ニュース 2019年3月19日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年3月19日(火) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
18:00~

東京オリンピックの招致をめぐる贈賄に関与した疑いでフランスの司法当局から調査をうけている日本オリンピック委員会の竹田恒和会長が今年6月の任期いっぱいで退任することを表明した。竹田会長は国際オリンピック委員会の委員も辞任する意志を明らかにした。

専門家などで作る気象庁の検討会は、防災情報が複雑で避難に結びつかなかった西日本豪雨の教訓に去年設置された。これまでに国は災害の危険度を5段階に分けて避難を促す案を示しているが、今日の検討会ではレベルごとにどの防災情報を入れるか方向性が確認され、大雨特別警報はレベル5に位置づけることで了承された。土砂災害警戒情報などはレベル4、大雨警報などはレベル3に位置づけるとしている。防災情報のレベル化は今月末までに国がまとめ、最終的なガイドラインを示すことになっている。

京都・下京区にある武田病院に勤務していいた韓国籍の医師(63)は3年前、別の恐喝事件で実刑が確定した山口組系の暴力団幹部について、嘘の診断結果を検察に提出したとして虚偽診断書作成などの罪に問われた。検察側が刑務所に収監されないよう手助けするために嘘の診断をしたと主張するのに対し、弁護側は専門医としての知識に基づいた診断で虚偽ではないと無罪を主張していた。今日の判決で京都地裁は収監のストレスで症状悪化の可能性を考慮したことなどは不合理と言えず、診断内容が医学的・客観的に虚偽であるとは断定できないとして無罪を言い渡した。

すかいらーくホールディングスは9月から全国約3200店舗全てを全面禁煙にする方針を固めた。喫煙室は設けず、現在喫煙場所がある店は子連れ客がくつろげるスペースなどに改装する。社内でも禁煙を促そうと人事制度を改める方針で、非喫煙者員の割合を目標まで高めた管理職は、ボーナス査定でプラス評価にするとしている。タバコを吸う社員向けには、スマートフォンを通じて気軽に禁煙のアドバイスなどを設けられるサービスなども導入するとしている。東京オリンピック・パラリンピックに向け飲食店で受動喫煙対策が求められる中、禁煙化の動きが外食業界で加速するとみられる。

島根大学・生物資源科学部の江角智也准教授は京都府立大学などと139のサクラの品種を解析。その結果、ソメイヨシノはエドヒガンとオオシマザクラを祖先に持つ事が判明し、これまでの通説を裏付けることができたとしている。またソメイヨシノの遺伝情報を初めて解読し、約9万5000個の遺伝子があることや、うち一部は開花に繋がる役割があることもわかったという。グループは遺伝子レベルでの分析を進めることで、開花時期をより正確に予測できるようになる可能性があるとしている。

NHK新年度予算が今日の衆院本会議で全会一致で承認。事業収入は7247億円、事業支出は7277億円で、4K・8K放送の充実や緊急報道体制の強化などが盛り込まれている。衆院総務委員会では付帯決議が決定され、新年度予算で事業収支差金の赤字を見込んでいることについて、業務の見直しなどの改革を進めることで、安定的な業務運営の体制確保に努めること。受信料については公共放送の役割を果たしつつ、国民らの十分な理解を得られるよう、体系・水準含めて業務やガバナンスのあり方と合わせて検討すること。いかなる災害時にも正しい情報が伝達されるよう放送設備と体制の強化を図ることなどを求めている。NHK予算はこの後参議院で審議される。

特別調査。テロップ「JOC 竹田会長 任期満了で退任表明」。

キーワード
竹田恒和会長
東京オリンピック
日本オリンピック委員会
国際オリンピック委員会
大雨特別警報
気象庁
土砂災害警戒情報
大雨警報
京都地方裁判所
武田病院
虚偽診断書作成
下京区(京都)
すかいらーくホールディングス
東京オリンピック・パラリンピック
禁煙
武蔵野(東京)
京都府立大学
松江(島根)
ソメイヨシノ
エドヒガン
オオシマザクラ
NHK
竹田会長
JOC
  1. 前回の放送
  2. 3月19日 放送
  3. 次回の放送