ニュース 2013年1月17日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2013年1月17日(木) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
18:00~

日米両国は外務防衛当局の課長級協議を開き、中国が海洋進出の動きを活発化させていることなどを念頭に自衛隊の役割を強化する必要があるとして、日米ガイドラインの見直しに向けた検討を始めた。今回の協議は安倍首相が小野寺防衛相に日米ガイドラインの見直しの検討を指示したことを受けて始まった。日本側からは防衛省の増田日米防衛協力課長と外務省の鯰日米安全保障条約課長ら、アメリカ側からは国防総省のジョンストン北東アジア部長と国務省のナッパー日本部長らが参加した。

あす安倍首相が訪問するインドネシアの首都ジャカルタは、ここ数日降り続いてる大雨で市内の道路が冠水するなどの被害がでている。きょうは首脳会談が行われる大統領府の周辺も一時膝のあたりまで水に浸かり、ユドヨノ大統領とアルゼンチンの大統領の会談では開始時刻が遅れるなどの影響がでた。

去年11月日中韓3カ国がFTA交渉開始を宣言したことを受けて、日中韓協力事務局はきょうソウルで経済界の交流行事が開いた。パク・テホ 韓国通商交渉本部長やソウルジャパンの小林中理事長は、韓国の日中や日韓の関係改善には、民間の経済連携をいっそう活発化させることが大切だと話した。

強い寒気の影響でこれからあすにかけて日本海側を中心に雪が強まり西日本の平地でも積雪の恐れがある。北陸や東北の日本海側では積雪が平年を上回る地域が多くなっている。気象庁は首都園にも交通への影響や雪崩、路面凍結による転倒に注意するよう呼びかけている。

この冬雪による事故で死亡した人は全国で32人にのぼっている。先月には北海道岩見沢市で72歳の男性が転落して亡くなるなど65歳以上の高齢者が死亡者の78%を占めている。総務省消防庁はお年寄りが高所で除雪する場合は命綱・ヘルメット・滑りにくい靴で安全対策を十分にとってほしいと呼びかけている。

今年の政党助成金は10の政党に交付され、交付の見込み額は衆議院選挙で圧勝した自民党が145億円余り、民主党が58億円余りの見込みになっている。共産党は政党助成金の制度に反対しているため受け取っていない。政党助成金の額は今年夏の参議院選挙の結果をうけて改めて算定される。

キーワード
安倍首相
小野寺防衛相
ジョンストン北東アジア部長
ナッパー国務省日本部長
鯰日米安全保障条約課長
ユドヨノ大統領
パク・テホ 韓国通商交渉本部長
小林中社長
岩見沢市(北海道)
増田日米防衛協力課長
国防総省
国務省
アメリカ
北朝鮮
中国
政党助成金
民主党
日本維新の会
生活の党
社民党
みどりの風
新党改革
共産党
参議院選挙
ジャカルタ(インドネシア)
アルゼンチン
日中韓協力事務局
ソウルジャパンクラブ
韓国
ソウル(韓国)

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 1月17日 放送
  3. 次回の放送