ニュース 2019年3月26日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月26日(火) 13:00~13:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
13:00~

株と為替の値動きを伝えた。

「徴用」をめぐる韓国の裁判で去年、新日鉄住金に賠償命じる判決が確定。先月、原告側は差し押さえた株式を売却し現金化の考え伝えた。今日、原告側は株式売却の手続きを先送りし、賠償協議に応じるよう改めて求めると発表。発表では早期対応を訴え、日本政府は原告側が株式を売却することは極めて深刻だとコメント。不二越の裁判では、韓国内の資産差し押さえを認める決定をウルサン地方裁判所が出したと原告側は発表。日本企業資産差し押さえが認められるのは3件目になる。

去年、知立市のパチンコ店駐車場で男性が現金3000万円を奪われた。先週、名古屋市交通局の職員と会社員男性を逮捕した。警察は2人が待ち伏せしていたとみているが、会社員男性がパチンコ関連機器販売会社の社員だと判明。愛知県内のパチンコ店・運営会社を回っていたという。警察は店の内情を知っていた可能性があるとみて調べている。

産業革新機構の役員に今後の報酬について、年金積立金管理運用独立行政法人などを念頭に他の公的機関を参考に抑制する方針を公表した。

日本年金機構の年金事務所所長が、ツイッターで特定の国の人や国会議員の名前などをあげて抽象する内容を投稿していた。厚生労働大臣は、年金機構の指導監督を徹底し再発防止に取り組む考えを示した。

キーワード
東京市場
東京外国為替市場
日経平均株価
東証株価指数
太平洋戦争
新日鉄住金
不二越
ウルサン地方裁判所
徴用
ソウル(韓国)
富山県
名古屋市交通局
知立市(愛知)
愛知県
産業革新機構
経済産業省
年金積立金管理運用独立行政法人
日本年金機構
根本匠
ツイッター

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 3月26日 放送
  3. 次回の放送