ニュース 2015年7月24日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2015年7月24日(金) 13:00~13:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
13:00~

自民党と維新の党など野党4党が提出した公職選挙法の改正案は、いわゆる合区を、鳥取県と島根県、徳島県と高知県の2か所で行うなどして、選挙区の定数を10増10減」するとしていて、1票の格差は、平成22年の国勢調査の結果で計算すれば最大で2.974倍となる。24日に開かれた参議院本会議では賛成多数で可決され、衆議院に送られた。一方、合区の対象となった4県選出の自民党の参議院議員6人は「賛成できない」として採決の前に退席したほか、公明党は反対票を投じて、連立政権を組む自民・公明両党で法案への対応が分かれる異例の事態となった。

日本の近代化を鋭く論じ、戦後を代表する評論家で哲学者としても知られる鶴見俊輔さんが、今月20日、93歳で亡くなり、親しかった人たちから死を悼む声が相次いでいる。鶴見さんは昭和21年に「思想の科学」を創刊するなどし、平成16年には憲法擁護を訴える「九条の会」の設立に呼びかけ人として参加し、最近まで積極的に発言していた。

ヤンキースの田中将大がオリオールズに先発した。田中は2回に1点を失うものの安定感あるピッチングをみせた。8回にはホームランを打たれるものの、今シーズン7勝目をマーク。試合は9-3でヤンキースの勝利。

キーワード
維新の党
公職選挙法
合区
10増10減
1票の格差
鶴見俊輔さん
思想の科学
プラグマティズム
ベトナム戦争
九条の会
田中将大
ヤンキース
オリオールズ

経済情報 (ニュース)
13:04~

東京市場の日経平均株価、円相場、東証株価指数を伝えた。

キーワード
円相場
東証株価指数
東京市場
日経平均株価
  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送