ニュース 2015年8月15日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年8月15日(土) 12:06~12:28
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
12:06~

鹿児島県の桜島では、今日朝から島内を震源とする火山性地震が急増していて、体に揺れを感じる地震も相次いでいます。気象庁は今後、規模の大きな噴火が発生する可能性が非常に高くなっているとして、桜島に噴火警報を発表し、噴火警戒レベルをレベル3からレベル4の「避難準備」に引き上げた。気象庁は、昭和火口と南岳山頂火口からおおむね3キロの範囲にある鹿児島市の有村町や古里町では避難の準備が必要だとして警戒を呼びかけている。

鹿児島県の桜島の噴火警戒レベルを、レベル3からレベル4の「避難準備」に引き上げた。昭和火口・南岳山頂火口のあたりから、地震が急激に増加している。

鹿児島市は、午前11時50分、桜島の一部地域51世帯77人に避難準備情報を出しました。避難準備情報が出されたのは有村町の12世帯17人、古里町の12世帯23人、黒神町の塩屋ヶ元地区の27世帯37人。

鹿児島県の桜島の噴火警戒レベルを、レベル3からレベル4の「避難準備」に引き上げた。この地域は、過去、非常に活発な噴火が有り、大きなが噴石が集落に飛ぶということが起きている。今回もその時と同様の可能性があるという。

鹿児島県の桜島に噴火警戒レベル4の噴火警戒が発表されたことを受けて、地元の自治体や鹿児島市役所などでは、避難の準備を呼びかけている。 鹿児島県も災害対策本部を設置し、情報収集・島の住民に注意を呼びかけることにしている。また、桜島フェリーターミナルから運行している、桜島フェリーは通常通り営業している。九州電力・川内原発は計画通り、発電の出力を上げるための作業を進めているという。

戦後から70年の今日、日本武道館で全国戦没者追悼式が行われている。安部首相は、「戦後70年にあたり、戦争の惨禍を消して許さない」などと述べた。会場では正午に黙祷が行われた。さらに、天皇陛下が「先の大戦に対す深い反省とともに、今後戦争の惨禍が再び繰り返されぬことを切に願い、全国民とともに先人に散り専科に倒れた人々に対し、心からなる追悼の意を表し、世界の平和と我が国の一層の発展を祈ります」と述べられた。

安部首相は、終戦の日の今日、政府主催の全国戦没者追悼式に出席するのに先立って、東京・千鳥ヶ淵の戦没者墓苑を訪れ、花束を捧げた。

安部首相は、東京・九段の靖国神社に自民党の萩生田総裁特別補佐を通じて私費で玉串料を納め、参拝はしなかった。一方、安倍内閣の閣僚では、高市総務大臣と有村女性活躍担当大臣の2人が参拝した。一方、超党派の「みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会」の60人余りが参拝。安倍内閣からは、赤池文部科学政務官、岩井経済産業政務官が参拝した。稲田政調会は、「伝統と創造の会」のメンバーとともに参拝。

韓国では、日本の植民地支配から解放された記念日の15日、パク・クネ大統領(朴槿恵)大統領が演説を行い、安倍総理大臣が戦後70年にあたって発表した談話について、「残念な部分が少なくなかった」としながらも、「『歴代内閣の立場は、今後も、揺るぎない』と表明したことに注目している」と述べ、今後の日本の対応を注視していく姿勢を示した。

夏の全国高校野球今日の第一試合は、西東京の早稲田実業が、注目の1年生、清宮幸太郎選手のホームランをなどの活躍で、山梨の東海大甲府高校に8対4で勝って、一番乗りで準々決勝に進んだ。

キーワード
鹿児島県
桜島
噴火警報
有村町(鹿児島)
古里町(鹿児島)
鹿児島市(鹿児島)
黒神町(鹿児島)
塩屋ヶ元地区(鹿児島)
桜島フェリーターミナル
桜島フェリー
安部首相
天皇陛下
皇后美智子
千鳥ヶ淵(東京)
萩生田総裁特別補佐
高市総務大臣
有村女性活躍担当大臣
玉串料
みんなで靖国神社に参拝する国会議員の会
赤池文部科学政務官
岩井経済産業政務官
稲田政調会
伝統と創造の会
パク・クネ大統領(朴槿恵)
韓国
西東京(東京)
山梨県
早稲田実業
清宮幸太郎選手

関東地方のニュース (ニュース)
12:23~

終戦から70年を迎えた今日、関東各地でも戦没者に祈りが捧げられた。東京・墨田区にある東京都慰霊堂では、近くに住む人が訪れ、静かに祈りが捧げられていた。 千葉・我孫子市にある手賀沼公園では、核兵器の廃絶と平和を祈る式典が開かれ、広島・平和公園の“平和の灯”から分けられた火が運びこまれ、モニュメントに点火された。

昨日、神奈川県茅ヶ崎市の沖合で、30匹以上のサメが泳いでいるのが確認されたことから付近の海水浴場は、今日も遊泳を禁止して注意を呼びかけている。警察が、午前中、付近の海域をヘリコプターで上空から確認したところ、サメは発見されず、新たな目撃情報も寄せられていないということで、逗子市の海水浴場では、今日遊泳禁止を解除して、腰の高さまで海に入ることを許可したが、茅ヶ崎市などほかの8か所の海水浴場では、引き続き遊泳禁止となっている。

千葉県銚子市は、閉校となった銚子市立第八中学校の教室を芸術家のアトリエとして1年間無償で貸し出すことを決め、希望者の受け付けが行われている。希望者の受付は、今月いっぱいまで。

キーワード
墨田区(東京)
手賀沼公園
広島県
平和の灯
茅ヶ崎市(神奈川)
サメ
逗子市(神奈川)
銚子市(千葉)

スポット

エネルギー/素材

九州電力
川内原発

スクール/教育

東海大甲府高校
銚子市立第八中学校

レジャー/交通

全国戦没者追悼式
平和公園
日本武道館

宗教

靖国神社
東京都慰霊堂

政治/経済/地方自治体

自民党
戦没者墓苑
気象庁
鹿児島市役所
  1. 前回の放送
  2. 8月15日 放送
  3. 次回の放送