ニュース 2014年10月14日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年10月14日(火) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:00~

先月、神戸市長田区で小学1年生女児の遺体が見つかった事件で、死体遺棄の疑いで逮捕された男が女児を殺害した疑いが強まったとして再逮捕した。男の自宅の浴室などから女児の血液が検出された。警察によると女児の死因は特定できていないが、遺体を詳しく調べた結果、事故、病気で死亡した可能性は低いことがわかった。こうしたことから容疑者が女児の行方がわからなくなった先月11日午後以降、自宅や周辺で殺害した疑いが強まったとして殺人の疑いで再逮捕した。調べに対し男は黙秘をしている。警察は事件の詳しい経緯や動機について調べを進めることにしている。兵庫・長田警察署の映像。

ほとんどの抗生物質が効かなくなる「GES-5」と呼ばれるタイプの「多剤耐性遺伝子」が国内で初めて大阪府内の病院の複数の患者から検出されたことが分かった。 専門家は、早期発見のための検査態勢を早急に整える必要があるとしている。これは、大阪府立公衆衛生研究所が明らかになった府内の病院での院内感染の患者11人を詳しく調べた結果、分かったもの。患者はいずれも緑のう菌と呼ばれる細菌に感染していて、菌からは、ほとんどの抗生物質が効かなくなる「GES-5」と呼ばれる多剤耐性遺伝子が国内で初めて検出された。 「GES-5」は、院内感染の原因となるさまざまな細菌に入り込み、抗生物質に強い耐性を示す「多剤耐性菌」に変化させる力がある遺伝子でここ数年、ヨーロッパや南米で頻繁に院内感染のケースが報告され、各国の専門機関が警戒を呼びかけていた。

内閣の重要課題の1つである地方創生の関連法案が衆議院本会議で審議入りし、安倍首相は地方創生の実現に向けた決意を示すと共に地方から要望の強い幅広い事業に活用できる新たな交付金制度の創設を検討する考えを示した。衆院本会議で審議入りしたのは地方創生の基本理念を盛り込んだ「まちひとしごと創生法案」と地方自治体が財政支援を受けやすくする地域再生法の改正案。安倍首相は「人口減少や超高齢化といった構造的な課題は深刻だ。日本のあらゆる可能性を開花させることは待ったなしの課題だ。国の示す枠にはめるような手法やばらまき型の投資は断じて行わない。地方の個性を尊重し活気あふれる地方の自主的な取り組みを国が後押しする」とコメント。幅広い事業に活用できる新交付金制度について「地方が自ら政策目標を設定し厳格な効果の検証も行うことを前提に必要な支援策を検討して行く」と述べた、

パリーグで今シーズン優勝したソフトバンク・秋山幸二監督が今季限りで退任することになった。6年間で3回リーグ優勝。クライマックスシリーズファイナルステージ前日の退任表明となった。また楽天の新監督に大久保博元新監督が就任することになる。

楽天の新監督に大久保博元新監督が就任することになる。 

TPP・環太平洋パートナーシップ協定をめぐって日米両政府は当初の予定を変更して二国間の事務レベル協議をあすも継続することで一致し、甘利経済再生担当大臣は今月末にオーストラリアで開催される閣僚会合に向け協議を可能な限り前進させたいとの考えを示した。日米両政府は先週からTPP政府対策本部・大江首席交渉官代理と米国・カトラー次席通商代表代行らによる事務レベル協議を東京で行っている。この中で難航する牛肉や豚肉など農産物5項目や自動車部品の関税の取り扱いをめぐり議論が行われていて、日米両政府はきょうまでとしていた協議をあすも継続することで一致。

NHKの国際放送のあり方を検討する総務省の有識者会議が開かれ高市総務相は「日本の素晴らしさを発信することは日本の国力を強めることにつながる」と述べ国際放送のいっそうの充実強化が必要だとの認識を示した。今日の会合では出席した委員から「日本の国際放送の存在感をさらに高めるためには誰を対象にして何を放送するかなど絞り込む必要はある」といった意見が相次いで出された。有識者会議では来年春をメドに提言をとりまとめる。

「GES-5」と同じようにほとんどの抗生物質が効かなくなる多剤耐性遺伝子は、国内ではこれまでに5種類が確認され、検査態勢が整えている。 耐性菌に詳しい名古屋大学の荒川宣親教授は「国内のほかの病院でもすでに広がっている可能性もある。早期に院内感染に気づき対策を取れるよう各地の衛生研究所などで検査態勢を早急に整えるべきだ」とコメント。

甘利経済再生担当大臣は「まだ懸案事項は残っていて政治的に対処する案件のみに絞られたかといえばそこまで至っていない。このままの努力をシドニーまで続けて行くことが大事」と述べた。

キーワード
荒川宣親部長
安倍首相
地方創生
秋山幸二監督
大久保博元新監督
大江主席交渉官代理
カトラー次席通商代表代行
甘利経済再生相
TPP
高市総務相
長田区(兵庫)
GES-5
荒川宣親教授
超高齢化
ソフトバンクホークス
クライマックスシリーズ
楽天
甘利経済再生担当大臣
NHK

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 10月14日 放送
  3. 次回の放送