ニュース 2013年8月6日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年8月6日(火) 17:00~17:10
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
17:00~

大気の状態が不安定になっているため、関東地方で非常に激しい雨が降っている。関東甲信と東北では夜遅くにかけて局地的に非常に激しい雨が降るおそれがあり、土砂災害や低い土地の浸水などに警戒するよう呼びかけられている。

今年度の最低賃金について、厚生労働省の審議会は全国平均で現在より14円引き上げ、時給763円とする目安を示した。最低賃金は毎年、厚生労働省の審議会の目安を元に都道府県ごとに決められているが、10円を超える引き上げは3年ぶりとなる。これにより、最低賃金で働いた1か月の収入が生活保護の受給額を下回る逆転現象が、11の都道府県のうち10都府県で解消されることになる。また北海道では生活保護との差額が大きいため、11~22円が引き上げの目安として示されている。最低賃金をめぐっては、田村厚生労働相が「成長戦略を踏まえて審議してほしい」と引き上げを要請していた。

公明党・山口代表は、政府閣僚や与党幹部らに対し、終戦の日の靖国神社参拝を見送るようにコメントした。山口代表は、アメリカ政府関係者らに、日本の原爆被爆地へのオバマ大統領の訪問を要請したことを明かした。

ワシントン・ポスト社は新聞発行事業を、アマゾンCEOのジャフ・ベゾス氏に約245億円で売却すると発表した。アメリカでは、ボストン・グローブやニューズウィークなど、伝統のメディアが相次いで買収対象となっている。

日本の大衆車の代表格で半世紀近い歴史があるトヨタ自動車の「カローラ」に、初めてハイブリッド車が登場して販売が開始された。トヨタ自動車はハイブリット版「カローラ」の価格を、プリウスより安く設定した。

キーワード
池袋(東京)
青葉区(宮城)
山形市(山形)
田村厚生労働相
須田孝総合局長
厚生労働省
最低賃金
新宿区(東京)
生活保護
山田久
山口代表
オバマ大統領
終戦の日
ワシントン・ポスト社
ジェフ・ベゾス氏
アマゾン
ボストン・グローブ
ニューズウィーク
トヨタ自動車
プリウス
カローラ

気象情報 (ニュース)
17:08~

全国の気象情報を伝えた。

株式情報 (ニュース)
17:09~

現在の為替相場、TOPIXと、日経平均株価を紹介。

キーワード
TOPIX
日経平均

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 8月6日 放送
  3. 次回の放送