ニュース 2014年12月13日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年12月13日(土) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:00~

アメリカ議会は第2次世界大戦中、原爆の開発を進め、日本への投下につながったいわゆる「マンハッタン計画」の関連施設を国立歴史公園に指定するための国防権限法案を可決した。関連施設はニューメキシコ州やワシントン州、テネシー州にあり、ウランの濃縮やプルトニウムの製造が行われたということ。長崎市の田上市長は、原爆投下を正当化し、核兵器開発の推進につながるのではないかと懸念を示している。

被爆地長崎の市長として世界に核兵器の廃絶を訴え続け、ことし10月に亡くなった長崎市の元市長、本島等さんを送る会が長崎市で開かれ、一緒に平和活動を行ってきた人たちや被爆者ら多くの人たちが別れを惜しみた。

大リーグのカブスからフリーエージェントとなっている藤川球児投手が、ダルビッシュ有投手が所属するレンジャーズと契約を結ぶ見通しであることが分かった。

北日本から西日本の日本海側を中心に雪が降り続き、山沿いでは積雪が増えている。14日にかけて、太平洋側でも山沿いを中心に大雪となるおそれがあり、気象庁は交通への影響などに十分注意するよう呼びかけている。

消費の回復が遅れる中、東京都内のデパートなどでは、冬のボーナスが支給される時期に合わせて比較的価格が高めの商品の品ぞろえを増やすなど販売を強化している。「ビックカメラ有楽町店」の岩見副店長は、ボーナス増の影響も大いにあるため高付加機能の商品の打ち出しを強めていると話した。大丸東京店・西阪店長は次年度以降の個人消費の動向も見通していきたいと話した。

空き家の増加が地域の防災などの面で問題となっていることから、政府は倒壊のおそれがある空き家が建つ土地などについて、固定資産税の軽減措置の適用外とし、建て替えや売却を促す方向で調整を進めることになった。

キーワード
田上市長
本島等さん
ブライアン・バークガフニさん
藤川球児投手
レンジャーズ
カブス
会津若松市(福島)
大雪
青葉区(宮城)
庄原市(広島)
盛岡市(青森)
米議会
マンハッタン計画
国防権限法案
ニューメキシコ州(アメリカ合衆国)
ロスアラモス研究所
有楽町(東京)
丸の内(東京)
固定資産税
ダルビッシュ有投手
  1. 前回の放送
  2. 12月13日 放送
  3. 次回の放送