ニュース 2016年10月27日放送回

ニュース(英: news)とは、珍しい出来事や新しい情報のことである。また、最近発生した政治や事件・事故・スポーツ・地域情報などの出来事や珍しい出来事などを伝えることである。新聞やテレビ、ラジオ、電光掲示板、ウェブ(特にニュースサイト)などがメディアとして使われる。テレビが普及する以前には、映画(ニュース映画)も使われた。1990年代以降、ウェブ(インターネット)の普及で個人などでもニュースを発信することができるようになった。この場合は専門的な情報のみのニュースが多い。市場調査会社ピュー・リサーチセンターの2008年12月の調査によれば、ウェブを媒体としてニュースを知る人の割合が、ついに新聞を上回った。調査は2008年12月上旬に米国内1,489名の成人に対して行われたもので、40%がウェブから国内外のニュースを得ることが多いと回答し、一方、新聞からという者は35%にとどまった。新聞を情報源としている人の割合は2005年からほぼ横ばいだが、ウェブを情報源としている人の率が高くなっており、2007年9月の前回調査では24%であった。 一方、テレビは70%の人がニュース情報源としていると回答しており、依然ウェブと新聞を上回っている。30歳以下の若年成人層に限定すれば、ウェブはすでに情報源としてテレビに追いつき、ともに59%となった。ちなみに2007年はテレビ68%、ウェブ34%であり、急速にウェブの割合が増えている。

出典:goo Wikipedia

放送日 2016年10月27日(木) 12:00~12:22
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
12:00~

オープニング映像。

全国のニュース (ニュース)
12:00~

昭和天皇の弟で天皇陛下の叔父の三笠宮さまが、心不全のため亡くなられた。100歳だった。三笠宮さまが入院されていた東京・中央区の聖路加国際病院前から中継。三笠宮さまは、今年5月16日から入院し、今朝、8時34分に亡くなられた。三笠宮妃の百合子さまは、きのうから検査のため同病院に入院されていた。今朝は、9時すぎから高円宮妃の久子さまと、娘の承子さまと絢子さま、孫にあたる瑤子さまも駆けつけられた。皇族方はご遺体に対面されたものとみられる。午前11時すぎには、三笠宮さまのご遺体を乗せた車が正面玄関を出発し、お住いのある赤坂御用地に戻った。三笠宮さまが亡くなられたことについて、病院を訪れていた女性は「長い間頑張られてお疲れ様でしたという気持ちです。天国ではお子様方とゆっくりとお話いただければと思っています」と話した。

午前10時半、宮内庁が記者会見した。三笠宮さまは今年5月16日、せきや発熱の症状を訴え急性肺炎と診断され、東京・中央区の聖路加国際病院に入院された。7月下旬以降は集中治療室で治療が続き、きょう、脈が弱まり血圧も低下するなど容体が悪化し、8時34分に心不全のため亡くなられた。三笠宮さまが亡くなられたことで、皇室は天皇陛下と皇族方の計19人になった。また、皇位を継承できる男性皇族は4人になった。

去年12月に、明治以降の皇族で初めて100歳を迎えられた三笠宮さまは、軍人として太平洋戦争を経験し、戦後は歴史研究に力を尽くされた。三笠宮さまは、大正4年、大正天皇の四男として誕生され、昭和天皇の弟にあたられる。戦時中は、陸軍の参謀として中国の南京に赴任したほか、大本営の参謀なども務められた。後に著書の中で“今もなお両親の呵責にたえないのは戦争の罪悪性を十分に認識していなかったことです”などと述べられている。戦後は、歴史研究者の道を選ばれ、東京大学の研究生として中東の古代史などを専攻し、長年にわたって東京芸術大学などで教鞭をとられた。電車で大学に通われるなど気さくな人柄で親しまれた。日本レクリエーション協会の総裁を務め、スポーツやレクリエーションの発展にも力を尽くされた。また、研究をきっかけにトルコの人たちと交流を深めるなど国際親善にも努められた。5人のお子様が誕生するも、三男・高円宮さま、長男・寛仁さまに続き、おととし6月には次男・桂宮さまが亡くなられ、3人の男のお子様全員を亡くされた。去年12月に100歳になられた三笠宮さまは、今年1月の新年一般参賀でも車いすから立ち上がって手を振るなど元気な姿を見せられていた。

