ニュース 2018年9月21日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年9月21日(金) 18:00~18:10
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
18:00~

オープニング映像。瀧川剛史の挨拶。

ニュース (ニュース)
18:00~

仙台市の交番で警察官が大学生に刃物で刺されて死亡した事件で、容疑者の大学生が周囲の学生に就職活動への不安を話していたことが分かった。大学生は別の警察官に拳銃で射殺されている。大学生はエアガンや包丁などを用意して1人で交番を訪れ、面識がなかった警部補を執拗に襲ったとみられている。インターネットに事件に関する書き込みなどの形跡は見つかっておらず、家族も「心当たりはない」と話しているという。一方、大学生の関係者によると大学生は周囲の学生に就職活動への不安を話していたという。警察は、自宅から押収した資料などを分析して動機につながる手がかりがないか捜査を進めている。

大阪府警の警察官の男ら3人が、落とし物として届けられた現金を持ち主になりすまして騙し取ったとして、きのう逮捕された。男は警察署に届けられた現金に関する情報を内部のシステムで検索した上で、逮捕された知人の男らに伝えていた。さらに3人は届け出から数日たっても持ち主が現れない現金ばかりを狙ったとみられ、中には1か月以上経過したものもあったという。警察は、3人は落とし主が現れそうもない現金を選ぶ手口を繰り返し、合わせて数百万円を騙し取ったとみて調べている。

iPS細胞から血液の成分である血小板を作り、血液の難病の患者に投与して症状を改善させる京都大学の臨床研究の計画を、厚生労働省の部会がきょう了承した。再生不良性貧血の患者からiPS細胞を作り、さらに血液の成分である血小板を作って患者に投与し、症状を改善することを目指す。対象の患者1人はすでに決まっていて、拒絶反応を起こしやすく他人の血液を輸血できないため、患者自身のiPS細胞から作った血小板を投与する。グループは準備ができしだい投与して、安全性と効果を確認することにしている。

西日本豪雨で一時孤立状態となった岡山・真備町にあるまび記念病院で、今週から本格的な診療が再開された。今月18日から院内での外来診療を再開し、連日多くの患者が訪れている。西日本豪雨の際に病院は浸水被害を受け、患者や住民など約300人が一時孤立状態となった。病院は本格的な診療を再開するため、被害のなかった2階部分を改装して診察室の整備などを進め、医療危機なども搬入したという。この病院では今後、浸水した1階部分を修繕して来年2月の完全復旧を目指すことにしている。

去年1年間に使われた政党助成金の総額は338億円で、10月の衆院選などで支出が増えたことから、前の年に比べて44億円増えた。支出額が多い順に自民党が173億7400万円、当時の民進党が107億4800万円、公明党が30億200万円、日本維新の会が10億4400万円、社民党が5億2000万円、今年5月に解散した希望の党が5億300万円、政党要件を失った日本のこころが4億1300万円、去年10月に設立された立憲民主党が1億3000万円、自由党が1億400万円、政党要件を失った日本を元気にする会が600万円だった。共産党は政党助成法に反対して助成金を受けていない。

中国内陸部の貴州省で副省長を務めた幹部が、政治的に重大な問題のある中国本土以外の書籍に夢中になったとして、共産党の党籍を剥奪されて失脚した。中国共産党によると、職権を使って賄賂を受け取りぜいたくな生活を送っていた他、「政治的に重大な問題のある中国本土以外の書籍に夢中になった」などとして、「党の理念に背いた」ことが理由だという。中国では出版・販売される本の内容が厳しく検閲されている。習近平指導部は全党員に忠誠を誓うよう強く求めており、中国共産党に批判的な思想などが広まらないよう徹底する狙いがあるものとみられる。

キーワード
仙台市(宮城)
東仙台交番
宮城野区(宮城)
南警察署
iPS細胞
血小板
京都大学
厚生労働省
京都大学病院
江藤浩之教授
高折晃史教授
再生不良性貧血
真備町(岡山)
西日本豪雨
政党助成金
民進党
日本維新の会
社民党
希望の党
日本のこころ
立憲民主党
自由党
日本を元気にする会
政党助成法
共産党
中国共産党
王暁光氏
習近平国家主席

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 9月21日 放送
  3. 次回の放送