ニュース 2019年5月31日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年5月31日(金) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

全国のニュース (ニュース)
12:00~

今月28日、スクールバスを待っていた子どもら19人が次々包丁で刺されるなどし、小学6年生の女の子、39歳の外務省職員の男性が死亡するなどした殺傷事件で、警察は事件後に自殺した51歳の容疑者の自宅をおととい捜索、数十点を押収。その中には過去に海外で起きた大量殺人に関する事例などを集めた雑誌2冊があったことがわかった。2冊は同シリーズの雑誌で猟奇的な事件も扱っていた。また雑誌はいずれも10年以上まえに発行されたとみられ古書店などで購入した可能性がある。警察は雑誌を参考に事件を起こした疑いもあると見て調べている。

30日、トランプ大統領がツイッターに投稿した動画には、1,000人を超える移民がメキシコとの国境にあるフェンスをくぐり抜けてアメリカ側に訃報に入国したとされる映像があった。アメリカの国境警備当局によると、今年に入って先月までに不法入国で拘束された人は30万人余りと、去年の同じ時期の2倍に増えているとのこと。同じ日にトランプ大統領は声明を発表し、「不法移民が後をたたないのはメキシコの対応が不十分なため」として非常事態への対応を定めた法律に基づき、メキシコから輸入される全ての物品に5%の関税を来月10日から上乗せすることを明らかにした。「状況が改善されなければ毎月さらに5%ずつ、最終的に25%まで上乗せする」としている。不法移民を防ぐために関税措置で対抗するのは極めて異例で、議論を呼びそう。一方、メキシコのメディアは「トランプ政権が関税の上乗せを実施すれば、メキシコ政府は報復措置に出る考え」としている。メキシコには自動車メーカーや部品メーカーなどを中心に、一昨年の時点で1,117社の日本企業が進出している。このため、今回の措置が実施されれば日本企業にも影響が及ぶ可能性がある。

政府の中央防災会議が今日開かれ、南海トラフ巨大地震のおそれが高まったとし臨時情報が発表された際に、一部住民は1週間事前避難することなどを盛り込んだ国の防災計画の修正案を了承した。これにより自治体・学校・病院・ライフライン事業者などは来年3月を目標に防災計画づくりをすすめ固まったところから順次運用開始となる。この防災計画には大雨の防災情報を5段階に分けることや、学校での防災教育の充実なども盛り込まれた。

自分を証明する公的書類がなく行政サービスを受けられない可能性のある「無戸籍」の人(先月時点827人)を救済するため、法務省は主な原因と指摘される民法の嫡出推定制度について、来月の法制審議会に見直しを諮問することになった。見直しが実現すれば明治31年の開始以来始めてのこととなる。法務省が諮問を決めた背景には100年以上まえに作られた制度が時代に対応しきれていないこと。子どもとの親子関係を否定する手続きは現在、結婚していた夫にしか認められず、法制審議会では妻や子どもにも認めるかなどが議論される見通し。

アメリカの主要メディアによると、今週日本を訪れていたトランプ大統領が、神奈川県にあるアメリカ海軍・横須賀基地を訪問するのを前に、ホワイトハウスがアメリカ軍に対して基地内に停泊しているイージス駆逐艦「ジョン・マケイン」を、大統領の視界に入らないように移動させるように指示していたとのこと。駆逐「ジョン・マケイン」はトランプ大統領と対立していた共和党重鎮の上院議員で、去年亡くなったマケイン氏の祖父と父にちなんで名付けられた艦船。駆逐艦は修理中のため移動は難しく、結局移動させる措置は取られなかった。これについてトランプ大統領は自身の関与を否定した上で、「誰かがよかれと思ってやったのだろう」とホワイトハウスにより指示を否定したが、地元メディアからは「ひどい忖度行為だ」と言う批判も出ている。

