ニュース 2018年6月24日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年6月24日(日) 12:00~12:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

全国ニュース (ニュース)
12:00~

警察は昨夜、はれのひ元社長が金融機関に粉飾した決算書を提出し3500万円の融資をだまし取った詐欺の疑いで逮捕。捜査関係者によると、元社長は調べに対し容疑を大筋で認めている。元社長は出店費用の名目でだまし取った資金を他の融資の返済に充てていたとみられ、また他にも今回の事件と近い時期に複数の金融機関から融資を受けていて、中には警察に被害届を出した金融機関もあるという。当時、はれのひは経営が悪化し、自転車操業の状態に陥っていたと見られ、警察はこれらの融資にも粉飾した決算書類が使われるなど不正がなかったかを調べる。

きょうの日中は近畿地方の広い範囲が晴れ気温が上がっている。午前11時半までの最高気温は、京都市で28.1度、大阪・枚方市で26.7度など夏日となっている地域がある。熱中症に注意を呼びかけた。高槻市では壊れた家財などの災害ごみを無料で受け入れている。気象庁によると、昨夜では大阪北部と京都南部で震度3の地震が発生するなど、大阪北部地震以降も震源地周辺の地震活動が活発な状態が続いているため、引き続き地震に注意し安全を意識して行動するよう呼びかけている。

はやぶさ2は、あと3日で目標の小惑星リュウグウ20kmの位置に到着する見通し。JAXAははやぶさ2の飛行コースを調整する最終段階の作業を公開。担当者は、画像分析などから最適コースを計算し、エンジンに指令を送る操作を行った。はやぶさ2が軌道に到着すると小惑星の表面などを観測、着陸して岩石を採取する最重要ミッションに挑む。

参議院の選挙制度をめぐり、自民党は1票の格差を是正するため定数を6増やすなどとした公職選挙法の改正案に理解を求めたが、野党側は党利党略の案で国民の理解が得られないとして反対する考えを示した。柴山筆頭副幹事長は広域自治体ごとに代表を選べる余地を残していくべき、次善の案で特定の部分を選んでもらう特定枠とすると主張。対して福山幹事長、古川幹事長は、合区で立候補できない自民党議員を救済するための案で論外、定数増が国民に理解を得られるかがわからないと指摘。斉藤幹事長代行は、何もしなければ次の参院選で違憲判決が出る、幅広い合意が得られる努力を続けなければならないとした。共産党の小池書記局長は、1票の勝ちの平等、民意の正確な反映を担保する選挙制度改革の根本に基づいた改革をしなければならないと指摘。馬場幹事長は、全国的な地方議会は人口減に伴って定数は減らしていくのが主流という。森幹事長代理は、合区導入を勧めたのは自民党で困ったから急に案を出しまったく説得力がない、有権者にとっても分かりにくいという。行田幹事長は、自民党案は合区で漏れた現職議員を救済する案で国民の理解を得られないという。吉川幹事長は、究極の党利党略、裏口入学のようなものだと非難。

来月2日に日銀短観が発表。民間シンクタンクなどは、大企業製造業の景気判断は2期連続で悪化すると見込まれる。景気が良いと答えた企業の割合から悪いと答えた企業の割合を引いた値は、大企業製造業で+20~23ポイントと、前回の+24ポイントから2期連続で悪化すると予想。背景には、アメリカ・トランプ政権の保護主義的な政策をきっかけとした世界的な貿易摩擦への懸念や、輸出の伸びが鈍化していることが上げられる。一方、大企業の非製造業は、前回の+23ポイントからほぼ横ばいという予想が多くなっている。

キーワード
伊勢佐木警察署
はれのひ
会社のホームページ
横浜(神奈川)
気象庁
はやぶさ2
小惑星リュウグウ
高槻市(大阪)
京都市(京都)
枚方市(大阪)
熱中症
相模原(神奈川)
日曜討論
柴山筆頭副幹事長
福山幹事長
立憲民主党
古川幹事長
国民民主党
斉藤幹事長代行
公明党
小池書記局長
共産党
馬場幹事長
日本維新の会
自由党
森幹事長代理
行田幹事長
希望の党
吉川幹事長
社民党
1票の格差
日銀短観
横浜銀行

関東と山梨県内のニュース (ニュース)
12:10~

警察は昨夜、はれのひ元社長が金融機関に粉飾した決算書を提出し横浜銀行から3500万円の融資をだまし取った詐欺の疑いで逮捕。捜査関係者によると、元社長は調べに対し容疑を大筋で認めている。元社長は出店費用の名目でだまし取った資金を他の融資の返済に充てていたとみられ、また他にも今回の事件と近い時期に複数の金融機関から融資を受けていて、中には警察に被害届を出した金融機関もあるという。当時、はれのひは経営が悪化し、自転車操業の状態に陥っていたと見られ、警察はこれらの融資にも粉飾した決算書類が使われるなど不正がなかったかを調べる。

きょう午前2時半頃、栃木・足利市大前町のアパートでカンボジア人とみられる男性が太ももを刺され倒れているのが見つかった。男性は搬送されたが2時間後に死亡した。警察によると、当時現場には外国人とみられる複数の人たちが集まり、居住の外国人が男性を刺したという趣旨の話をしているといい、死亡した男性の身元確認を進めるとともに傷害致死事件として捜査している。

スイカロードレースが千葉・富里市で開かれた。レースは特産のスイカをPRしようと毎年収穫が最盛期を迎えるこの時期に開かれ、全国から1万2000人あまりが参加、途中に設けられた給スイカ所では水の代わりにスイカが用意され、市内で取れた2800個が用意された。

埼玉・所沢市で枝豆の収穫が最盛期を迎える。「いるまめ」というブランドの豆は、実が大きく甘みが強いのが特徴。収穫は10月ごろまで続き、地元直売所や都内のスーパーなどに出荷される。

キーワード
伊勢佐木警察署
はれのひ
会社のホームページ
横浜(神奈川)
成人の日
横浜銀行
大前町(栃木)
富里市(千葉)
スイカ
枝豆
所沢市(埼玉)
いるまめ
  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送