ニュース 2019年1月4日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2019年1月4日(金) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
12:00~

昨日熊本県を震源とする地震で震度6弱を観測した和水町では、避難していた人たちは自宅に戻ったが職員が公共施設を点検した結果、少なくとも13箇所で被害を確認した。避難所の公民館では成人式が予定通り行われた。運転を見合わせた九州新幹線は始発から運転を再開した。

熊本県和水町町役場前から中継。職員が公共施設を点検した結果、少なくとも13箇所で被害を確認した。災害対策本部の会議では小学校の体育館の天井からコンクリートなどが落ちていたことなどが報告された。和水町は引き続き警戒を緩めないようにしたいとしている。

今回の地震と3年前の熊本地震の関連性について、気象庁は「20km離れていて関連性についてはわからない」としている。また「地震発生後2~3日程度強い揺れ伴う地震が発生することがある」と注意を呼びかけている。

元日未明、東京・原宿の竹下通りを軽自動車が暴走し、歩行者9人をはねるなどした。うち1人が重体となっている。逮捕された男は、先月上旬に大阪で運転免許証を取得したばかりだった。事件の4日前に大阪でレンタカーを予約し、大晦日の昼頃に東京まで来ていた。男は当初灯油を高圧洗浄機で噴射させて火をつけようとしたが失敗し、車で突っ込んだとみられる。動機については死刑制度に対する報復でやったなどと供述している。警視庁は予め準備を進めていたと見て調べている。

今年最初の取引となるきょうの東京株式市場、日経平均株価はNY史上の株安を受けて2万円を大きく下回り、一時700円を超える大幅な値下がりとなっている。東京証券取引所では恒例の大発会が行われた。アメリカと中国の貿易摩擦がはっきりと実体経済に影を落としている懸念が急速に膨らんでいる。きっかけはアップルが業績予想を下方修正したことや、米中の経済指標が市場予想を下回ったこと。安全とされる円を買う動きが強まり円高ドル安が進んだ。政府・日銀は3度めとなる緊急会合を開催することとなった。アジアの株価指数は韓国がほぼ横ばいになるなど小幅な値動きの史上も多くなっている。

3日、トランプ大統領は予告なく会見室に現れ、メキシコとの国境沿いの壁の建設の必要性を強調した。アメリカでは壁の建設費を巡る与野党の対立で予算案が成立せず、年末から政府機関の一部が閉鎖されている。こうした中、連邦議会では上下両院ともに新しい議会が招集され、民主党が多数派となった下院では、ナンシー・ペロシ氏が新議長に選出された。民主党は、壁の建設費を盛り込まない新たな予算案の可決を目指しているが、共和党は反対しており、事態打開の見通しは立っていない。民主党は下院の調査権限を使ってロシア疑惑などで追及を強めるとみられる。

為替と株の値動きを伝えた。

仕事始めのきょう、山形県天童市では早くもさくらんぼの収穫が行われた。広島県庁では「仕事始め式」を取りやめ知事の訓示は収録動画で対応した。緊急性が高い業務にあたる職員以外は休みが取りやすくなった。札幌市役所ではシステムにトラブルが発生した。菅官房長官は内閣官房の職員に訓示し「全世代型の社会保障制度の実現・働き方改革の推進に全力で取り組まなければならない」などと述べた。

キーワード
九州新幹線
和水町(熊本)
中央区(熊本)
玉名(熊本)
和水町 町役場
気象庁
竹下通り
警視庁
熊本地震
原宿(東京)
元日
大晦日
トランプ大統領
民主党
ナンシー・ペロシ
共和党
ロシア疑惑
ワシントン(アメリカ)
東京市場
ドル
ユーロ
日経平均株価
東証株価指数
大発会
清田瞭最高経営責任者
麻生副総理・金融相
アップル
トウフォレ上田
日銀
アメリカ
香港(中国)
台湾
広島県庁
湯崎知事
広島県
菅官房長官
天皇陛下
札幌(北海道)
天童市(山形)

関東のニュース (ニュース)
12:15~

今朝6時過ぎ、横浜市中区の簡易宿泊所「扇荘 別館」5階の1室から出火した。この火災で80平方メートル余が焼け、2人が死亡、13人が重軽傷を負った。警察によると別の階の部屋から高齢男性の遺体が発見されたが、火事発生前に死亡していたとみられる。警察は遺体の身元の確認を急ぐとともに、出火原因を調べている。

仕事始めの今日、小池都知事は都の職員を前に年頭の挨拶を行った。小池知事は来年の東京五輪などに向け、準備に万全を期すよう呼びかけた。小池知事は今日午後から都の新年度当初予算案の査定に臨む。

AIを使い、請求書などの文章から架空請求かどうか調べるアプリが開発された。埼玉弁護士会所属の弁護士と知人のプログラマーが開発したもので、ハガキや請求書を撮影し、画像をLINEで送ると架空請求の疑いがあるかどうかをAIが1分程度で判定する。AIで判断が難しい場合は弁護士に写真が転送され、24時間以内に結果を診断する。

ラグビーW杯は今年9月から11月まで国内各地で開催される。横浜国際総合競技場では、日本戦・決勝戦など計7試合が行われる。外国人観光客が対象の横浜市のアンケートによると、最寄り駅の案内デスクで飲食店などの観光情報も提供して欲しいとの声が多く寄せられた。市は観光地や飲食街を回るミニツアーを企画・紹介する予定。また、みなとみらい地区にファンゾーンを整備し、ツアー案内や飲食ブースなどを充実させる方針。

キーワード
火災
中区(横浜)
小池知事
ラグビーワールドカップ2019
東京2020大会
仕事始め
AI
架空請求
Scam Detector
埼玉弁護士会
LINE
ラグビーW杯
横浜国際総合競技場
横浜(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 1月4日 放送
  3. 次回の放送