ニュース 2017年8月19日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている者の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年8月19日(土) 12:00~12:15
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

全国のニュース (ニュース)
12:00~

東海地方では今日未明にかけて猛烈な雨が降り昨夜9時半頃、岐阜県・瑞浪市釜戸町の中央道で上り線側の斜面から土砂が流入し、トラックや乗用車など計4台が巻き込まれた。この事故で2人が大けが、4人が軽傷を負った。崩れた斜面と中央道を挟んで反対側にある住宅地では広い範囲で土砂が住宅に流れ込む被害が出た。土砂が流れ込んだ影響で、中央道は瑞浪IC~恵那ICの間の上下線で通行止めが続いている。中日本高速道路では重機などで撤去作業を続けているが、復旧の見通しはたっていないとのこと。

天候の悪化やガス漏れトラブルで打ち上げが延期されていた日本版GPS衛生「みちびき」3号機を乗せた「H2Aロケット」はガス漏れの起こした部品の交換などが終わり、現在最終点検を行っていて、午後2時29分に打ち上げる予定。来年春に本格運用が始まるとGPSの位置情報の誤差を現在の10メートルほどから数センチにまで縮め、建設機械の自動運転など様々な分野で新サービスが展開できると期待されている他、災害時に避難所の情報をやりとりし迅速な救助活動に役立つとみられている。

昨日午後4時前、北海道・清水町の国道274号線で、首都圏からの観光客などが乗った観光バスが道路から2メートル下の草むらに転落し横転、乗客と乗員39人が重軽傷を負った。58歳のバスの運転手は警察に対して「漠然と運転していたらタイヤが縁石に乗り上げていて、ブレーキを踏んでハンドルを戻そうとしたが間に合わなかった。」などと話している。事故現場にはブレーキ痕が見つからず、減速すること無く道路脇に転落したとみられている。今後、ドライブレコーダーの解析も進め事故原因を調べることにしている。

17日、スペイン・バルセロナ中心部の大通りなどで車が侵入して人混みに突っ込んだテロ事件で、合わせて14人が死亡、120人余がけがをした。地元の内務当局によると被害者の国籍は欧州・南米など合わせて34の国と地域にのぼり、死者についてはこれまでにスペイン人が5人、イタリア人が1人、ポルトガル人が1人の7人の身元が確認されたとのこと。また、アメリカやカナダなどの政府はそれぞれ国民1人が死亡したことを明らかにしている。現場では夜遅くになっても犠牲者の追悼が続いた。

岡山県・玉野市の渋川動物公園で飼育されているアルダブラゾウガメのアブーは今月1日、飼育スペースから逃げ出し懸賞金を出して行方を探していて、16日に動物公園の入り口から100メートル離れた林の中で発見され連れ戻された動物公園によるとこれまでアブーは園内を自由に移動できたが、今回の逃走劇を受けて職員が近くにいない時間帯は作に囲まれた広場の外に出られないようにしたとのこと。帰ってきたゾウガメを一目見ようと多くの家族連れが訪れている。

夏の甲子園大会11日目、第1試合の済美対盛岡大付の試合では5回、盛岡大付の6番小林が人生初の満塁ホームランで4点リード、済美はその直後5番吉岡が満塁ホームランで同点に追いつく。1試合2本の満塁ホームランは大会初とのこと。延長10回、盛岡大付の1番林の放ったヒットで2塁ランナーが帰り決勝点になり、12-7で盛岡大付がベスト8進出。

東海地方では今日未明にかけて猛烈な雨が降り、土砂が流れ込んだ影響で、中央道は瑞浪IC~恵那ICの間の上下線で通行止めが続いている。中日本高速道路では撤去作業を続けているが、復旧の見通しはたっていないとのこと。

キーワード
中央道
恵那IC
瑞浪IC
中日本高速道路
釜戸町(岐阜)
「みちびき」3号機
H2Aロケット
種子島宇宙センター
三菱重工業
GPS衛星
鹿児島県
国道274号線
清水町(北海道)
バルセロナ(スペイン)
カンブリス(スペイン)
渋川動物公園
アブー
玉野市(岡山)
アルダブラゾウガメ
夏の甲子園
済美
盛岡大付
小林
吉岡
愛媛県
岩手県

関東のニュース (ニュース)
12:10~

今日午前4時半ごろ、歌舞伎町の駐車場で警察官が2人組に職質中に男の1人が車に乗り込んで逃走を図り、もう1人の男性がはねられ約20メートル引きずられた。男性は病院に搬送されたが1時間半後に死亡が確認された。警視庁は逃げようとした自営業の男を公務執行妨害の疑いでその場で逮捕した。調べに対し「容疑は納得できない。」などと供述しているとのこと。死亡した男性の身元確認を進めるとともに、当時の状況を詳しく調べている。

北朝鮮がグアム島周辺に向けた弾道ミサイルの発射計画を検討しているとする中、宇都宮市の宇都宮城址公園でミサイルを飛来を想定した住民の総合防災訓練が行われた。訓練では警察や消防など約2500人が参加した。Jアラートで緊急情報の受信を想定した避難訓練は初めて実施された。住民たちは城の土塁の影に移動し、姿勢を低くして頭を手で覆っていた。

南極での観測活動を支援する海上自衛隊の砕氷艦「しらせ」が9年前に退役した先代の船が係留されている千葉県・船橋市の港に入港し、新旧2隻の「しらせ」が今日から一般公開されていて、大勢の家族連れなどが訪れている。船内では高さ23mにあるブリッジに登ったり、南極から持ち帰った30センチ四方の氷に触れることなどが出来る。現役の「しらせ」の一般公開は今日は午前3時までで、明日も行われるとのこと。

検疫所の業務に理解を深めてもらおうと厚生労働省横浜検疫所は毎年夏休みの時期にっ施設を一般公開していて、海外から船で来た人が感染症にかかっていないかを調べるサーモグラフィーの体験コーナーでは、子供たちが手をこすり合わせると体温が上がり赤くなることなどを確認していた。一般公開は今日午後4時まで行われている。

キーワード
警視庁
公務執行妨害
歌舞伎町(東京)
北区(埼玉)
宇都宮城址公園
自衛隊
Jアラート
宇都宮市
宇都宮市(栃木)
しらせ
船橋港
海上自衛隊
船橋市(千葉)
横浜検疫所
厚生労働省
金沢区(神奈川)

エンディング (その他)
12:14~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 8月19日 放送
  3. 次回の放送