ニュース 2018年10月16日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年10月16日(火) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

全国のニュース (ニュース)
12:00~

福島第一原発の事故をめぐり東京電力の旧経営陣3人が業務上過失致死傷の罪で強制的に起訴された裁判で、被告人質問が始まった。最初に法廷に立った元副社長「当事者として深くおわびいたします」と謝罪した。裁判では巨大な津波を予測できたかどうかや、対策を取っていれば事故を防げたかどうかが争われていて、いずれも無罪を主張している。これまでの審理では原発事故の3年前に旧経営陣が最大15.7メートルの津波が到達するという計算結果の報告を受けたあと、津波対策を保留したことなどが証言されている。

来年10月の消費税率10%への引き上げをめぐり、安倍首相は予定通りに税率を引き上げるとし、消費の冷え込みを抑える対策を関係閣僚に指示し、3%引き上げの時の経験を生かしたいと述べて、来年度・再来年度の予算案で措置を講じる考え。根本厚生労働相は社会保障の充実に税金をあてて取り組むと述べている。また、政府は中小小売店でキャッシュレス決済を行った場合、購入学の2%分をポイント還元するとしていて、世耕経済産業相は端末の入れ替え・導入が前提になるために手数料を引き下げる措置を地銀・信金の協力もいただきながら行うと述べた。

大手住宅メーカーの「積水ハウス」が都心の1等地の売買をめぐって、55億円に上る巨額の土地代金をだまし取られた事件で警視庁は、「地面師」と呼ばれるおよそ10人のグループのうち、土地の所有者になりすました60代の女ら数人を逮捕した。先週、国外に逃亡した事件を主導したとみられる男についても逮捕状を取り、行方を捜査している。

風疹の患者数はこの5年間で初めて1000人を超える1103人を記録し、国立感染症研究所は赤ちゃんの目や心臓などに障害の出る先天性風疹症候群が増える恐れがあるとして、女性は妊娠する前に2回ワクチンを摂取することが呼びかけられた。また、県別では東京都が362人で首都圏の患者が全体の7割以上を占める形となっている。

ジャーナリストのジャマル・カショギ氏は今月2日にトルコにあるサウジアラビア総領事館を訪れると、行方不明になったことから殺害されたとの疑惑が出ていたものの、15日にはトルコの警察官らが総領事館に入り外交特権がある総領事館で受入国が捜索を行う異例の展開となった。約9時間の捜索を終えると捜査員は建物をで始めたが、米の一部メディアはサウジアラビア政府が関与を認める準備をしたと発表していて、尋問の際に当局者が誤って殺害したと伝えられている。また、サウジアラビア政府はこれまで一貫して疑惑を否定していた。

東京医科大学の不正入試を受けて、文部科学省が全国の医学部を調査すると、当初は不正はなかったと回答していたものの、2浪以上の学生が不利になるように得点操作を行っていたことが明らかになり、柴山文部科学相は大変遺憾だと述べ、昭和大学が設置する第三者委員会で事実関係を明らかにし、不利益を受けた受験生への対応や、来年の受験生へ混乱がないように取り組みを促したいと述べて、速やかな対応を求めた。

フロリダ州などアメリカ南部ではハリケーン「マイケル」が上陸し、これまでに18人が死亡し数十人が行方不明となったとされるが、トランプ大統領はメラニア夫人とともに被災地を訪れ、自ら水を配っていて災害対応に当たっている当局者を激励した。トランプ大統領は以前アメリカの自治領プエルトリコのハリケーン被害の対応の遅さを批判されたことから、中間選挙に向けて災害対応に取り組む姿勢をアピールする姿勢となった。

マイクロソフト創業者の1人がなくなった。氏は1975年に友人である男性とマイクロソフトを創業し、1983年に病気の治療のために退社すると投資家として慈善活動を行っていた。氏は太平洋戦争で沈没した「武蔵」を71年ぶりに発見した調査を立ち上げたことでも有名で、先月からはマリアナ諸島西側のフィリピン海で旧日本海軍の軍艦を探すプロジェクトにも乗り出していたが、がんの合併書により65歳で亡くなる形となった。

日経平均株価や為替を伝えた。

キーワード
東京地方裁判所
東京電力
消費税率
津波
安倍首相
地面師
警視庁
根本厚生労働相
品川区(東京)
年金生活者支援給付金
介護保険料
待機児童
幼児教育の無償化
羽田空港
キャッシュレス決済
世耕経済産業相
国立感染症研究所
東京都
風疹
先天性風疹症候群
サウジアラビア総領事館
ジャマル・カショギ氏
イスタンブール(トルコ)
昭和大学
柴山文部科学相
東京医科大学
トランプ大統領
マイケル
メラニア夫人
中間選挙
フロリダ州(アメリカ)
プエルトリコ(アメリカ)
マイクロソフト
太平洋戦争
武蔵
旧日本海軍
シアトル(アメリカ)
フィリピン海
がん
日経平均株価
為替
東証株価指数

関東のニュース (ニュース)
12:15~

東京の弁護士がおととし横浜市泉区で発生した無免許運転で死亡事故を起こした男に、うその供述をさせて車を貸した所有者に捜査が及ばないように働きかけたとして横浜地検に逮捕されたが、所有者は男が無免許であると知りながら車を貸していたが、この際には車が持ち出されたといううその書類を作っていて、横浜地検は弁護士が口裏合わせを主導していたとみて調べている。また、横浜地検は弁護士の認否を明かしていない。

伊豆大島で発生した土砂災害から今日で5年となり、今も行方不明のままとなっている行方不明者の捜索が大島町では行われた。大島町は被災した跡地に保育園を移転していて、図書館が入る複合施設の建設計画が進められている。また、当時避難勧告が出されていなかった事を教訓に国の防災情報のあり方を見直していて、町でも国のガイドラインより早い段階から非難を呼びかけるなど備えが改められた。

風疹の患者数はこの5年間で初めて1000人を超える1103人を記録し、5週連続で100人を超える新たな患者が発生している。国立感染症研究所は赤ちゃんの目や心臓などに障害の出る先天性風疹症候群が増える恐れがあるとして、女性は妊娠する前に2回ワクチンを摂取することが呼びかけ、妊婦の家族にもワクチン接種が重要であると述べた。また、県別では東京都が362人で千葉県は216人・神奈川県は132人・埼玉県は78人と首都圏の患者が全体の7割以上を占める形となっている。

キーワード
横浜地検
第二東京弁護士会
泉区(神奈川)
警視庁
大島警察署
大島町
避難勧告
大島町(東京)
伊豆大島
国立感染症研究所
東京都
風疹
先天性風疹症候群
千葉県
神奈川県
埼玉県
  1. 前回の放送
  2. 10月16日 放送
  3. 次回の放送