ひるまえほっと 2015年9月4日放送回

放送日 2015年9月4日(金) 11:05~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像に続き、東京・渋谷から中継。気温が上昇し蒸し暑くなっている、午後は天気の急変に注意などと話した。スタジオから、1本目の話題は「熱気にあふれた」話と紹介した。

36分ごろから「高円寺阿波おどり」。

キーワード
渋谷(東京)
高円寺阿波おどり

いま旬市場 (バラエティ/情報)
11:05~

旬の魚と花の情報、魚は「アキサケ」。築地市場から岩手県産・体長80センチ以上の大物を紹介した。築地水産市場の担当者が、切り身の鮮度の見分け方を解説した。オスの白子、メスのすじこも旬を迎える。サケのムニエルをレポーターが試食した。

サケの切り身の食べ方の注意点を紹介。生食用の切り身以外は寄生虫のいるおそれがあるため、必ず加熱して食べる。アキサケは今年は早くから出回っており、旬はやや早く10月ごろまで。スタジオから、白子の「揚げ出し」は揚げ出し豆腐と同じように揚げてから煮込んで作ると紹介した。

大田市場から9月の花を紹介。大田花き市場・担当者が、岐阜・愛知県産の菊の花を紹介した。重陽の節句の飾りにも使われ、咲いたものは日持ちがよく長く楽しめる。他にも、埼玉県産の「チュベローズ」は月見に合う花で、新種の「センセーション」などが出ている。その他、千葉県産の「ジンジャーリリー」、紅葉の楽しめる「ヒペリカム」や岩手県産の「リンドウ」などを紹介した。

旬の花を振り返ってトーク。お月見に適した花は、夜になると香りが強くなるものが多いと紹介した。

キーワード
アキサケ
岩手県
築地(東京)
白子
すじこ
愛知県
岐阜県
埼玉県
千葉県
チュベローズ
ジンジャーリリー
ヒペリカム
重陽の節句
リンドウ

NHK認知症キャンペーン (バラエティ/情報)
11:14~

認知症による物忘れについて、浦上克哉教授が解説。認知症は、脳がダメージを受けて記憶力や判断力が低下し、日常生活に支障が出た状態のことを言う。認知症の7割が、アルツハイマー病である。以前は簡単に出来たことが出来なくなったら早めに受診するのが良い。

キーワード
認知症
アルツハイマー病

いまほんリポート (バラエティ/情報)
11:19~

八重洲ブックセンター本店の文庫週間ベストセラーを10位から順に発表した。9位の「天国までの百マイル」(浅田次郎)、4位の「『地形』で読み解く世界史の謎」(武光誠)をピックアップした。

八重洲ブックセンター本店 文庫 週間ベストセラー(8月24日発表)1位:命売ります/三島由紀夫2位:58の物語で学ぶリーダーの教科書/川村真二3位:知の教室/佐藤優4位:「地形」で読み解く世界史の謎/武光誠5位:先送りせずにすぐやる人に変わる方法/佐々木正悟6位:天空の蜂/東野圭吾7位:ホテルローヤル/桜木紫乃8位:決定版 日本のいちばん長い日/半藤一利9位:天国までの百マイル/浅田次郎10位:握る男/原宏一

夏目漱石、太宰治、宮沢賢治などの日本文学草創期の担い手の裏側を描いた、「教科書では教えてくれない 日本文学のススメ」を紹介。樋口一葉や川端康成・芥川龍之介・石川啄木などの文豪のエピソードを独特のタッチの漫画で読める。著者は漫画家の関根尚さん。

キーワード
八重洲ブックセンター本店 文庫 週間ベストセラー
天国までの百マイル
浅田次郎
『地形』で読み解く世界史の謎
武光誠
夏目漱石
太宰治
宮沢賢治
教科書では教えてくれない 日本文学のススメ
芥川龍之介
川端康成
石川啄木

ニュース (ニュース)
11:23~

関東地方の気象情報を伝えた。

千葉・市原市で生後間もない男児の腕を折ったとして、警察は父親を逮捕する方針を固めた。男児はその半年後に死亡しており、警察は父親が死亡にも関わっている可能性があるとして身長に調べている。

埼玉・本庄市で「お神酒あげ神事」が行われた。阿夫利天神社に江戸時代から伝わる神事で、雨や水に感謝するとともに五穀豊穣を願う。

キーワード
市原市(千葉)
市原警察署
本庄市(埼玉)

