ニュース 2018年7月28日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年7月28日(土) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
12:00~

台風12号は勢力を保ったまま今夜遅く~あす未明にかけて東海に上陸のおそれ。西寄りの異例のコースのため、土砂災害などへの警戒・早めの避難が必要。伊豆諸島・八丈島では強い風が吹いている。雨も降ったり止んだりを繰り返している。自主避難をしている人もいる。千葉・館山市では午前10時5分、市内全域に避難準備情報を発表した。高齢者などに避難を始めるよう呼びかけており、市内11ヵ所に避難所を開設した。船は台風に備えて陸に上げられている。東京・新宿駅南口では雨は先程から降ったり止んだりを繰り返している。電光掲示板に遅れを示す文字などはない。小田急線は午後の特急ロマンスカーの一部運休を決めている。駅に併設のショッピングビルでは土嚢を積み対策している。

トランプ大統領の自宅が入るトランプタワーで27日午後不審物が見つかり一時騒然となった。警察は周辺を立ち入り禁止にして爆発物処理チームなどが出て2時間半余調べた結果安全が確認されたとして規制を解除した。トランプタワーでは今年4月、住民1人が死亡した火災が起きており、警察は建物の中で不審物が複数見つかったがそれが何だったのかは明らかにしていない。

台風12号はこの後東海地方に強い勢力のまま接近し上陸する恐れがある。今夜から明日の未明にかけて東海、関東では猛烈な雨の可能性。明日は豪雨の被災地に向かい雨風が強まりそうだという。各地の予想雨量が発表され、土砂災害や増水に警戒が必要と語られた。

台風12号は正午には八丈島東の海上を1時間45kmの速さで北西へ進んでいるとみられる。中心気圧は970hPa。次第に進路を西寄りに変える見込みで、強い勢力を保ったまま今夜遅く~あす未明にかけて東海に上陸するおそれがある。雨風が強まる場所・降り方などが通常の台風と異なるためこれまでの経験が通用しない可能性がある。関東甲信を中心に雨が強まっている。東・西日本ではあすまでに1時間50ミリ以上の非常に激しい雨のおそれ。関東甲信や伊豆諸島・東海では局地的に1時間80ミリ以上の猛烈な雨のおそれがある。あすは西日本豪雨被災地が非常に激しい雨に見舞われる見込み。

今回の台風は異例のコースを取っているためこれまでの経験にとらわれず早めの避難を取り、西日本豪雨の被災地では明るいうちに対策を取るようにと伝えられた。

あす昼までの24時間雨量予想は関東甲信・東海で400mm、伊豆諸島・四国で300mmなどとなっている。あす昼~あさって昼までの24時間雨量予想は九州北部で200~300mm、四国・中国地方で100~200mmとなっている。台風の速度が速く、急激に風が強まることにも警戒が必要。東・西日本太平洋側では海上を中心に猛烈な風が吹くおそれがある。あすにかけての最大風速は東海・伊豆諸島・近畿で最大風速35m/s、最大瞬間風速50m/s、関東で最大風速30m/s、最大瞬間風速45m/sなどとなっている。海では猛烈なしけにも警戒が必要。あすにかけて予想される波の高さは関東・伊豆諸島・東海で10mなどとなっている。またいまは1年で最も潮位が高く、高潮も起きやすい。気象庁は早めの避難などを呼びかけている。

埼玉・越谷市では浸水被害に備えて仮設の排水設備が約40ヵ所に設置され、千葉・南房総市などでは避難準備情報を発表、避難所を開設するなどし各地で備えが行われている。西日本豪雨被災地でもあすは大雨となる予想で、岡山・真備町を流れる川は約150mにわたり堤防が決壊していて、再び川の水が町に流れ込むことが懸念され、堤防の応急工事が進んでいる。15人が死亡し1人が行方不明になった広島・坂町の小屋浦地区では町内会長が早めの避難を呼びかけた。坂長はきょう午後4時に新たに避難所を5ヵ所開設。広島県・湯崎知事も明るい内の避難を呼びかけた。

国内空の便では午前11時半現在、全日空やスカイマークなどの航空会社による、羽田や成田を発着する便など計168便の欠航が決まっている。航空会社は最新の情報をHPなどで確認するよう呼びかけている。

キーワード
台風12号
トランプタワー
避難準備情報
八丈島(東京)
館山市(千葉)
土砂災害
増水
トランプ大統領
小田急線
特急ロマンスカー
ニューヨーク(アメリカ)
新宿駅
西日本豪雨
新宿(東京)
甲府市(山梨)
横浜市(神奈川)
下田市(静岡)
庄司武史課長
湯崎知事
越谷市(埼玉)
南房総市(千葉)
鴨川市(千葉)
真備町(岡山)
坂町(広島)
羽田空港
成田
日本航空
全日空
スカイマーク
エア・ドゥ
ジェットスター
ピーチ・アビエーション
ソラシドエア
バニラエア
フジドリームエアラインズ

関東地方のニュース (ニュース)
12:15~

台風12号は八丈島の東の海上を進んでおり、勢力保ったまま今夜には関東・甲信に接近する見込みで強い雨と風が予想される。気象庁は土砂災害や川の増水などに警戒するとともに状況が悪化する前の早めの避難を呼びかけている。三崎港では台風に備えて漁船が陸に揚げられており、暴風と波浪の警報が発表された。また海老名市では避難準備高齢者等避難開始の情報が出された。特に雨量が多くなると見られているのが山梨県と埼玉県の秩父から神奈川県の山沿いであるという。八条村役場には自主的に避難しているやキャンプ客など33人が避難しているという。また避難準備が千葉の南房総市などに発令。南房総市の役所などでは毛布を準備するなど受け入れ準備進めている。鎌倉市は午前11時から市内の小学校の体育館などを を避難所として開放している。また空の便は羽田、成田発着便など168便が欠航を決定したという。 また金谷と久里浜を繋ぐフェリーが欠航している。

キーワード
台風12号
気象庁
土砂災害
増水
高波
三崎港
暴風と波浪の警報
庄司武史課長
八丈島(東京)
三浦市(神奈川)
海老名市(神奈川)
甲府(山梨)
新島(東京)
埼玉県
南房総市(千葉)
鴨川市(千葉)
館山市(千葉)
大多喜町(千葉)
厚木市(神奈川)
羽田
成田
大阪
日本空港
全日空
エア・ドゥ
ピーチ・アビエーション
バニラエア
伊豆諸島開発
連絡船にしき
金谷(千葉)
久里浜(神奈川)
  1. 前回の放送
  2. 7月28日 放送
  3. 次回の放送