ひるまえほっと 〜関東甲信越〜

放送日 2019年9月12日(木) 11:30~11:54
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:30~

オープニング映像。

ほっとりっぷ (バラエティ/情報)
11:30~

神奈川・相模原市は、JAXAの研究所があることから宇宙のまちといわれる。市民と宇宙関連事業やイベントとの関わりを取材した。

JAXAの展示施設は神奈川・相模原市、JR淵野辺駅下車すぐ。小惑星リュウグウへの探査を行う「はやぶさ2」の模型などが展示されている。探査計画を統括する吉川真さんが、プロジェクトでは生命の起源に迫る調査などを行っていると答えた。駅前の「にこにこ星ふちのべ商店街」には宇宙のまちにちなみ、88の星座が描かれたプレートなどが飾られている。宇宙を使った町おこしは30年以上にわたるという。ある喫茶店では小惑星探査機にちなんだメニューを開発、現在は「はやぶさ2 タッチダウンバージョンカレー」などを販売。呉服店では「ターゲットマーカお手玉」を販売。暗闇でも光る布を使っている。市内のガラスメーカーでは最新の望遠鏡・TMTに使う反射鏡を製造するなど、市内の企業も宇宙研究に役立っている。

「相模原市立博物館」では宇宙や天体に関する講座を開講。「宇宙教室」は市内の自治体が持ち回りで開いている。講師の高原ななゑさんは自らも天体観測が趣味で、望遠鏡づくりの講座や夜の天体観測の教室を行っている。名前の「ななゑ」は7月7日の七夕生まれからきており、ネットでは織女星の「ベガ」を名乗り自宅の望遠鏡にも名付けている。女性の天文ファン拡大のため、大学に通い直して天文学を修めるなどしたという。スタジオから「相模原星を観る会」の連絡先を案内した。

キーワード
相模原市(神奈川)
にこにこ星ふちのべ商店街
はやぶさ2
はやぶさ2 タッチダウンバージョンカレー
JAXA
相模原市立博物館
ターゲットマーカお手玉
TMT
天体観測
相模原星を観る会

きょうの料理つまみ食い (普遍情報)
11:45~

Eテレで放送前の「きょうの料理」から献立を紹介。きょうは料理研究家・堀江ひろ子さんの「鶏のから揚げ」。鶏もも肉1枚を12等分し、しょうゆ・酒・砂糖・おろししょうが・おろしにんにくとマヨネーズを加えてもみ込む。片栗粉をまぶし、170度前後の油で揚げる。

きょう放送のレシピはEテレ「きょうの料理」で9月16日・月曜日に放送。

きょう放送のレシピはEテレ「きょうの料理」で9月16日・月曜日に放送。レシピは「かんたんごはん」ホームページ、FAXサービスでも公開中。

「NHKテキスト きょうの料理」最新号を案内した。お求めは書店、NHK出版、NHKテキスト電子版にて。

キーワード
鶏のから揚げ
鶏もも肉
かんたんごはん
NHKテキスト きょうの料理
NHKテキスト電子版

ニュース (ニュース)
11:50~

千葉県のライフラインに関する情報を案内した。ドコモ、au、ソフトバンクは各地の公民館や市役所、地域センターに無料充電器を設置している。3社の被災地支援特設サイトのアドレスをあわせて案内した。県内の駅や商業施設では携帯大手3社による無料Wi-Fiが開放されている。

その他の生活関連情報。NTT東日本は県内全域の公衆電話を無料開放中。その他、各市のブルーシート配布と申込みの方法、NHKラジオ第1やNHK千葉放送局のFM放送によるライフライン放送の実施などを案内した。

キーワード
NTTドコモ
エーユー
ソフトバンク
NTT東日本
NHKラジオ第1
  1. 前回の放送
  2. 9月12日 放送
  3. 次回の放送