ニュース 2017年4月25日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2017年4月25日(火) 12:00~12:20
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

全国のニュース (ニュース)
12:00~

北朝鮮では朝鮮人民軍の創設から85年となる今日、国営の朝鮮中央テレビが平日としては通常よりも早い日本時間の午前9時半から放送を始め、キム・イルソン主席やキム・ジョンイル総書記がかつて軍の舞台を視察した際の記録映画などを放送している。また、今日付けの朝鮮労働党の機関紙「労働新聞」は記念の社説を1面に掲載しみずからの核・ミサイル能力を誇示した。そして“アメリカと南が無謀な先制攻撃の妄動を続けるなら事前通告無しに懲罰の先制攻撃を加え侵略の本拠地を火の海にする”と威嚇し、アメリカ・トランプ政権を強く牽制している。北朝鮮は今日これまでの所軍事的な挑発の動きを見せていないが去年はキム主席の誕生日にあたる4月15日に新型の中距離弾道ミサイル「ムスダン」を初めて発射し、建国記念日の9月9日には5回目の核実験に踏み切っていて関係国は節目の記念日にあわせた6回目の核実験やさらなる弾道ミサイルの発射に備え高度の警戒態勢を続けている。一方、朝鮮半島周辺に向けて航行しているアメリカの空母「カール・ビンソン」を中心とする艦隊と海上自衛隊の護衛艦2隻はおとといフィリピン沖の太平洋で合流して共同訓練を開始した。訓練は太平洋を北上しながら続いているが防衛省関係者によるとこのあと東シナ海を経て日本海でも行われる見通しだという。アメリカ軍の空母と海上自衛隊との共同訓練は通常太平洋や東シナ海で行われることが多く、日本海で実施するのは異例だということで北朝鮮が挑発的な行動をとらないよう強いメッセージを送る狙いがあると見られる。菅官房長官は「政府として重大な関心。平素から情報収集・分析に努めている。引き続き米国・韓国と緊密に連携し挑発行動の自制と関連の安保理決議順守を強く求めていく」などと述べた。

協議は外務省の飯倉公館で午前9時半ごろから行われていて北朝鮮問題をめぐる6カ国協議でそれぞれ主席代表を務める外務省の金杉アジア大洋州局長、アメリカ国務省のジョセフ・ユン特別代表、韓国外務省のキム・ホンギュン朝鮮半島平和交渉本部長が出席している。協議の内容は明らかになっていないが三者は北朝鮮情勢について現状認識を共有するとともに挑発行動を続ける北朝鮮に自制を求めるため影響力のある中国・ロシアへの働きかけを強化する方針などをめぐり意見交換をしたと見られる。日本側にとっては拉致問題も安倍内閣の最重要課題だとしてアメリカ・韓国に改めて理解と協力を得たい考え。岸田外務大臣は今月28日にニューヨークで開かれる北朝鮮問題を議論する国連安全保障理事会の閣僚級会合に“国会の事情が許せば出席し、各国と連携して北朝鮮への働きかけを強めたい”という考えを示した。また、岸田大臣は中国で北朝鮮問題を担当する武大偉特別代表がきょうから来日し、外務省の金杉アジア大洋州局長と協議を行うことを明らかにした。

今日午前8時半ごろ、北海道旭川市の檜山鐵工所で”炉が爆発した”と消防に通報があった。警察によると従業員6人がけがをして病院で手当を受け、うち男性1人が前進をやけどする重傷だという。現場は旭川市役所から1キロほどのところにあり、工場では爆風で窓ガラスが割れ、シャッターが曲がるなどの被害が起きている。警察によると爆発が起きたのは溶解炉で鉄を加工する工程で、従業員の話などからとけた鉄に水が触れ、水蒸気爆発が起きた可能性があるという。警察は関係者からさらに事情を聞いて詳しい経緯を調べている。

平成17年、JR福知山線の快速電車が脱線し、107人が死亡、562人がけがをした。現場近くのホールでは追悼慰霊式が行われた。現場のマンションは事故の教訓や記憶を伝える慰霊の場として一部が保存される予定で、来年夏頃工事が終わる見通し。

今朝の名護市・辺野古沖。沖縄防衛局が埋め立て予定地の周りを取り囲む護岸の建設に着手した。反対する人たちがカヌーに乗って抗議の声を上げる中、ネットに入った石材が陸上に設置されたクレーンで海に沈められた。アメリカ軍普天間基地の移設に向けて沖縄防衛局は2月に海上の埋め立て工事に着手しこれまでに濁った海水が広がるのを防ぐ膜の設置が完了した。沖縄防衛局は石材やブロックを海に沈めるなどして護岸を作り、その後内側に土砂を投入して埋め立てる計画。護岸の建設で海上の埋め立てに向けた工事が本格化し原状回復が難しくなるとされている。移設計画の阻止を掲げる沖縄県の翁長知事は“岩礁を壊すための許可を得ていない”として工事の差し止めを求める裁判を起こすことを検討する考えを示し、工事の本格化に対し反発がさらに強まると見ている。菅官房長官は「多くの人々が望んできた普天間飛行場の全面返還を実現する確かな一歩だ。大幅に沖縄の負担軽減につながっていくこともしっかりと説明していきたい」と述べた。

