ニュース 2018年3月24日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2018年3月24日(土) 13:00~13:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
13:00~

アメリカ議会で歳出法案が成立しトランプ大統領も署名し、政府機関の一部が閉鎖される事態は回避したことを伝えた。トランプ大統領は拒否する考えも示していたが、数時間後の会見で不満を現し「このような法案に二度と署名しない」と話したが署名したことを明らかにした。

アメリカが鉄鋼製品などに高い関税を課す輸入制限措置の対象から、EUを当面除外にするとしていることに対して、EUは”恒久的な除外を”求めてアメリカと協議を続けるとする一方、完全に除外されなくては報復措置も行うと強い姿勢を示している。マクロン大統領は記者会見で、われわれは攻撃されればひるむことなく対応すると述べた。

カンボジアを訪れた薗浦首相補佐官はフン・セン首相と会談し、7月の総選挙について公正な選挙に向け働きかけを続けていく考えを示した。薗浦首相補佐官は「よりよい方向に向けていくのが友人としての日本の仕事」と話した。

全国の気象情報を伝えた。

キーワード
ワシントン(アメリカ)
トランプ大統領
ブリュッセル(ベルギー)
マクロン大統領
薗浦首相補佐官
フン・セン首相

キャスト

スポット

この番組で紹介されたアイテムは登録されていません。
  1. 前回の放送
  2. 3月24日 放送
  3. 次回の放送