お知らせ (その他)
11:26~

ひるまえ俳句茶房で俳句募集中。お題は「月・紅葉」。応募はHP、FAX(03-3485-8588)まで。採用作品は10月16日の放送で紹介する。

キーワード
ひるまえほっと
ひるまえ俳句茶房

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:27~

視聴者からの夏の思い出エピソードを紹介。群馬・桐生市の男性からは、子どもの自由研究としてカイコを育てさせたとのお便り。扇の模様に群馬の県鳥・ツルをあしらって絹糸を巻かせ、光を当てるとツルが浮かび上がるようにしたという。千葉・市原市の女性からは、家庭菜園で育てた「ジャスミンの実」。東京・江東区の男性からは「ニラの花」。どちらも花や実を見ることは少ない。

キーワード
桐生市(群馬)
カイコ
市原市(千葉)
ジャスミン
ニラ
江東区(東京)

きょうの料理つまみ食い (普遍情報)
11:30~

NHKテレビテキスト「きょうの料理」を告知した。

「まぐろ南蛮」のレシピを紹介。刺身用のまぐろを使い、短時間で火が通りやすいようそぎ切りにする。南蛮酢は砂糖が溶けて軽く温まればOK。まぐろは小さなフライパンに1cmほどの油で揚げる。油の温度は165℃。冷めるまでつけておくと味が染み込む。まぐろ南蛮1人分の材料をおさらい。紹介したレシピはEテレで9月9日に放送するきょうの料理でも放送。かんたんごはんHPなどでも見れる。

テロップ:ひとり分 揚げ物レシピを紹介!Eテレ 9日(水)夜9:00。

キーワード
きょうの料理
きょうの料理 電子版
まぐろ南蛮
たまねぎ
赤とうがらし
まぐろ
HP

中継1minほっと! (バラエティ/情報)
11:35~

渋谷から中継。国営昭和記念公園で「朝食フェス2015」が9月8日から開催される。10日間で20ヶ国の朝食が味わえる。アメリカで注目のカリフォルニアクロワッサンを紹介。

キーワード
~世界の朝ごはん~朝食フェス2015
カリフォルニアクロワッサン
渋谷(東京)

笑顔みつけ隊 (バラエティ/情報)
11:36~

先月、59回目となる高円寺阿波おどりが開催され90万人が訪れた。おどりの練習と本番を取材した。

高円寺のグループ「江戸っ子連」は17歳~65歳のメンバーたちが毎日練習をしている。連長の平野さんは高円寺で生まれ育ち子供の時から阿波おどりに親しんできた。江戸っ子連が力を入れているのが奴踊り。1人が奴凧を演じ、周りが糸を引き奴を操るというものだ。

商店街の人らを中心に作られた東京高円寺阿波おどり振興協会はスポンサー探しなど1年かけて準備をしている。事務局長の冨澤さんは、もともと連のリーダーだったが今は裏方で支えている。大学生ボランティアのリーダー小熊さんも、以前おどりに参加していたことがきっかけで手伝うようになった。祭りの1週間前、ボランティアは当日の道案内の確認のために1日中町を歩いた。

祭り当日、江戸っ子連が商店街で踊り始めた。ボランティアも道案内などで忙しい。午後5時、駅前演舞場で江戸っ子連の踊りが始まり、香川さんは見せ場の奴踊りをした。休憩を挟みながら踊りは6時間、夜まで続いた。

高円寺阿波おどりに関するトークを展開。山本は「踊る人、支える人のチームワークで成り立っている」と話した。角宮は「地元徳島でも踊ってきたが、高円寺は踊り手と観客の距離が近い」とコメントした。江戸っ子連は明日山形の阿波おどりに参加する予定。

キーワード
高円寺阿波おどり
高円寺駅
江戸っ子連
杉並区(東京)

お知らせ (その他)
11:51~

「ペイシェント・アクティブ・フォーラム 生きる希望を支える ~基礎研究が拓くがん医療の未来~」のお知らせ。

キーワード
ペイシェント・アクティブ・フォーラム 生きる希望を支える ~基礎研究が拓くがん医療の未来~
山中伸弥教授
IPS細胞
金子新
千代田区(東京)
がん
がんサポートコミュニティー

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:52~

視聴者からの投稿写真を紹介した。

キーワード
ホームページ
オオシロカラカサタケ

エンディング (その他)
11:53~

ひるまえほっとの次回予告。

高円寺阿波おどりについて、角宮が「高円寺なのに故郷を感じた」などと話したあと、出演者らが挨拶をした。

キーワード
高円寺阿波おどり
  1. 前回の放送
  2. 9月4日 放送
  3. 次回の放送