ニュース 2015年8月18日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年8月18日(火) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
12:00~

8月13日に大阪府高槻市の駐車場で女性の遺体が見つかった事件で、死亡したのは寝屋川市に住む13歳の中1女子生徒と確認された。警察によると遺体には鋭い刃物で切られたような傷が30か所以上あり、粘着テープで後ろ手に縛られ顔にも粘着テープが巻かれていた。女子生徒は12日に自宅を出たあと行方不明になっていたということで、母親が警察に届け出ていた。警察は殺人と死体遺棄の疑いで捜査している。また女子生徒と同級生の12歳の男子生徒も行方不明となっており、事件に巻き込まれたとみて捜査している。男子生徒は143センチで黒いTシャツに黒いハーフパンツ、ピンクのポーチを身につけていたという。

タイの首都バンコクで17日夜爆発があり、19人が死亡、日本人男性1人を含む125人がけがをした。けがをした日本人男性は、JR東日本の社員の31 歳の男性であるとみられ、腹部に大怪我をして手術を受けているとのこと。男性は7月から東京海上日動のタイ現地法人に出向しておりバンコクに駐在していて帰宅途中に被害にあったとみられる。警察は爆発は遠隔操作で起爆する爆弾によるものだったと明らかにし、タイの観光や経済にダメージを与える目的で計画されたものとみて背後関係など解明を進める方針だ。去年のクーデター以降タイで多数の死傷者が出る事件ははじめてで、現地では動揺が広がっている。日本旅行業協会などによるとツアーや団体旅行の参加者にケガなどがあったという情報はこれまでにない。今回の事件はエラワンという寺院の側で起き、近くの商業施設にはバンコク伊勢丹が出店している。親会社の三越伊勢丹ホールディングスは「店舗に被害はなく18日も通常通り営業している」とのこと。またソニーはバンコク市内への不要不急の出張は避けるよう注意喚起を行い、NECも安全が確認できるまでバンコク市内への出張を自粛するよう社員に通知を出したとのこと。

16日、東京都池袋で自動車が暴走し歩行者5人が死傷した事故で、危険運転致死傷の疑いで医師の53歳の男が逮捕された。容疑者は「疲れていたので居眠りをしてしまった。持病はない」などと供述していたが親族や主治医から事情を聞いたところてんかんの持病があり投薬治療を受けていたことがわかった。警視庁によると9年ほど前から月に1度神経科に通院し治療薬を処方されていた。容疑者の自宅からは診察券や薬が押収された。主治医は「薬は毎日飲む必要があり怠った場合発作で意識を失う可能性がある。しかし本人はきちんと通院しており投薬治療で症状はコントロールされていて、薬を飲んでいれば運転への影響は少ないはずだ」と説明した。警視庁は適切に服用していなかったことで意識を失った可能性もあるとみて、運転に支障のある状態で人身事故を起こした際に適用される危険運転致死傷の疑いに切り替え捜査を続けている。今回の事件を受けて日本てんかん協会は「多くの患者は意志の指導に従い薬を飲み発作を抑えることが出来ている。こうした患者が不当に厳しい状況に追い込まれないか懸念している」との声明を出した。

17日神奈川県藤沢市と横浜市で突風が発生し3人が骨折をするなどのケガをした被害を受け横浜地方気象台が突風が発生した状況や被害の程度などの現地調査を行った。藤沢市亀井野では高さ約8メートルの桜の木が2本折れていて、木の太さや倒れた向きなどを職員が調査。職員によると竜巻が上空を通過していった可能性があるとのこと。

鹿児島県の桜島では今日も火山性地震が発生している他、山体が膨張した状態が続いている。気象庁は桜島で規模の大きな噴火の可能性が高まっているとして、引き続き噴火警戒レベル4を発表し火口の半径3キロ圏内では、噴火に伴う大きな噴石などに厳重に警戒するよう呼びかけている。

