ひるまえほっと 2015年6月3日放送回

放送日 2015年6月3日(水) 11:05~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像、雨の港区の中継映像が流れた。四国・中国・近畿地方は梅雨入りした。

山本哲也さんらが挨拶。この後のコーナー”脱・使い捨て”傘を長く使おう!傘を紹介すると話した。

キーワード
港区(東京)

千葉県の話題 (バラエティ/情報)
11:06~

各国別18~24歳の起業した人の割合で日本は1%と最も低い。市川市の千葉商科大学では4年前から学生の経営する学生ベンチャー食堂がある。大学が希望者を募り、事業計画などを検討した上で学生に店舗を無料貸出す。設備や食材などは学生が負担し、出店リスクが少ない状態で経営のいろはを学んでもらおうという取組。島田学長はこうすればビジネスになっていくと肌で学んで将来役に立つことを学び経営者になってもらいたいと話した。

「笑顔がいっぱい、ちば」として視聴者から寄せられた341枚写真を元にNHK千葉放送局ではオリジナルポスターを作成した。チバスタの公開放送に合わせてお披露目された。ベストスマイル大賞に中島大翔くんが選ばれ楯が贈られた。特別賞には小松香織莉さん、後藤遙さん、丸尾幸恵さんが選ばれた。ポスターはNHK千葉放送局のHPで見ることが出来る。

今年4月店を開いた金田さんは将来起業を志している。500円で栄養バランスを考えた給食風メニューを出している。作るメニューは1日25食くらいで、調理から接客まで一人で行っている。大学は経営上の問題のアドバイスも行なっている。

学生ベンチャー食堂をきっかけに飲食店経営の道に進んだOBとして、中国からきた留学生の王海燕さんは4年前、学生ベンチャー食堂の1号店として中国料理の店を出し、卒業後も引き続き経営している。王さんは3年前卒業と同時に市川駅前に本格的な中国料理店をオープンした。経営は順調。ベンチャー食堂を始めた当初は、中国風の味が学生たちに不評で厳しい経営だったが、味を調整したりと経験が役立っていると話す。

キーワード
経済産業研究所
市川市(千葉)
チバスタ
中島大翔くん
丸尾幸恵さん
後藤遙さん
小松香織莉さん

宇都宮の話題 (バラエティ/情報)
11:15~

先月16日、栃木・佐野市の秋山地区で茶摘みが行われた。街の外から参加者を集めようと企画されたもの。人口280人余りの約半数が65歳以上の高齢者。地区には耕作放棄地などが点在している。栃木県では55歳以上の住民が人口の半数以上を占める中山間地域の集落などが日光市、などに181ある。佐野市では農業体験による街の活性化が始まった。

農業体験を中心となって薦めるのは、地区で唯一の専業農家、関塚学さん(42)。実家は埼玉でコメなどを生産する兼業農家。24歳の時単身オーストラリアへ行き現地の有機農業を学んだ。帰国後、里山の風景と豊かな土壌を求めて2002年に佐野市秋山地区に移住した。活性化に目を付けたのが街中に垣根として植えられ荒れ放題になっていたお茶の木だった。住民達と話し合い、お茶摘み・製茶体験、ヤマブドウ栽培、耕作放棄地で酒米作りを提案した。これに県と市から300万円の補助金が出て、道具の準備や参加者の誘致に充てられることになった。この予算で本格的な茶もみの機械を購入した。

地区の外から参加者を迎えるため準備が始まった。除草作業を行い、お茶の木は綺麗な姿を取り戻した。イベント当日、チラシやSNSを通じて約70人が県内外から集まった。参加者には新鮮な体験。住民たちも久しぶりの賑やかな茶摘みに笑顔を見せた。ここ数年行われていなかった秋山地区のお茶作りが復活した。秋山地区では今後も使われなくなった土地を活用し継続的に農業体験を行う計画で、次のイベントでは耕作放棄地を再生させ酒米を作る。長年使われず土砂が詰まっていた水路も住民達で整備した。

今回茶摘みが盛況で地元も活気づき、来年も計画している。田植え体験は今度の土曜に行われ、都市部や地元から60人ほどが参加予定。

キーワード
茶摘み
宇都宮(栃木)
佐野市(栃木)
日光市(栃木)
茂木町(栃木)
鴻巣(埼玉)
オーストラリア
コメ
ヤマブドウ
秋山(栃木)

ニュース (ニュース)
11:24~

千葉・銚子市の海岸でケガをしていたところを発見され、茨木・大洗町で保護されていたオットセイが海に返された。オットセイは保護されてから徐々にエサを食べるようになり、保護前より20キロ増え、健康的になったタイミングで放獣された。

神奈川・鎌倉で東日本大震災の100人以上の被災者の体験を元にしたミュージカルが行われた。津波の被害に見舞われた市役所勤務の若者が奮闘する姿を描いた内容となっている。

関東地方の天気予報を伝えた。

キーワード
大洗町(茨城)
銚子市(千葉)
キタオットセイ
東日本大震災
いのちてんでんこ
鎌倉(神奈川)
大船渡市(岩手)

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:28~

わたしの元気の源をテーマに、視聴者から投稿された手紙を紹介した。

キーワード
竹谷ふみ子さん
足立区(東京)
山梨県
長野県
横尾山
ツツドリ
カッコウ

かんたんごはん (普遍情報)
11:30~

たいの煮つけを紹介。たい(切り身)2切れに切り込みを入れる。卵焼き用フライパンは魚の切り身を煮るのに最適。みりん、酒、水を各カップ1/3、しょうゆを大さじ1と1/3、きび糖を大さじ1。中火で煮立たせる。魚は煮崩れしやすいのでひっくり返さない。上の方に煮汁が来るようアルミホイルで落とし蓋の代用。

エンディング (その他)
11:53~

明日のひるまえほっとの番宣。

  1. 前回の放送
  2. 6月3日 放送
  3. 次回の放送