ニュース 2015年9月23日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年9月23日(水) 12:00~12:15
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
12:00~

ケリー国務長官は、今月末に日本とインドとの3カ国による初めての外相会談を行うと公式に発表した。会談では、中国が海洋進出の動きを強める南シナ海の問題などが話し合われる見通しである。また、国連総会似あわせて、アメリカとインドの首脳会談も行われる予定である。

関東・東北豪雨で被害を受けた茨城県常総市では、連休最終日にもボランティアの人が訪れていた。浸水被害を受けた常総市役所では、仮庁舎で業務を開始した。

サンフランシスコ市議会の議員11人中8人が共同で提案した従軍慰安婦の記憶の碑や像の設置を求めたものが22日の本会議で審議された。議員たちからは歴史の真実を伝えていくことが必要との意見が相次いだ。全会一致で決議が採決され中国系、韓国系の団体が像の設置を目指す動きの後押しに繋がるとの見方もある。この決議案に対して姉妹都市の大阪市の橋下市長は先月27日付けでサンフランシスコ市議会に慎重な対応を求める公開書簡を送った。

東本願寺の大谷祖廟には約1万基の墓が並んでいる。今日は朝から墓参りの家族連れが多く訪れている。

秋の連休最終日を迎え、上りの混雑がきょうピークとなる。各新幹線、高速道路、空の便の混雑の情報を伝えた。

今日は母親と娘合わせて4人が殺害されているのが見つかって1週間である。警察はペルー人の男性の逮捕状をとっている。容疑者は13日にJR前橋駅から籠原駅まで電車で移動したと見られている。さらに前日の1日に群馬・伊勢崎で初対面の人の車に乗せてもらい前橋まで移動したとみられる。車に乗せた人は男が困っている様子であったので前橋まで車に乗せたと話してるという。

キーワード
ケリー国務長官
岸田外相
モディ首相
オバマ大統領
常総市(茨城)
常総市役所
橋下市長
中央道
上野原(山梨)
大和トンネル
東名
関東・東北豪雨
伊勢崎市(群馬)

関東のニュース (ニュース)
12:10~

今月4日58歳の男性が住宅で首を絞められ殺害されているのが見つかった事件で浦和警察署の巡査部長が逮捕された。この巡査部長は朝霞警察署に勤務していた去年10月被害者の男性宅に職務で訪れて、警察は金目当ての犯行と見て調査している。この事件を受けて埼玉県警は今日、臨時の警察署長会議を開いた。埼玉県警は各職場で情報共有しながら再発防止を進める方針。

世田谷区の馬事公苑で古式馬術の母衣引が披露された。見学した人は感動したと述べた。この催しは午後5時までで乗馬体験コースなどもある。

板橋区にある動物霊園で警察犬の慰霊祭が行われ、今年死亡した2頭の警察犬を供養した。この2匹は窃盗事件などで犯人を突き止めるなど活躍した。高田課長は警察犬は一緒に働く仲間、ここまでありがとう、お疲れ様と供養したと述べた。

会場では大地震などの災害が起きた時に飼い主とペットが同時に避難する方法などが展示されていた。ペットと避難する準備としてペットの餌や水など5日分以上用意し、避難所の飼育のルールを確認することが重要である。

キーワード
世田谷区(東京)
母衣引
板橋区(東京)
高田浩課長

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 9月23日 放送
  3. 次回の放送