ニュース 2018年12月2日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年12月2日(日) 12:00~12:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

ニュース (ニュース)
12:00~

アメリカのホワイトハウスはトランプ大統領と中国の習近平国家主席による首脳会談の結果、来年1月に中国からの2000億ドルの輸入品の関税を今の10%から25%に引き上げる一段と厳しい制裁措置を一時、見送ることを発表した。米中の貿易摩擦が一層激しくなる事態はいったん避けられる見通しになった。中国が貿易の不均衡を是正するためアメリカから農産物やエネルギー、それに工業製品などを買い入れることで合意した。そのうえで、アメリカ側が不満を強めていた中国による知的財産権の侵害や強制的な技術移転、それにサイバー攻撃の問題で交渉を始めることを決め90日以内に合意できなければ、2000億ドルの輸入品にかける関税を25%に引き上げるとしている。

アルゼンチンで行われた日ロ首脳会談で、2019年1月下旬とみられる安倍総理大臣のロシア訪問を前に、外相間で平和条約交渉を行う方向で調整が進められることになった。日本とロシアの間では今年9月、ロシア・ウラジオストクでの首脳会談以降、今回も含めて4か月で3回の首脳会談が行われたほか、1月にかけても外相会談と首脳会談が予定されるなど対話のペースが急速に上がっていて戦後、大きな進展が見られなかった北方領土問題の解決に道筋がつけられるのかどうかが焦点。

アメリカと北朝鮮の2回目の首脳会談について、アメリカのポンペイオ国務長官は「年明けすぐに行われると思う」などと述べた。2回目の首脳会談をめぐっては、トランプ大統領も先月、「来年の早いうちに行う」という見通しを示し、アメリカとしては北朝鮮の非核化に向けた具体的な工程で合意したい考え。しかし、北朝鮮は経済制裁の緩和などを求めていて、米朝の立場の違いは埋まっていない。先月8日に予定されていたポンペイオ長官と北朝鮮のキム・ヨンチョル副委員長の協議も直前で延期されたままで、協議の行方は依然として不透明なままとなっている。

オーストリアの城に残されている「古伊万里」と呼ばれる、江戸時代の日本の磁器の中に国の重要文化財に相当する歴史的に価値の高いものが複数、含まれていることが学習院大学の研究チームの調査でわかった。磁器の表面を網目状にくり抜く「すかし紋」と呼ばれる高度な技術を駆使した大型の花瓶は、日本でもほとんど確認されていないもので、特注品とみられるという。

スキージャンプ男子のW杯個人第4戦で、小林陵侑選手が3位に入った。W杯3連勝は逃したが、開幕から4戦連続の表彰台となった。ジャンプ1回目は134mを跳んでトップに立ち、2回目は130mと、距離を伸ばすことはできなかったが着地は決めた。

大きな釜で炊いた大根を食べて無病息災を祈願する、大根だき会が奈良県の信貴山大本山千手院で行われている。境内では厄除けや長寿を祈願する護摩が炊かれる中、大釜で大根が炊かれた。参加者は「健康で過ごせたら」などとコメントした。大根だき会はきょう午後4時ごろまで行われる。

キーワード
トランプ大統領
習近平国家主席
ブエノスアイレス(アルゼンチン)
日ロ首脳会談
安倍総理大臣
G20サミット
プーチン大統領
日ソ共同宣言
北方領土問題
ポンペイオ国務長官
キム・ジョンウン朝鮮労働党委員長
CNN
キム・ヨンチョル副委員長
古伊万里
学習院大学
ロースドルフ城
荒川正明教授
古伊万里金襴手
スキージャンプ男子W杯
小林陵侑選手
すかし紋
ロシア
大根
平群町(奈良)
信貴山
大根だき会

関東のニュース (ニュース)
12:10~

平成24年12月2日、山梨県の中央道、笹子トンネルで天井板が崩落し、9人が死亡した事故からきょうで6年。現場付近では遺族らが事故が起きた時刻に合わせて花を手向けた。トンネル入口付近でも、トンネル管理の中日本高速道路の関係者などが黙祷を捧げた。その後、慰霊式が行われ、中日本高速道路社長や犠牲者の遺族が追悼の言葉を述べた。この事故で、中日本高速道路の当時の役員ら8人は書類送検されたが、ことし3月、全員が不起訴となった。遺族側は検察審査会に審査を申し立てている。事故で娘を亡くした父親は「6年経っても悔しさが拭えない。明らかな説明がなされていないのが原因だと思う」と話した。

茨城県の航空自衛隊百里基地で航空祭が開かれている。航空自衛隊の活動を広く知ってもらうために毎年開かれ、戦闘機や偵察機など23機と、迎撃ミサイルのパトリオットなどが展示されている。中でも来年引退するF4戦闘機の機体には「F-4 final Year 2019」と塗装され、注目された。またスクランブルの模擬飛行なども披露された。参加者は「実物で見ると迫力が違う」などと話した。航空祭は午後3時まで開かれている。

若者に人気が高まっている日本刀の展示会が山梨県都留市で開かれている。展示会には日本刀や鍔など約100点が展示。江戸時代初期の「彫抜繁慶」は刃の部分に透かし彫りが施されるなど、芸術性が高い。国の重要文化財に指定される「御紋透鐔」は肥後の名工・林又七の最高傑作と言われ、九曜紋と桜の家紋の装飾が施されている。都留市の学芸員は「再注目された日本刀により深く触れてもらおうと考えている」と話す。展示会は来年1月14日まで。

キーワード
中央自動車道
笹子トンネル
中日本高速道路
業務上過失致死傷
検察審査会
大月市(山梨)
都留市(山梨)
航空祭
航空自衛隊
パトリオット
F-4戦闘機
小美玉市(茨城)
ミュージアム都留
重要文化財
彫抜繁慶
御紋透鐔
魂の造形 日本刀 名刀と名作から学ぶ日本の心
林又七
  1. 前回の放送
  2. 12月2日 放送
  3. 次回の放送