ひるまえほっと 〜関東〜

放送日 2019年7月24日(水) 11:05~11:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像。

九州や近畿に梅雨明けの知らせもあり、関東甲信越地方も暑くなってきた。そんな時に飲みたくなるのがクリームソーダ。SNSなどで話題になった商品も。

キーワード
クリームソーダ

各局リポート (バラエティ/情報)
11:05~

お年寄りに”出会い”と”笑い”を与える男性「ハッピーマウスKAZU」こと齋藤和文さん。芸歴20年を超え、腹話術やマジックを得意とし、全国で公演している。「ハッピーマウスKAZU」の発する言葉には、観客を元気づけるメッセージがある。かつて会社経営と営業の経験があったが、元々マジックは営業のスキルを磨くために得たものだった。そんな齋藤さんが出会ったのが、相方「ハッピーHIRO」こと古川ひろこさん(91)。19年前に夫を亡くし、人生に希望を見失った古川さんが、偶然齋藤さんの公演を観たのが出会いだった。古川さんに希望を与えるべく、齋藤さんは公演の手伝いを依頼するようになった。古川さんの想いから、高齢者に目を向けた芸を目指すことにもなった。

古川さんのみならず、「周りを元気にしたい」という人が増えた。齋藤さんと古川さんは今、4人の弟子を抱えて芸を教え込んでいる。マジックの小道具ひとつにもメッセージを乗せる齋藤さんのスタイルは、弟子たちを感化させた。齋藤さんはこれに「1人でも多く自分で人生を変えてくれる人が出てくることが、自分の生きがい・目標になっている」など話した。笑うことも大事だが、人を元気づけたいという気持ちも大事になる。高齢者と動くために、齋藤さんは他にもカラオケ大会や野菜づくりなどを主催しているとのこと。詳しくは「友拡動幸会(ともかくうごこうかい)」ホームページまで。

那須与一に関連する資料を多く展示している「那須与一伝承館」のガイドであるさとうもと子さんは、栃木弁で資料館のガイドを行っている。「カ行・タ行が濁る場合がある」「尻上がり調になる場合がある」などが栃木弁の特徴。さとうさんは地域の昔ばなしを栃木弁で語る活動も行っており、地元で語られる栃木弁を吸収して語彙を増やしている。最近は栃木弁のLINEスタンプも人気を集めている。

一昨年出された「とちぎ手話辞典」では、全国的な表現に加えて約160の栃木ならではの手話方言を掲載している。同じ単語でも全国と栃木では手の動かし方が異なる場合がある。栃木県立聾学校で教職員が行っている朝の手話研修でも手話辞典が使われている他、授業でも利用されている。とちぎ手話辞典を用いた授業には人気があるという。

キーワード
齋藤和文
稲毛区(千葉)
東金市(千葉)
大網白里市(千葉)
浅草(東京)
友拡動幸会
ホームページ 「友拡動幸会」
宇都宮放送局
那須与一
LINE
とちぎ手話辞典
大田原市(栃木)
カタクリ
栃木県立聾学校
かんぴょう
日光(栃木)
宇都宮市(栃木)

首都圏のニュース (ニュース)
11:23~

東京五輪開幕まで1年。選手や観客などがのべ1000万人以上訪れる見込みで、大規模な災害や感染症などに備えた体制づくりを進めていく。東京都は、不測の事態への対策を実効性あるものにするため、災害など4つの分野で対処の要領をまとめた。外国人を含む観客の避難誘導なども盛り込んだ。

茨城・境町は、夏休み期間に議会の議場を自習室として開放するという取り組みを行っている。中高生に議会を身近に感じてもらいたいという狙いもある。期間は22日から来月23日まで(お盆の期間を除く)。町民でなくても、中学生以上であれば誰でも使用できる。

気象情報を伝えた。

キーワード
東京五輪
東京都
境町(茨城)
夏休み
倉持功議長
境町議会

ソトナビ (バラエティ/情報)
11:27~

渋谷の中継映像が流れ、うえの夏まつりの告知をした。骨董市などが開かれる。こんやは不忍池でとうろう流しが行われる。また、20日から夏まつりパレードが開催される。

渋谷区には雨が降り出した。あしたからは東京・五反田で「ものづくり・匠の技の祭典2019」が開催される。板金加工体験やロボットプログラミング体験など、さまざまな体験ができる他、ステージでも職人の”匠の技”を観られる。期間は明日から3日間。

キーワード
渋谷(東京)
うえの夏まつり
不忍池
ものづくり・匠の技の祭典2019
五反田(東京)

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:29~

茨城から、道路脇のサボテンの花。

キーワード
山本一行さん
茨城県
サボテン

エンディング (その他)
11:29~

エンディング。

  1. 前回の放送
  2. 7月24日 放送
  3. 次回の放送