ニュース 2017年9月7日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年9月7日(木) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

全国のニュース (ニュース)
12:00~

為替と株の値動きについて伝えた。

安倍首相はロシアのウラジオストクで韓国のムン・ジェイン大統領と約50分会談をした。安倍首相は核実験以来加速している国際社会全体の北朝鮮への圧力強化の流れを最大限に活用し、異次元の圧力をかけるべく取り組みを進める必要がある、日韓米3か国の安全保障・防衛協力が引き続き必要だと述べた。これに対し、ムン大統領は北朝鮮に最大限の圧力をかけていくべき時だと同意し、両首脳は北朝鮮に対するより協力な国連安保理決議の早期採択や中国・ロシアへの働きかけで、アメリカも含め緊密に連携していくことを確認した。また、安倍首相は韓国の元徴用工をめぐる財産請求権の問題は解決済みとする日本の立場を説明し、慰安婦問題をめぐる日韓合意の着実な履行を求めた、

イルマの影響でカリブ海周辺で被害。アメリカでも被害する恐れがあり警戒続く。国立ハリケーンセンターによるとハリケーンイルマは日本時間のきょう午前9時現在、最大風速51m時速25キロでカリブ海の海上を北西へ進む。周辺地域では強風や高波などで被害があり、これまでフランス領のサンマルタン島で少なくとも2人が死亡したほか、アンティグア・バーブーダでは多くの住宅が破壊された。イルマは現在最も強いカテゴリー5に発達。今週末に米フロリダ州に到達する見込みで住民などに避難を呼びかけるなど警戒が続く。

韓国国防省はきょう、北朝鮮の弾道ミサイルの脅威に対応するためにアメリカの迎撃ミサイルTHAADの発射台4基が配備予定地に運び込まれすべての配備が完了した。韓国国防省のムン・サンギュン報道官は北の脅威から国民の声明・安全を守るため臨時配備したと声明を発表した。また、THAADの配備に反対している中国、ロシアを念頭に周辺国が示している安全保証上の憂慮を解消する必要を認識していて、具体的な方法を議論するために関係国と協議を検討しているとした。一方、北朝鮮の労働新聞ではきのう首都平壌で6回目の核実験を祝う大規模な大会が開かれたことを写真とともに伝えた。大会ではパク・ポンジュ首相が演説し、核実験をキム・ジョンウン委員長の業績と讃えた。また、トランプ政権に対し重大な現実を直視し敵視政策を転換する決断を下すべきであり、朝鮮半島問題から手を引く賢明な選択をしなければばらないと報じた。

稀勢の里と鶴竜など横綱2人が休場へ。稀勢の里はことし3月の春場所で2場所連続優勝するも、左胸などを痛めていた。夏場所、名古屋場所など続けて途中休場し、秋場所出場へ向けて調整を続けていたが、一門の連合稽古では左腕を思うように使えず3場所連続欠場を決断。田子の浦親方によると今場所は厳しいと言うと、欠場させてほしいと申し出があったとのこと。鶴竜は先場所で右足首を痛め途中欠場。その後右足の甲の剥離骨折も見つかった。ことし4回目通算8回目の休場となる。鶴竜は稽古ができていない。休場は悔しい気持ちだと述べた。

日本とロシアの経済閣僚や企業の代表など50人余が出席し意見を交わす会議がロシアのウラジオストクで開かれた。ロシアのオレシュキン経済発展相は去年日本政府が提案した8項目の協力プランに基づいて、きょう約40の合意文書が調印される予定だとして、日露の経済協力が多様化していることを歓迎した。また、シュワロフ第1副首相は領土交渉と平行して経済協力を進め、両国の信頼関係を深めるべきだという考えを示した。日本側はロシア政府にビジネス環境のさらなる改善を求めた。

防衛省に保管されていたパソコンなどが盗まれた事件で、窃盗の疑いで防衛省職員の男が逮捕された。容疑者は新宿区にある防衛省に保管されているパソコン17台など約130万円分を盗んだ疑いで千葉県警に逮捕されきょう検察庁に送られた。盗まれたパソコンは新品で機密情報などは入っていなかった。逮捕された職員は10年近くにわたり複数の関連施設でも備品を盗み出していた疑いが分かった。被害額は1億円にのぼるとみられ、警察は防衛省の管理体制にも問題があったとして調べることにしている。

埼玉県と群馬県にある同じ系列の惣菜店「でりしゃす」で販売されたポテトサラダなどを食べた23人が腹痛などを訴え、うち20人からO157が検出された問題で、惣菜店の運営会社は関東地方の17店舗で先月24日から休業していたが、衛生管理を強化したとして休業していた17店舗全てできょう営業を再開した。会社によると全ての店でサラダを調理する専用のスペースを設置し、利用客が取り分ける方法からパック詰めで販売する方法に変更するなど衛生面の対策を強化したとのこと。一方、O157の混入経路は特定されておらず、埼玉県などが引き続き原因究明を進めている。運営会社は多大な苦痛とご迷惑をおかけし心より深くお詫びします、食材の供給元にもさかのぼって衛星管理の確認を厳格に行い原因究明に努めますとしている。

