ニュース 2014年11月2日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年11月2日(日) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:00~

公明党・山口代表は福島・郡山で行われた党の会合で挨拶し日銀が決めた追加の金融緩和の影響で、円安が進んでいるとの認識をしめした上で今年度の補正予算案を編成し円安対策を盛り込む必要があるという考えを示した。

オーロラ観光で知られるカナダ・イエローナイフで、日本人女性の行方が分からなくなってから10日が経過したが手がかりは見つからず地元警察は女性が最後に目撃された街の北側を中心に範囲を広げ捜索を続けている。

共産党・志位委員長は東京江東区で講演し安倍内閣で政治資金をめぐる問題が指摘されていることに関連し、政党助成金の廃止を目指していく考えを強調した。また安部内閣を退陣に追い込み、平和・暮らし・民主主義を大切にする新しい政治に切り替えたいと述べた。

終戦直後まで中国の旧満州で暮らしその後日本に引き上げた人達の体験を語り継ごうという講演会が、一橋大学のグループの主催で東京国立市で開かれた。当時小学生だった池田雅躬さんは、ソ連兵の進行で略奪にあい恐怖を感じたことや日本に引き上げるための貨物船の様子などを語った。研究会では今後体現者の証言集を作成することにしている。講演会を企画した一橋大学大学院・菅野さんは、私たちの力で後世に伝えたいと話した。

今日午後5時41分頃、青森県で震度3の揺れを観測する地震があったがこの地震による津波の心配はない。気象庁の観測によると震源地は青森県東北沖でマグニチュードは4.0と推定されている。青森県八戸の地震発生時の映像を伝えた。

日本海にある低気圧が急速に発達するため北陸・東北は大気が不安定な状態が続く他、北日本は明日荒れた天気になる見込みで気象庁は暴風や高波に注意するよう呼びかけている。また秋田、北海道札幌・留萌の今日午後の様子を映像で伝えた。

サッカーJ1の試合結果を伝えた。

キーワード
山口代表
円安
志位委員長
共産党
政党助成金
池田雅躬さん
地震
八戸(青森)
札幌(北海道)
留萌(北海道)
秋田県
郡山(福島)
イエローナイフ(カナダ)
江東区(東京)
国立(東京)
旧満州
一橋大学大学院
J1
  1. 前回の放送
  2. 11月2日 放送
  3. 次回の放送