ニュース 2017年9月22日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月22日(金) 13:00~13:05
放送局 NHK総合

番組概要

ニュース (ニュース)
13:00~

「電通事件裁判 罰金求刑 社長が謝罪」のテロップ。

高校通算最多とされる111本のホームランを打った早稲田実業の清宮幸太郎選手が、今日会見を開き、「年を重ねるうちに大きな夢に挑戦すべきという確信に至った」と述べプロ志望届を提出することを明らかにした。清宮選手をめぐってはプロ野球のほとんどの球団が1位での指名を検討していて、来月26日のドラフト会議で何球団が競合するのか注目される。

電通は、新入社員だった女性が過労のため自殺したことをきっかけに捜査を受け、女性など社員4人に違法な残業をさせたとして労働基準法違反の罪に問われている。東京簡裁で開かれた初公判で、被告の代表として法廷に出た電通社長は違法な残業だったことを認め、謝罪した。一方、検察は、2年前に電通が労働基準監督署から是正勧告を受けたあとも業務量の削減など抜本的な対策を取らず、社員がサービス残業を余儀なくされていた、と指摘した。そのうえで「会社の利益を優先して労働者の心身の健康を顧みない姿勢が違法な残業を引き起こした」として罰金50万円を求刑した。

「電通事件裁判 罰金求刑 社長が謝罪」のテロップ。

国連安全保障理事会の閣僚級の会合は、日本時間の今日午前5時半すぎから、北朝鮮とイランをめぐる核不拡散をテーマに開かれ、日本からは河野外務大臣が出席した。の中で、河野大臣は、北朝鮮が今月3日に6回目の核実験を行い、相次いで日本の上空を通過する弾道ミサイルを発射したことについて、「核実験は水爆実験の可能性も否定できない。許されざる暴挙で、断じて認められない」としたうえで、「一連の挑発行動は、核不拡散体制に対する深刻な挑戦だ」と訴えた。そして、河野大臣は、すべての国連加盟国に対し、関連する安保理決議を完全かつ速やかに履行するよう呼びかけた。

キーワード
電通
清宮幸太郎選手
早稲田実業
高校野球連盟
ドラフト会議
東京簡裁
労働基準監督署
残業
労働基準法
サービス残業
河野外相
国連安全保障理事会
核不拡散
水爆実験
核実験
北朝鮮核・ミサイル問題

経済情報 (ニュース)
13:04~

東京株式市場の為替と株の値動きを伝えた。

「電通事件裁判 罰金求刑 社長が謝罪」のテロップ。

キーワード
東京株式市場
日経平均株価
東証株価指数
為替
東京外国為替市場
電通

キャスト

  1. 前回の放送
  2. 9月22日 放送
  3. 次回の放送