自民党の谷垣幹事長は戦後70年談話について「世論調査の結果を見るとおおむね肯定的に受け止められ非常にありがたい」などと述べ、また「参院での平和安全法制の審議は苦労が多くなるが気を引き締めてやっていきたい」などとも述べた。更に記者会見では防衛省の統合幕僚監部が安保法案の成立を前提に自衛隊の愛王を記した文書を作成していたことについて「文書の作成自体は問題ない」という認識を示した。

岩手県大槌町の仮設住宅は震災から4年が経ち老朽化が進んでいる。これを受けて岩手県は2017年3月までに6市町で約1万戸の仮設住宅を改修する計画を立て、大槌町の76世帯が入居している仮設住宅の床下の改修工事が18日開始された。岩手県では現在も1万9000人余りの被災者が仮設住宅で暮らしているが高台への移転や災害公営住宅の整備には平成30年度までかかる計画。最も長い場合仮設住宅への入居は8年近くになる見通し。

東京外国為替市場と東京株式市場の為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
黒いTシャツ
黒いハーフパンツ
ピンクのポーチ
高槻市(大阪)
寝屋川市(大阪)
JR東日本
バンコク伊勢丹
エラワン
三越伊勢丹ホールディングス
ソニー
NEC
バンコク(タイ)
危険運転致死傷
金子庄一郎容疑者(53)
警視庁
日本てんかん協会
池袋(東京)
北区(東京)
てんかん
横浜地方気象台
藤沢市(神奈川)
横浜市(神奈川)
亀井野(神奈川)
突風
竜巻
噴火警戒レベル
火山性地震
噴火
噴石
鹿児島県
桜島
谷垣幹事長
戦後70年談話
世論調査
参院
平和安全法制
仮設住宅
震災
災害公営住宅
大槌町(岩手)
岩手県
東京外国為替市場
東京株式市場

関東のニュース (ニュース)
12:15~

気象庁によると日本の南岸に停滞する前線に湿った空気が流れ込んでいるため、関東南部や伊豆諸島を中心に大気の状態が不安定になっている。午前9時50分までの1時間に伊豆諸島利島村では63ミリの雨量を観測。大気の不安定な状態は今日の昼前にかけて続く見込みで、気象庁は急な川の増水や土砂災害、落雷や竜巻などの突風に注意を呼びかけている。

18日午前11時ごろ栃木県栃木市の東北自動車道下り線、岩舟JCT付近で走行中のバスから煙が出てバスは路肩に停車、全焼。警察によるとバスには埼玉県越谷市のスポーツクラブの小学生など22人が乗車していたが全員避難しケガはなかった。およそ1時間半後に消火されたが佐野藤岡ICから岩舟JCT間で通行止めとなっている。

銚子地方気象台や千葉県富里市によると17日午後5時頃乗馬クラブの施設でフェンスが倒れた他敷地内の屋根瓦が飛ばされる被害があった。これは突風が原因とみられる。ケガ人はいなかった。気象台は竜巻かダウンバーストが起きた可能性があるとして現地を調査 している。また17日は市頭検越谷市でも突風が発生し県営プールのパラソルやテーブルなどが倒れる被害があった。藤沢市でも現地気象台の職員が現地調査を行った。

総務省消防庁のまとめによると関東地方で熱中症で搬送された人は8月10日から16日の間で1205人にのぼっている。その前の週にくらべると3分の1程度まで減っているものの依然として高い水準。病院に搬送された段階で死亡を確認したのは1人。65歳以上の高齢者が657人と全体の半数以上を占め、高齢者は厳しい暑さで体力を消耗しやすいからと消防庁はみている。喉の渇きを感じる前にこまめに水分を補給し、適切な冷房の使用など熱中症対策を呼びかけている。

キーワード
増水
土砂災害
落雷
突風
利島村(東京)
伊豆大島
東北自動車道
岩舟JCT
佐野藤岡IC
栃木市(栃木)
越谷市(埼玉)
竜巻
ダウンバースト
富里市(千葉)
藤沢市(神奈川)
熱中症
高齢者
冷房
  1. 前回の放送
  2. 8月18日 放送
  3. 次回の放送