きょう関係閣僚会議で新たに作成された「アクションプラン」には、国・自治体・企業・住民が取り組むべき様々な対策が盛り込まれている。このうちゴミが海に流出するのを防ぐ対策として、国が自治体などがポイ捨てや不法投棄を監視するパトロールを集中的に行うほか、多くの住民に参加してもらって海や川沿いなどでゴミ拾いを一斉に行う機会を増やすとしている。さらにこれまであまり進めてこられなかた海に流れ出したゴミの回収も推進する方針で、海岸に漂着したものは自治体に、海上で見つかったものは漁業者に回収してもらい、処分にかかった費用を国が補助するとしている。

今の大学入試センター試験は来年が最後となり、再来年の1月からは「大学入学共通テスト」が始まる。共通テストには国語と数学に記述式の解答が加わる他、英語は民間事業者による検定試験が導入される。文部科学省が82ある国立大学が「民間試験をどのように利用するか」調査した結果、「出願資格には使うが、最終的な合否判定に使わない」という大学が、東京大学・京都大学など35校とおよそ4割だった。このうち「一切利用しない」大学は北海道大学・東北大学など3校だった。文部科学省は「国立大学には活用する方向で検討してもらいたいが、各大学の方針を尊重する」としている。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
外務省
トランプ大統領
トランプ大統領 ツイッター
多摩区(神奈川)
麻生区(神奈川)
南海トラフ巨大地震
中央防災会議
安倍首相
法務省
嫡出推定制度
法制審議会
メキシコ
ホワイトハウス
横須賀基地
山下法相
ジョン・マケイン
共和党
神奈川県
G20 大阪サミット
文部科学省
大学入試センター試験
大学入学共通テスト
東京大学
南風原朝和前センター長
日経平均株価
東証株価指数

関東地方のニュース (ニュース)
12:15~

今月28日、川崎市多摩区の路上でスクールバス待ちの小学生など19人が刺されるなどして2人が死亡、17人が重軽傷を負った。警察は自殺した容疑者の自宅を一昨日捜索したが、押収した数十点の中に、過去に海外で発生した大量殺人に関する事例などを集めた雑誌2冊があったことが分かった。2冊は同じシリーズで、猟奇的な事件も扱っているという。10年以上前に発行されたとみられるが、古書店などで購入した可能性もあるということで、警察は、雑誌を参考にして事件を起こした疑いもあるとみて、入手時期など経緯を調べている。

今月26日未明、貨物船の「千勝丸」と「すみほう丸」が衝突した事故では「千勝丸」が沈没し、乗っていた5人のうち3人が死亡し、一等機関士の男性(67)が行方不明となっている。第三管区海上保安本部は今日も午前中からダイバー18人体制で船の内部を中心に男性を捜索している。また、巡視船も出して海上でも捜索している。これまでのところ、発見には至らず、引き続き捜索を続ける。

東京・杉並区の容疑者(24)ら3人は、今月長野県の男性から最新スマートフォン2台をだましとったとして詐欺の疑いで逮捕された。貸金業者を装い、うそのホームページを作り、融資を申し込んできた人に審査のために携帯電話が必要だなどと言って、スマートフォンを送らせたという。だましとった携帯電話は転売したとみられ、警視庁は同様の手口で約4000万円得ていた疑いがあるとして調べている。3人は調べに対し黙秘しているという。

全国矯正展が東京で始まった。初日の今日は刑務所への慰問活動を続けている歌手で俳優の杉良太郎さんなどが場内を見て回った。会場には全国の刑務所などで作られた2800品目約6万点を展示・販売されている。函館少年刑務所で作られた監獄の獄の字がプリントされたバッグや小物、横浜刑務所などの乾麺などが人気を集めていた。おの矯正展は東京・千代田区の科学技術館で明日まで開かれている。

キーワード
多摩区(神奈川)
千勝丸
すみほう丸
第三管区海上保安本部
銚子市(千葉)
スマホ
警視庁
詐欺
全国矯正展
科学技術館
杉良太郎さん
函館少年刑務所
横浜刑務所
千代田区(東京)
杉並区(東京)
長野県

エンディング (その他)
12:19~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 5月31日 放送
  3. 次回の放送