ひるまえほっと 2015年6月24日放送回

放送日 2015年6月24日(水) 11:05~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像。東京・豊海から中継。

36分ごろ”DIYに夢中!女性たちのものづくり”

キーワード
豊海(東京)

千葉県の話題 (バラエティ/情報)
11:06~

千葉県・匝瑳市は自然豊かな森があり、樹齢が数百年という木や巨木が数多くある。匝瑳市1大きい木は平山さんのお宅にあり、安久山の大シイは樹齢1000年とも言われており、この木を見ようと県外から来る人もいる。匝瑳市は植木の生産も盛んで、農家の方々が約300種類を栽培しており、植木職人の手により観賞用の銘木も多数ある。東京駅もその一つだ。職人が育てた植木は匝瑳市内の直売所で購入ができる。

匝瑳市には300年以上前から受け継がれた木で作られた、箕という道具がある。網目が細かく詰まっている為挽いたお茶の葉や粉類などの受け皿として使用される。箕の作り手は今3人のみ。平成21年には国の重要無形民俗文化財に指定され、現在教室をひらき伝統技術の大切さを伝えようとしている。

匝瑳市は、温暖な気候で土がよく木は守り神として大切にした為現在巨木が多くなっている。 そして箕づくりの教室は月に一回一年通して無料で行われている。

匝瑳市産業振興課 0479-73-0089

キーワード
匝瑳市(千葉)
木積箕づくり保存会
匝瑳市産業振興課

栃木県の話題 (バラエティ/情報)
11:15~

先月栃木県内で、理容師の腕を競う理容競技大会が行われた。大会史上初の祖父と孫の同時優勝を果たした。栃木県那珂川町にある理容室は、祖父から孫の三世代6人で切り盛りしている。孫は理容師になってから10年で理容室の店長を任されている。祖父はこの道60年のベテラン。理容競技大会では過去2回優勝している。自身の腕を孫に伝授するため、毎日理容室に来ているという。店が終了してからは、孫と二人で理容に付いて話している。伝授するのは仕事だけではなく、向き合う姿勢も教えられるという。去年、祖父が営業中に倒れ、血液が逆流してしまう病にかかってしまう。医師からは余命3日といわれていた。その際、孫は理容の腕を磨き、守っていかなければいけないと強く思ったという。孫はもっといろんな人から愛される理容室になりたいとコメント。今後、店が創業100年といことで、祖父は後二年現役で頑張りたいと述べている。孫は祖父の意思を引き継いで祖父と同じ年まで頑張りたいと話している。

キーワード
宇都宮(栃木)
那珂川町(栃木)

交通情報 (ニュース)
11:24~

京王線は人身事故のため、桜上水とつつじヶ丘の間の上下線で運転を見合わせていたが、午前11時10分過ぎに運転を再開。

キーワード
京王線

ニュース・気象情報 (ニュース)
11:25~

全国の天気予報を伝えた。熱中症に十分な注意が必要。

今朝、栃木県日光市で住宅の2階が焼ける火事があり、二階の焼け跡から男性一人の遺体が見つかり、 1階部分で倒れていたもう一人の女性は搬送された病院で死亡が確認された。警察は死亡したのは89歳と87歳の夫婦ではないかとみて、確認を急ぐとともに日が出た原因を調べている。

東京の歌舞伎町で ぼったくりの被害が相次いでいることから東京弁護士会が深夜の時間帯、歌舞伎町のビルで弁護士が相談に応じる臨時窓口を設置することを決めた。窓口は今月26日から午後9時以降、深夜から未明にかけて当番の弁護士が常駐し、現場にかけつけ交渉をするという。警視庁によると、今年に入って先月末までに1350件にのぼる被害の通報があった。

キーワード
鬼怒川温泉大原(栃木)
火事
東京弁護士会
警視庁
渡辺彰敏副会長
歌舞伎町(東京)

お知らせ (その他)
11:28~

皆さんからの俳句を募集。今回のお題は「ひまわり」「花火」。作品は7月31日の「ひるまえ俳句茶房」で紹介予定。

お便り募集。テーマは「わたしの元気の源」。

キーワード
小倉一郎
ひるまえ俳句茶房
HP
ホームページ

かんたんごはん (普遍情報)
11:30~

シニア料理家、小林まさるさんが「するめじゃが煮」を紹介する。するめは足をとったものを使用する。するめを最低2~3時間水につけておき、冷蔵庫で一晩おくとより美味しく仕上がる。きった野菜を強火で2~3分間炒め油をしみこませるとコクが出る。そして水で戻したするめと昆布を汁ごと加える。蓋をして弱火で8分間煮る。そしてしらたきと調味料を入れさらに蓋をして弱火で5分煮る。最後に絹さやを入れ軽く火を通し、完成。

キーワード
小林まさるさん
するめじゃが煮
じゃがいも
たまねぎ

中継 1minほっと! (バラエティ/情報)
11:35~

東京渋谷の中継映像。この暑い時期に重宝するのがお酢。大手お酢メーカーによるとこの6月の時期が一番消費が多くなる季節だという。薄めて飲めば疲労回復等、健康ドリンクにもなり、消臭、抗菌効果もあることから掃除にも使うことができる。

キーワード
疲労回復
渋谷(東京)

交通情報 (ニュース)
11:37~

小田急線は人身事故のため新百合ヶ丘と町田の間で運転を見合わせていたが午前11時20分ごろ運転を再開した。

キーワード
小田急線
町田
人身事故

アッ!とほっと (バラエティ/情報)
11:37~

今日はDIYに夢中な女性たちのサークルを紹介。

東京・練馬区のDIY女子部の工房を訪ねた。このサークルに入ると、工房を開放する日に自由にモノづくりが楽しめる。工具は1日1000円で使い放題。元々インターネット上で情報交換をする場として作られた。メンバーは現在2100人。DIYアドバイザーの資格を持つ石井さんは、各地で行われる教室の講師も務めている。「DIYは難しいイメージがあるが、このサークルなどを通じて体験してみて欲しい」などと語った。小村が小棚づくりに挑戦。 「思い描いたものが形になり評価されるので、そういう環境を作ればもっと広まると思う」と石井さん。小さい頃から間取りなどを見るのが好きだったという。

DIY女子部は徐々に活動を広げ、最近ではリフォームの仕事の依頼もされている。賃貸住宅の中にはリフォーム可の物件もあり、モデルルームを作成した。石井さんが担当した子供部屋を紹介。テーマは、きのこの森の秘密基地。この経験からDIYをもっと深めたいという思いが強まったという。現在も空き部屋対策として別アパートのリフォームに取り組んでいる。アパートの家主も楽しみにしているという。石井さんは「世の中全体が、DIYが当たり前に出来るようになっていってもらいたい」と語った。

DIY、小村が作った小棚についてスタジオトーク。DIY女子部では今後もワークショップを行っていく 。入会金、年会費は無料。

キーワード
DIY
DIY女子部
DIYアドバイザー
練馬区(東京)
UR都市機構
国立(東京)
中野区(東京)

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:51~

エンディング (その他)
11:53~

ひるまえほっとの次回予告。あすは・広がる”おいしい”減塩 ・簡単牛たたきのサラダ

山本哲也アナウンサーらのエンディングの挨拶。

  1. 前回の放送
  2. 6月24日 放送
  3. 次回の放送