ニュース 2019年4月5日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年4月5日(金) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

千葉県で震度3の地震が発生した。この地震による津波はない。震源地は千葉県南東沖、震源の深さは80km、地震の規模を示すマグニチュードは4.4と推定されている。

小惑星「リュウグウ」の内部を調べるため人工のクレーターを作る世界初のミッションに挑戦したはやぶさ2について、JAXAはクレーター形成の衝突実験に成功したと発表した。JAXAがはやぶさ2から切り離された小型カメラの画像を受信した結果、衝突予定時刻の直後に小惑星表面から岩石などの噴出物が広がる様子が捉えられたという。はやぶさ2は今月下旬にもリュウグウに接近し、上空からクレーターを最終確認することにしている。

日産の前会長が、オマーンの販売代理店への支出をめぐり特別背任の疑いで再逮捕された事件で、東京地裁は今日から14日までの10日間の勾留を認める決定をした。弁護団は「逃亡や罪証隠滅の恐れはなく、決定は不当」として準抗告した。その上で弁護団は、「自宅の捜索では海外の弁護士との打ち合わせ書類なども差し押さえられた。捜索・差し押さえの名を借りた防御権の侵害」と主張した。

東京五輪の一般チケットについて、公式販売サイトが今月18日に立ち上がり、購入の申し込みは大型連休後の来月から始まることになった。今月中旬までに一部の競技を除く各種目の実施日程を固め、連休明けの来月から公式販売サイトを通じ一般チケットの購入申込みを始めるという。購入には大会ホームページなどから「TOKYO2020 ID」への登録が必要で、登録した人はきのうまでに200万人を超えているという。コンピューターによる抽選を経て、6月中旬以降に当選者が決定される。組織委員会は、「サイト立ち上げから1か月くらいチケットの種類を見比べ、計画を練ってもらいたい」としている。

韓国北東部で発生した大規模な山火事で、韓国政府は国家災難事態を宣言した。これまでに住宅135棟が焼け1人が死亡し、一時4000人の住民が避難している。文在寅大統領は被災地を訪れ、避難した住民や現地対策本部の関係者らをねぎらった。関係省庁に対し全力で対応にあたるよう指示している。依然鎮火には至っておらず、消防や軍など約1万8000人が動員されて消火活動が続いている。現場は北朝鮮との軍事境界線が近いことから、韓国政府は状況などを北朝鮮側にも通報している。

岡山大学病院で行われた肺の移植手術を取材したTBSの番組について、脳死の段階で肺を提供した男の子の両親が放送内容に極めて強い精神的苦痛を受けたなどとして、病院とTBSなどに損害賠償を求める訴えを起こした。番組はおととし7月に全国放送された「スーパードクターズ」で、両親とその弁護士は「番組担当者や病院から事前に取材・放送についての説明がなかった上、男の子の肺が映像加工なしで映し出された他、肺の提供を受けた側からの発送前の手紙の内容が放送され、極めて強い精神的苦痛を受けた」としている。会見で両親は、「病院やTBSの説明には納得できず、同じようなことが繰り返されると思い訴訟を決断した」と話している。これについて岡山大学は、「訴状が届いていないため現時点ではコメントできない」、TBSは「訴状を受け取り次第内容を精査して対応を検討する」、日本臓器移植ネットワークは「会見の具体的内容が分からないためコメントは差し控える」としている。

キーワード
地震
津波
千葉県
リュウグウ
はやぶさ2
インパクタ
日産
東京地裁
特別背任
オマーン
準抗告
東京五輪
組織委員会
カンウォン道(韓国)
山火事
国家災難事態
ムン・ジェイン(文在寅)大統領
軍事境界線
北朝鮮
スーパードクターズ
千代田区(東京)
  1. 前回の放送
  2. 4月5日 放送
  3. 次回の放送