今月23日に行われたフランス大統領選挙では、投票の結果、中道の無所属マクロン前経済相と、極右政党国民戦線のルペン党首が決選投票に進んだ。フランスのオランド大統領は声明を発表し「極右政党はフランスにとってリスクだ、フランスの孤立だけでなくEUを崩壊に導く危険がある。来月7日の決選投票でマクロン氏に投票を」と呼びかけた。AFP通信によるとカズヌーブ首相やガターズ氏もマクロン氏を支援する声明を上げ、ルペン氏の当選を阻止しようと声を上げる有力者が相次いでいる。

外交青書の中では国際情勢の認識について“中国などの新興国の台頭で安全保障環境が複雑化している”と指摘するとともに“保護主義・内向き傾向の強まりが自由主義経済にどのような影響をおよぼすか注目される”としている。その上で北朝鮮の去年1年間の動きについて“短期間のうちに立て続けに核実験を強行すると共に20発を超える弾道ミサイルを発射し、核・ミサイル能力の増強は日本及び国際社会への新たな段階の脅威になっている”と指摘。そして北朝鮮に対し“米韓や中国・ロシアなどの関係国と連携し挑発行動の自制や安保理決議の順守などを強く求めていく”としている。核・ミサイル開発を加速させる北朝鮮を新たな段階の脅威と記述した今年の外交青書。北朝鮮に対し武力行使も排除しない姿勢を示すアメリカのトランプ政権を始めとする関係国と連携し解決を目指すとしたものの、その道筋を描ききれているとは言えないのが実情。背景にはこの1年で一層複雑化している周辺国との関係があり、韓国とは慰安婦問題を象徴する少女像を巡りギクシャクしたままで来月上旬の大統領選挙の後も見通すことは出来ない。また、海洋進出を強める中国や北方領土問題を抱えるロシアとの関係も一筋縄ではいかない状態。

為替と株の値動きを伝えた。

キーワード
朝鮮中央テレビ
キム・ジョンイル総書記
キム・イルソン主席
労働新聞
カール・ビンソン
海上自衛隊
防衛省
菅官房長官
朝鮮半島
外務省
飯倉公館
ジョセフ・ユン特別代表
金杉アジア大洋州局長
キム・ホンギュン朝鮮半島平和交渉本部長
国務省
岸田外務大臣
武大偉特別代表
ニューヨーク(アメリカ)
檜山鐵工所
旭川市役所
旭川市(北海道)
福知山線
普天間基地
沖縄防衛局
沖縄県
藤崎光子
来島達夫
JR西日本
翁長知事
辺野古(沖縄)
外交青書
マクロン
ルペン
国民戦線
尼崎市(兵庫)
オランド大統領
釜山(韓国)
尖閣諸島
EU
カズヌーブ首相
ピエール・ガターズ
東京市場
フランス

関東地方のニュース (ニュース)
12:15~

生態系に大きな影響を及ぼし、人にかみつくおそれがある特定外来生物カミツキガメの活動が活発になる時期に合わせて、千葉県が印旛沼の周辺で毎年捕獲作業を行っている。今日カミツキガメの駆除専門の職員として今年県に採用された今津健志さんらが、印西市の排水路で作業を行った。昨日仕掛けておいた20個のワナを回収したところ、クサガメが7匹かかっていたが、カミツキガメは捕まえられなかった。千葉県によると、印旛沼周辺にはカミツキガメがおよそ1万6000匹生息していると推定されていて、1年間に2500匹以上の捕獲を目指している。

さいたま市の小学校で競技用義足の体験会が行われた。今日は、陸上短距離で東京パラリンピックの出場を目指す池田樹生選手が、6年生の60人余りを相手に授業を行った。池田選手は実際に右足に義足を付けて、20mほどの距離をランニングする様子を披露。参加した生徒達は3グループに分かれて体験用に作られた競技用義足を付けて、初めは戸惑いながらも一歩一歩マットの上を歩いた。

栃木県大田原市にある「なかがわ水遊園」の近くを流れる那珂川は、天然のあゆが上る清流として知られ、6月1日にあゆ釣りが解禁される。水族館では多くの釣り人や観光客に訪れてもらおうと、端午の節句を前に、毎年この時期に「あゆ」をかたどったあゆのぼりを上げている。昨日は水族館の職員など7人が、長さ2メートルほどのあゆのぼりおよそ300匹を、水族館の敷地にある池の上に次々と上げていった。水族館は7月2日まであゆのぼりを飾る。

狭山茶は狭山丘陵周辺の入間市や所沢市などを中心に栽培されている埼玉県の特産品の一つ。入間市の平塚尚吾さんの茶畑では、来月2日の八十八夜を前に、去年より1週間ほど遅く今日から新茶の収穫が始まった。茶畑では鮮やかな緑色をした新芽が8cmほどに成長していて、近所の主婦約30人が1枚1枚手際良く摘み取っては籠の中に入れていた。今年は先月から今月にかけて寒い日が続いたことから、新芽がゆっくりと成長し、じっくりと養分を吸い取っているため、おいしいお茶が期待できるという。

キーワード
今津健志さん
千葉県
印西市(千葉)
印旛沼
カミツキガメ
クサガメ
東京パラリンピック
与野八幡小学校
池田樹生選手
さいたま市(埼玉)
中央区(埼玉)
なかがわ水遊園
あゆのぼり
大田原市(栃木)
那珂川
あゆ
端午の節句
狭山茶
平塚尚吾さん
入間市(埼玉)
所沢市(埼玉)
狭山丘陵

エンディング (その他)
12:19~

エンディング映像。

  1. 前回の放送
  2. 4月25日 放送
  3. 次回の放送