ニュース 2019年1月12日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月12日(土) 18:00~18:05
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像

ニュース (ニュース)
18:00~

国民民主党の党大会が行われた。党大会では今後の活動方針を決定し夏の参院選について正念場として野党統一候補を視野に入れながら全国32の1人区で候補者擁立を目指し自公を参院で過半数割れに追い込むとしている。また、女性候補を30%にする取り組みを加速する他、10万人目標に党員・サポーターを増やした。党内・支持団体のレン号は「今の支持率では参院選で厳しい戦いを強いられる」という懸念が強まっている。また、野党側の候補者一本化は1人区だけでなく2人区も調整のめどが立たず。

厚生労働省が賃金や労働時間に関する「毎月勤労統計調査」を平成16年から不適切な手法で行っていた問題を巡っては根本厚生労働相が極めて遺憾だとして謝罪した。自民党の加藤総務会長は今日、金沢で講演ししゃ剤。「なぜ起きたのかを徹底して調査し再発防止にしっかり取り組んでいきたい」と述べた。

アメリカでバス運転手が道路の歩道を1人で歩く赤ちゃんを発見し保護した。氷点下の中、赤ちゃんは裸足だった。乗客がコートを脱いで赤ちゃんに着せた。米メディアによると母親が教会に連れて行った際にはぐれたという事でこの後、無事家族と再会できた。

キーワード
玉木代表
国民民主党
根本厚生労働相
加藤総務会長
厚生労働省
金沢(石川)

エンディング (その他)
18:04~

エンディング映像

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 1月12日 放送
  3. 次回の放送