大阪吹田市の国立循環器研究センターが医師などの時間外労働を最大で月300時間、年間で2700時間まで延長可能とする労使協定を結んでいたことが分かった。過労死問題に取り組む弁護士が情報公開請求を行い明らかになった。国が労災の基準となる過労死ラインに定めている1ヵ月で100時間を大幅に越えていることになる。センターによるとこの半年ほどの時間外労働で長い職員でも月100時間超えない程度でこれまで実際に月300時間に達したことはないとしている。国立循環器研究センターは専門性の高い医療機関で緊急事態に備える 必要がある、今後は国の議論を踏まえながら見直す方向で検討したいとしている。情報公開請求を行った松丸正弁護士は過労死ラインを大幅に上回る協定が容認されているのは問題だ、たとえ医師であっても労働時間に歯止めをかける制度を早急に設ける必要があるとしている。

キーワード
東京外国為替市場
日経平均株価
東証株価指数(TOPIX)
安倍首相
ムン・ジェイン大統領
国連安保理決議
徴用工
慰安婦問題
ウラジオストク(ロシア)
イルマ
北朝鮮
中国
韓国
国立ハリケーンセンター
ムン・サンギュン報道官
THAAD
韓国国防省
弾道ミサイル
労働新聞
核実験
プエルトリコ(アメリカ)
アンティグア・バーブーダ
フロリダ(アメリカ)
サンマルタン島
カリブ海
稀勢の里
パク・ポンジュ首相
鶴竜
キム・ジョンウン委員長
春場所
トランプ政権
夏場所
朝鮮半島問題
平壌(北朝鮮)
ロシア
名古屋場所
オレシュキン経済発展相
田子ノ浦親方
シュワロフ第1副首相
田子ノ浦部屋
朝田照男委員長
剥離骨折
防衛省
市川警察署
窃盗
千葉県警
検察庁
新宿区(東京)
O157
でりしゃす
ポテトサラダ
熊谷(埼玉)
前橋(群馬)
腹痛
太田(群馬)
過労死
国立循環器研究センター
労災
労使協定
松丸正
吹田市(大阪)
過労死ライン

関東地方のニュース (ニュース)
12:15~

先月、埼玉県と群馬県にある惣菜店でりしゃすの4店舗で販売されたポテトサラダやコールスローサラダなどを食べた23人が腹痛などを訴え、このうち20人からO157が検出されていた。埼玉県熊谷市の籠原店と、前橋市の六供店が営業停止の処分となり、運営会社は関東地方の17店舗全てで先月24日から休業していたが、きょう全店で再開となった。サラダを調理する専用スペースを設け、パックに詰めた状態での販売へ切り替えるなど最近混入を防ぐなど衛生管理を強化したとのこと。フレッシュコーポレーションは食材の供給元にもさかのぼり衛生管理の確認を厳格に行い原因究明に務めるとしている。国立感染研究所は検査の結果、感染者から同じ遺伝子の方が検出されたがこれまで最近の混入経路は特定されていない。厚生労働省によると同遺伝子の最近混入は、全国で検出されており、引き続き感染源などを調べている。

詐欺の疑いで逮捕された事件について、逮捕された埼玉県の無職の男ら6人はことし6月埼玉県の女性に架空の老人ホームの入居権の名義貸しを持ちかける電話をし、名義貸しは犯罪で預金が没収されるのでこちらへ預けてほしいとうその説明をし現金8000万円をだまし取ったとして詐取の疑いが持たれている。 警視庁の調べで6人は電話を役で容疑者はリーダーだったとみられるとのこと。港区の拠点からは高齢者数万人の名簿や携帯電話などが押収された。メンバーの一部は暴力団とのつながりがあるとしてさらに調べを進める。警視庁は6人が容疑を認めているか明らかにしていない。

アメリカ海軍第7艦隊の新司令官は、今日午前横須賀市を訪れ、横須賀市長と面会。横須賀市長が安全に運用されることを希望すると述べるとフィッツジェラルドが静岡県沖でコンテナ船と衝突し7人が死亡するなど今年に入り事故が相次いでいる事に対し、大変な試練を迎えている。正すものは正すべきだと肝に銘じているなどと述べた。

キーワード
でりしゃす籠原店
でりしゃす 六供店
でりしゃす 熊谷店
でりしゃす 連取店
ポテトサラダ
コールスローサラダ
フレッシュコーポレーション
国立感染研究所
厚生労働省
熊谷市(埼玉)
前橋市(群馬)
伊勢崎市(群馬)
O157
高島平署
警視庁
港区(東京)
フィッツジェラルド
アメリカ海軍第7艦隊
横須賀市役所
上地克明市長
横須賀市(神奈川)
下田沖
  1. 前回の放送
  2. 9月7日 放送
  3. 次回の放送