共同代表は「景気と、身を切る努力と、軽減税率の財源の3つをきちんと手当てしなければ、税率を引き上げるべきでない。無理をして上げても、税収が増えず景気がもっと落ち込んだら、みんなが困るので、延期すべきだ」と述べた。社民党の福島参議院議員会長は「もし安倍内閣が増税を延期するのであれば、アベノミクスの失敗を明確に認めるべきだ。消費税の増税には反対であり、富裕層に増税し、法人税を下げないことで税収を確保して、社会保障に充てるべきだ」と述べた。

オウム真理教による地下鉄サリン事件から20日で21年になり、現場となった東京の地下鉄・霞ケ関駅では犠牲者の慰霊式が行われた。平成7年3月20日に起きた地下鉄サリン事件では、東京の都心を走る地下鉄の車内に猛毒の神経ガス、サリンがまかれ、13人が死亡し、およそ6300人が被害を受けました。霞ケ関駅の助役だった夫を亡くした女性は「事件から21年になりますが、悲しみや怒りはあの日のままです。事件を知らない人も増えていますが、裁判は続いており、オウム真理教から名前を変えた教団などへの入信者も後を絶ちません。決して事件を忘れてはいけないし、風化させないよう伝えていきたいと思います」と話した。安倍総理大臣は20日昼前、霞ケ関駅を訪れ、駅の事務室に設けられた献花台に花束をささげ、犠牲者に対して哀悼の意を表しました。安倍総理大臣は記者団に対し、「事件を決して風化させてはならない。この思いを胸に刻みつけ、卑劣きわまりない事件を二度と起こさないよう、テロ未然防止の対策に万全を期していく考えだ」と述べた。

88回目を迎えたセンバツ高校野球が、20日、甲子園球場で開幕。甲子園球場で開会式が行われた。香川の小豆島高校のキャプテン、樋本尚也選手が選手宣誓を行い、「当たり前にあった景色がなくなる、その重みを僕たちは忘れたくありません。」と力強く述べました。障害者スポーツにエールを送ろうと、障害者野球チームのバッテリーが第1試合の始球式を行い、ボールがミットに収まると大きな拍手が沸き起こった。開会式直後の第1試合は、奈良の智弁学園が福井工大福井高校に4対0で勝って2回戦に進出。

キーワード
朝鮮中央テレビ
米韓合同軍事演習
アメリカ
韓国
北朝鮮
国際刑事警察機構
パリ(フランス)
ブリュッセル(ベルギー)
パリ同時多発テロ事件
消費税
溝手参議院議員会長
魚住裕一郎
民主党
安倍総理大臣
アベノミクス
郡司彰
軽減税率
市田忠義
日本共産党
維新の党
寺田典城
おおさか維新の会
片山虎之助
社民党
福島瑞穂
日曜討論
サリン
地下鉄サリン事件
オウム真理教
安倍首相
センバツ高校野球
樋本尚也
智辯学園
香川県
福井県
奈良県
小豆島

関東地方のニュース (ニュース)
12:10~

20日午前3時ごろ、東京・足立区の繁華街で山口組系の暴力団員ら3人が暴行を受け、けがをした。当時、現場には暴力団員とみられる男ら20人余りがなぐりあっていたとして、警視庁は傷害事件として、山口組の分裂を巡るトラブルとの関連を捜査している。

寝台特急「カシオペア」の最後の下り列車の車内に不審物があるという情報が寄せられ、JRは宇都宮駅などで列車を止めて安全確認を行いった。不審物は列車の音を記録するために乗客が置いたボイスレコーダーだったことなどが分かり、カシオペアは午前11時24分に、およそ10分遅れで無事、札幌駅に到着した。

キーワード
警視庁
山口組
神戸山口組
弘道会
足立区(東京)
ツイッター
ボイスレコーダー
カシオペア
東日本旅客鉄道

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 3月20日 放送
  3. 次回の放送