宮内庁から中継。三笠宮さまが亡くなられたことを受けて、庁舎の3階の講堂で午前10時半すぎから記者会見が行われた。会見の冒頭、加地隆治宮務主管が、午前8時34分に三笠宮さまが亡くなられたことを改めて発表し、“謹んで哀悼の意を表する”と述べた。つづいて、名川弘一皇室医務主管が“年齢からくる心機能の低下による心不全で亡くなられた”と説明した。三笠宮さまは、きょう午前7時40分頃までは意識があったが、その後、徐々に容体が悪くなっていったとのこと。三笠宮さまのご遺体は、午前11時半前に車でお住いの宮邸に戻ったとのこと。病院にはきのうから、ご自身の検査のため妃の百合子さまが入院していたとのことで、三笠宮さまの病室に駆けつけ、三笠宮さまが亡くなられたときには、そばで付き添われていたとのこと。三笠宮さまの葬儀は、皇族の葬儀の前例に則って、一連の儀式や行事が進められることになる。

安倍総理大臣は、内閣総理大臣謹話を発表した。この中で安倍総理大臣は“三笠宮殿下のご訃報に接し、悲しみの念に堪えません 三笠宮殿下は 昭和時代からの長きにわたり兄君の昭和天皇および今上陛下を助けられ 国の平和と国民の福祉のために貢献してこられました”とした上で、“殿下はお年を召されてからは静かな日々をお健やかにお過ごしになり 昨年には百寿をお迎えになりました 国民は殿下の一層のご長寿を願っていたところ思いもむなしく薨去されましたことは誠に哀惜に堪えません 皇室を始め ご近親の方々の深いお悲しみを拝察申し上げ ここに国民とともに慎んで心から哀悼の意を表します”としている。

各地で三笠宮さまのご逝去を悼む声が聞かれた。新橋駅前では号外が配布された。三笠宮さまの講義の助手を務めた東京芸術大学 美術学部・本郷寛教授は「授業の準備がきっちりしてお話の流れも講義の流れも大変よくできていたとの印象があります。文明の発達の度合いを少し横ばいにしていかないと人類は果たして種として存続していくのかという話をされたのが非常に印象的でしたね。非常に親しく感じていたのでさみしいのが本音だと思います」と話している。フォークダンスを通じて長年親交があった東京・品川区フォークダンス協会 理事長の高須みちよさんは「ふだんでは雲の上の方だが、ダンスのときはとてもすてきな先輩として、パーティーにもいらしていただき、気さくに手をつないで輪のなかに入って踊っていただきました。私たちの心の中にすみついていつも輝いてくださっていた方だと思っております」と話している。

今月21日に最大震度6弱の地震が起きた鳥取県中部では、住宅や公共施設の建物の被害が2000棟を超えた他、道路などの土木施設の被害額が11億円余にのぼることがわかった。鳥取県中部では体に感じる地震が続いており、きょう午前11時までに震度1以上の地震が250回以上起きている。さらに、湯梨浜町を中心に収穫期を迎えていた特産の梨が枝から落ちる被害も相次ぎ、鳥取県によると被害額は約6000万円にのぼっているとのこと。鳥取市などのスーパーでは、農家を支援しようと落ちた梨の販売が始まった。こうした中、鳥取県の平井知事は、きょう午前、総理大臣官邸で安倍総理大臣と会談した。県内では観光産業に深刻な影響が出ている他、農業や漁業の被害額が4億円を超えている。平井知事は、風評被害対策に加え、農業被害や復旧費用への財政支援などを求める国への緊急要望書を提出した。

韓国・パク・クネ大統領が、公職に就いていない知人の女性実業家に、陣地や外交などに関する内部資料を渡していたとみられる問題で、この女性実業家は韓国紙とのインタビューで、資料を受け取っていたことを認める一方、政治には関与していないと主張したが、パク大統領への批判がおさまる兆しはない。韓国国内では、女性実業家のタブレット端末を手に入れたとするテレビ局が、内部資料少なくとも200点が渡っていたと伝えるなど、女性実業家が内政から外交まで深く関わっていたとの見方が広まっている。

