ひるまえほっと 〜関東〜

放送日 2019年2月15日(金) 11:05~11:30
放送局 NHK総合

番組概要

オープニング (その他)
11:05~

オープニング映像。

今日は東京・豊洲市場から旬の食材、那須塩原市の催しやグルメなどを紹介する。

キーワード
豊洲市場
那須塩原市(栃木)

いま旬市場 (バラエティ/情報)
11:06~

豊洲市場から旬の食材、青森・鰺ヶ沢産のヤリイカを紹介。お刺身、にぎり、子もちヤリイカの煮付けを試食し「上品な甘味で美味しい」とコメント。ヤリイカの旬は3月ごろまでで子もちの場合は2月頃まで。

今月おすすめの花は「ラナンキュラス」「マーガレット」「チューリップ」「バラ」「花桃」「クリスマスローズ」バラはあまり日が当たらない涼しい場所に置き、毎日水替えをすると長持ちする。またチョコレートコスモスを使用したフラワーアレンジメントを紹介。甘いチョコレートの匂いがするという。

キーワード
豊洲市場
ヤリイカ
ラナンキュラス
大田花き 市場
マーガレット
チューリップ
バラ
花桃
クリスマスローズ
チョコレートコスモス

笑顔みつけ隊 (バラエティ/情報)
11:14~

日本有数の温泉地として知られる栃木県那須塩原市。約150ヵ所の源泉で、緑白色や黒など7色の湯が楽しめるとのこと。旅館の女将君島理恵さんは、二年前から市内62の旅館などで雛人形を飾って観光客を楽しませる「雛めぐり」というイベントを行い、日帰り客にも気軽に来てもらいたいと話した。 さらに塩原温泉の女将さんたちの集まり「女将の会」では、芸者がお座敷で歌われていた「塩原小唄」を練習して、「雛めぐり」で歌うとのこと。歌詞には名所などがおりこまれている。今月上旬、観光案内所のスペースを使ってイベントが開かれた。今後も女性の目線で温泉街を企画で楽しませたいと女将たちが話したとのこと。

冬の温泉街を彩ろうと、地元の旅館や飲食店などの関係者が集まって作った「竹灯ろう」。10月ごろから準備をはじめ地元の竹やぶから約1000本の竹を使って橋や寺の参道などに並べライトアップする。灯ろうの中には、那須塩原市によく療養のため訪れていた版画家川瀬巴水の作品も含まれている。

この季節の名物料理「巻狩料理」、旅館では季節によってその日の食材がかわるとのこと。市内40以上の施設で提供している巻狩とは鎌倉時代、源頼朝がこの辺りで狩りをしたことが由来しているとのこと。鹿やイノシシなど肉が6種類、初めて食べるお肉なども多く、喜ばれてうれしいと料理長がコメントした。

ひるまえほっとのホームページのテロップが流れた。

キーワード
雛めぐり
塩原小唄
那須塩原市(栃木)
七弦の滝
竹灯ろう
川瀬巴水
巻狩料理
源頼朝
ひるまえほっと ホームページ
鹿
イノシシ
キジ

ニュース (ニュース)
11:25~

群馬・前橋市の団体は外国人材の受け入れ拡大に伴い、病気やけがで医療機関を受診する外国人が増加することを見込み、手帳を作成。手帳には医療機関を紹介する相談窓口や、緊急の連絡先などが掲載されており、英語やベトナム語など9か国の言語で書かれている。手帳は計1万1000部作成され、日本語学校や外国人が働く企業に配布される予定。

東京圏への一極集中が拡大するなか栃木県によると県内の高校3年生はおよそ8割が東京・埼玉などの大学に進学し、地元で就職する人は3~4割にとどまっている。そのため宇都宮市は進学を希望する市内すべての高校生を対象に50の企業と20の大学が参加する合同説明会を今年7月にも開催する方針を固めた。説明会には2000人以上の高校生の参加を見込んでいる。

関東の天気予報を伝えた。

キーワード
群馬の医療と言語 文化を考える会
前橋市(群馬)
宇都宮市(栃木)

ひるまえ通信 (バラエティ/情報)
11:28~

視聴者から送られてきた写真を紹介した。

お便りの送り先:FAX03-3485-8588、番組HPのテロップが表示された。

キーワード
関根秋生さん
五所川原駅
津軽鉄道ストーブ列車
市来広昭さん
中原区(埼玉)
鎌倉(神奈川)
ひるまえほっと ホームページ
  1. 前回の放送
  2. 2月15日 放送
  3. 次回の放送