ニュース 2014年7月11日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2014年7月11日(金) 13:00~13:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
13:00~

パプアニューギニアを訪れている安倍首相は太平洋戦争の戦没者慰霊碑を訪れて犠牲者を追悼し、記者団に対し戦後の平和国家としての歩みを今後も続けていく決意を重ねて示した。これに先立って安倍首相はオニール首相とともに投資環境の整備などを話し合う合同委員会に出席し、両国間の投資を促進していく考えを示した。

カナダ・オタワで開かれているTPPの首席交渉官会合で大江首席交渉官代理は9日にメキシコ、10日にニュージーランドやチリと二国間協議をし、乳製品の関税撤廃を強く求めるニュージーランドに対して低関税率適用制度を打診。日本側はアメリカ以外との協議を前進させることでアメリカ側にも譲歩を促したい考え。

イスラエルとイスラム原理主義組織・ハマスが互いを攻撃し合う中、アメリカのオバマ大統領はイスラエルのネタニヤフ首相と電話会談し、事態の沈静化を促すとともに停戦仲介の用意があることを伝えた。一方、ケリー国務長官はパレスチナ暫定自治政府のアッバス議長と電話会談していて、アメリカとしては双方に自制を促し事態の打開に向け働きかけを強めている。

キーワード
パプアニューギニア
太平洋戦争
オニール首相
安倍首相
オタワ(カナダ)
ニュージーランド
TPP
メキシコ
チリ
アメリカ
大江首席交渉官代理
ガザ(イスラエル)
ハマス
オバマ大統領
ネタニヤフ首相
ケリー国務長官
アッバス議長

為替と株の値動き (ニュース)
13:04~

日経平均株価など経済情報。

キーワード
日経平均株価
東証株価指数
為替
東京市場

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 7月11日 放送
  3. 次回の放送