東京・目黒区の24歳の女性の遺体を遺棄したとして、元交際相手の男が逮捕された事件で、男が調べに対し、女性の自宅で殺害した後、部屋に2日間ほどとどまって掃除をしたと供述していることがわかり、警視庁は、室内の血痕を消すなど証拠の隠滅を図ったとみて調べている。

為替と株の値動き。

キーワード
昭和天皇
天皇陛下
三笠宮さま
心不全
中央区(東京)
聖路加国際病院
百合子さま
久子さま
承子さま
絢子さま
瑤子さま
赤坂御用地
宮内庁
せき
発熱
急性肺炎
明治
太平洋戦争
大正天皇
大本営
南京(中国)
東京大学
東京芸術大学
日本レクリエーション協会
トルコ
高円宮さま
寛仁さま
桂宮さま
新年一般参賀
加地隆治宮務主管
名川弘一皇室医務主管
安倍総理大臣
内閣総理大臣謹話
三笠宮殿下
昭和時代
今上陛下
新橋駅
号外
品川区フォークダンス協会
フォークダンス
鳥取地震
倉吉(鳥取)
湯梨浜町(鳥取)
北栄町(鳥取)
鳥取市(鳥取)
平井知事
総理大臣官邸
パク・クネ大統領
チェ・スンシル(崔順実)氏
目黒区(東京)
警視庁
千葉県
戸田市(埼玉)
荒川
東京市場
日経平均株価
東証株価指数

関東地方のニュース (ニュース)
12:17~

最多のブラジル人をはじめ外国人が全人口の16.9%を占める群馬県大泉町は災害時の警報や避難についての情報を提供する防災行政無線にポルトガル語の自動翻訳の機能をつけ、日本語の放送内容を翻訳して伝えることにした。町内では自動翻訳の機能がついた防災行政無線の設置作業が終わり、大泉町は「翻訳した音声の確認を行った上で、今月中には運用開始したい」としている。消防庁によれば、防災行政無線の自動翻訳は統計こそないものの全国的に珍しいという。ポルトガル語以外の外国語の導入については、町は「今後の検討課題としたい」としている。

すぐれたデザインの製品や日本の未来をよりよくすることが期待される社会活動になどに対して日本デザイン振興会が贈る今年の”グッドデザイン・ベスト100”に、茨城県常陸大宮にあるか、かつてあった小中学校の卒業生と在校生が母校の校歌を一緒に歌ってふるさとを思う気持ちをはぐくむイベント「ウダーベ音楽祭」が選ばれた。選考理由について日本デザイン振興会は「世代を超え歌うことができる校歌に着目し、地域につながりを生み出した点を評価した」としている。授賞式はあす関係者が出席して東京都内で行われる。

東京 港区はインフルエンザなどの感染症の感染情報を独自に分析して公開した。港区のホームページでは19の感染症の流行状況を5つの地区ごとに色分けして表示されている。また集団感染が懸念される感染症発生した際には、医療機関・学校・高齢者施設に通知する他、事前に登録した個人にもメールで知らせるとのこと。武井雅昭区長はノロウィルスなども対象にしているので、飲食店・宿泊施設への注意喚起にも役立つと思うと述べた。港区によるとこの取り組みで感染症の流行状況を1周間程度早く伝えることが可能になる

水戸市の菊花展が行われている。愛好家が育てた約400鉢の鉢植えが展示されていて、その中でも「千輪咲」という作品は、1本の苗から茎を枝分かれさせたもので半球状に何本もの菊が花を咲かせている。また「懸崖」という作品は小菊を流線に並べたもので、崖に垂れ下がる菊を再現している。この催しは来月15日まで行われている。

キーワード
防災行政無線
ポルトガル語
大泉町(群馬)
消防庁
ウダーベ音楽祭
グッドデザイン・ベスト100
常陸大宮(茨城)
日本デザイン振興会
武井雅昭区長
港区(東京)
インフルエンザ
ノロウィルス
水戸の菊花展
懸崖
水戸市菊花愛好会連合会
水戸市(茨城)
千輪咲
  1. 前回の放送
  2. 10月27日 放送
  3. 次回の放送